ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「勉強」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「勉強」に関する情報が集まったページです。

内製アプリでクラウドリソースを効率的に調達:
AWSコストの妥当性を「説明」できるようにする、クックパッドのインフラコスト管理術
大規模サービスを展開する国内ITベンダー6社による「6社合同SRE勉強会」が2022年3月12日に開催された。主催社の1社であるクックパッドは「AWSコストを可視化して『説明』できるようにするための取り組み」と題したセッションで、大規模にAWSを利用する際に避けて通れない「コストの管理、監視」を効果的に実施するための工夫を複数紹介した。(2022/5/16)

早稲田大学を目指す小倉優子、育児&ハードな受験勉強で失敗「朝からぼけぼけ」 1週間にテストが“4回”も
小倉さんは3人の息子を子育て中。(2022/5/13)

「意図しないSSHポート開放」を防ぐセキュリティ対策も紹介:
「ほとんどのサービスでクラウドを活用」――DeNAが突然のコスト請求で泣かないためにしている工夫とは?
大規模サービスを展開する国内ITベンダー6社による「6社合同SRE勉強会」が2022年3月12日に開催された。ディー・エヌ・エー(以後、DeNA)は「Public CloudのさまざまなDeNA的管理手法」と題し、ほとんどのサービスをパブリッククラウド上で運用している同社における「コスト管理」と「セキュリティ管理」のための取り組みを紹介した。(2022/5/12)

連休中の勉強にいかが? パブリッククラウドの教材情報4選、2022年版
2022年もゴールデンウイークが始まる。連休中の勉強のお供として、ITmediaで2022年に取り上げた記事の中から、パブリッククラウドの学習に使える教材を4つ紹介する。(2022/4/28)

「お金に愛されないエンジニア」のための新行動論(2):
定年を自覚したエンジニアがひねり出した“投資のHello Worldアプローチ”
定年がうっすら見えてきたエンジニアが、なりふり構わず「お金/投資」について勉強するシリーズ。今回から、「何でもいいから、1万円で金融商品を一つ買ってみよう」という戦略、名付けて“Hello Worldアプローチ”を実践していきます。(2022/4/28)

自作の“割り算がスラスラ解ける仕掛け”が楽しく勉強できそうで人気 「うちの子に作ってあげよう」「むしろ私がやりたい」
割り算の学び始めに良さそう。(2022/4/21)

「小1娘の推しアイドルと九九を掛け合わせてみた」 オタクなママ考案の勉強法に「目からウロコ」と絶賛の声
発想が天才。(2022/4/20)

子どもに勉強のきっかけを作るのがうますぎる 小学生でTRPGを始めた人が“親にのせられて”英語のプロになるまで
親ののせっぷりも、本人ののせられっぷりもすごい。(2022/4/18)

8時間を0.01秒に短縮 「アルゴリズムの素晴らしさが2分で分かる動画」が今すぐ勉強したくなる分かりやすさ
アルゴリズムってすごい。(2022/4/14)

東大生は本当に勉強好きか:
現役東大生「自ら進んで勉強」は少数派? 親の"指示受け"が6割超
ひまわり教育研究センターは、現役東大生に「子供の頃の過ごし方」に関するアンケート調査を実施した。その結果、現役東大生の男子72%、女子55%が小学生の時に両親から「勉強しなさい」と言われていたことが分かった。(2022/4/11)

2021年の障害を教訓に:
「あけおめLINE」による過負荷障害をどう防ぐ? LINE SREが語る“安定稼働”の裏側
2022年3月12日、大規模サービスを展開する国内IT企業6社が「6社合同SRE勉強会」をオンラインで開催した。LINEでSREを務める加藤俊弥氏は大量アクセスが発生する「元日」に過負荷による障害を起こさないため、SREとして取り組んだ「準備」「検知」「対処」を紹介した。(2022/4/7)

528日間、作家に勉強を報告し続けた受験生が大学入試に合格するまで 「ラノベ化決定」「温かさ優しさに感動……」
やりとりに「ラノベ化しよう」とのコメントも。(2022/3/29)

販売終了した「森永チョコフレーク」が進化した新商品が登場 チョコが手につかないよう加工
勉強中や仕事中にも食べやすいよう、チョコが手に付かない加工をしています。(2022/3/25)

小寺信良のIT大作戦:
勉強だけではないITへ コロナ休業の学校と子供たちの課題
コロナ禍で過去6回の「波」を経験しているわれわれだが、そのタイミングは子供たちの休みともリンクしている。では子供たちの学習にITは活用されているのだろうか。(2022/3/16)

小学生息子が宿題スタート→猫が来て机を占拠 大好きなお兄ちゃんに寄り添いつづける“見守り隊長”がいとおしい
勉強できてるのがすごい。(2022/3/16)

勉強の証に集めた“著者の切り抜きコレクション”の絵面が強すぎて爆笑 「大将首かな」「切り抜きが丁寧過ぎる」
スマホが妖怪のようだ。(2022/3/9)

早大受験に挑む小倉優子、模試惨敗も仕事と育児の合間の勉強に不屈の意気込み 「残りわずか11ヶ月!!」「後悔しないように」
中学英語テストの残念な結果にもめげない心意気。(2022/3/8)

顧客から「漏えいでは」と指摘:
退職者が機密情報を持ち出し 「勉強のためだった」なら処分を甘くすべきか?
退職者が機密情報を持ち出していたことが発覚。「勉強のためだった」というが、どのように処分するべきか?(2022/3/7)

吉岡里帆、妖艶な悪女役挑戦で「勉強になりました」 劇場版「xxxHOLiC」金髪も目新しいビジュアルが解禁
こんな吉岡さん見たことない。(2022/2/17)

才賀紀左衛門、デスクワーク増加に「もっと勉強しとけばよかった」と後悔 娘には「たくさん勉強させて」と教育パパぶり全開
一緒に住む愛娘は現在6歳。(2022/2/11)

4000人に聞いた:
メガネをかけた人のイメージ 3位は「勉強/仕事ができそう」、2位と1位は?
プラネットは、「メガネに関する意識調査」を実施した。メガネをかけた人に対してどういうイメージを抱いているかを聞いた。また、コンタクトレンズではなくメガネをかける理由なども調査した。(2022/1/30)

リクルート調べ:
「勉強しなさい」「いい大学に入りなさい」が減少 高校生と保護者の進路に関する意識調査
リクルートは「第10回 高校生と保護者の進路に関する意識調査2021」の結果を発表した。「進路の話をするときに保護者がよく使う言葉」を聞いたところ「勉強しなさい」「いい大学に入りなさい」が減少したことが分かった。(2022/1/27)

「勉強は私が教えます。その代わり…」 クラスの冷徹なメガネ女子の意外な一面にドキッとする漫画
普段の冷徹なところも魅力的です。(2022/1/27)

たんぽぽ白鳥、“保育士試験”合格を報告 マタニティ期間の勉強&受験に「素晴らしい快挙」「偉すぎです!」
白鳥さん「いつか誰かの役に立てたらいいなぁ」(2022/1/24)

インクの減りが勉強の達成感に 現役高校生YouTuberが考えたボールペン、ゼブラが発売
ゼブラは、人気YouTuberの「ゆーぽん」さんと共同開発したジェルボールペンを2月10日から数量限定で発売する。インクの減りに応じて見える数字が変わり、勉強の達成感を得られるという。1本165円(税込)。(2022/1/24)

目指せ海外赴任:
多くの人が勘違いしている!? 「英語を学ぶ」前に知っておくべきこと
中学、高校、大学で英語を勉強したのに、ビジネスの場で活用できないことがある。どうすれば実践的な英語を身に付けることができるのか。著者のアドバイスは……。(2022/1/22)

留学中、ホストファミリーの前でラーメンを食べたら…… 家族の反応の違いに「知らなかった、気を付けよう」「経験ある」と反響
勉強になる。(2022/1/21)

PR:パンツスーツ姿もかっこいい! “エース記者”役の川口春奈さんが、「JCBのタッチ決済」について教えてくれる動画が勉強になる
記者となった川口さんが、実際のJCB本社に突撃! CMでは見られなかった表情も……?(2022/1/21)

ブキミだけれど勉強になる動物図鑑がカプセルトイに 「もし人間がカメの骨格だったら?」を具現化した生き物が強い
イラストでは見られない角度からも愛でられます。(2022/1/19)

製造業DXの最前線:
PR:先が読めない時代、DXが製造業にもたらす「価値」と進め方
コロナ禍に伴うサプライチェーンの混乱や脱炭素化などの環境対応への規制強化の動きなど、製造業に対する“外圧”は大きく変化に富むものになり続けている。こうした“先の読めない時代”の中で、製造業はどのようなことを考え、どのような取り組みを進めていくべきだろうか。2021年11月30日に開催されたITmedia エグゼクティブ主催のオンライン勉強会「製造業DXの最前線」からそのヒントを探る。(2022/1/12)

「勉強ばかりしてないで、ゲームしなさい」 香川県地元紙にゲムトレが全面広告 「ゲームの教育的な側面を知ってほしい」
ゲーム条例を強く推していた四国新聞にあえて出稿。(2021/12/21)

「勉強ばかりしてないで、ゲームしなさい」――四国新聞の広告に反響 背景に香川県の“ゲーム条例”、広告の真意は?
四国新聞の12月20日付の朝刊に掲載された「勉強ばかりしてないで、ゲームしなさい」とする広告がTwitterを中心に話題となっている。広告の出稿元の企業は「ゲームが障害ではなく、教育としての魅力があることを伝えたい」としている。(2021/12/20)

東原亜希、夫・井上康生が子どもたちに勉強教える“パパ姿”を公開 「いい光景でほっこり」「息子さんがパパそっくり」
家族の時間増えていたらいいな。(2021/12/13)

「嫌なら勉強していい偏差値の大学に」 マイナビ“学歴フィルター”問題にひろゆき氏が持論 背景にある課題とは?
就職支援サービス「マイナビ」の運営事務局が、学歴フィルター“疑惑”のメールを就職活動中の学生に送信していた問題で、ひろゆきこと西村博之さんが、自身の公式Twitterアカウントに「嫌なら勉強して良い偏差値の大学に入ればよい」との持論を投稿した。(2021/12/8)

PR:「大豆」が日本から消えた!?→しょうゆ、味噌、どれも全部食べられなくなり…? コミカルミステリー動画の結末がほっこり&勉強になる
ナゾを解くキーワードは、「Returning home(里帰り)」。(2021/12/15)

中高生の親が対象:
受験生の親の困りごと 「家ではあまり勉強していない」を抑えた1位は?
教育事業を展開するモチベーションアカデミアは「大学受験勉強に関するアンケート」を実施。受験生の親の困りごとを調査した。2位は「家ではあまり勉強していない」。1位は? また、子どもとのコミュニケーションにおける課題も調査した。(2021/12/1)

溶け込みすぎぃ! 関口メンディー&白濱亜嵐、“パリピ感”あふれる装いでUSJを満喫する姿に「めちゃ楽しんでるw」と反響
USJでの体験は勉強にもなったとのこと。(2021/11/9)

“とにかく真面目な女子”が見せるプライベートの意外な一面 ギャルっぽい同級生に勉強を教える漫画に思わずほっこり
教わりたい。(2021/11/3)

ランドセルに入って遊ぶ猫のあざとかわいさに…… 「学校に連れていきたくなる!」「勉強が手につかない」の声
明日の持ち物:猫。(2021/10/31)

産業用ロボット:
総菜×ロボット、労働生産性が課題となる食品製造業の自動化には何が必要か
食品製造業が自動化を進めるためには何が必要か――。FAプロダクツは2021年9月30日、東京都内で研究開発に関するメディア向け勉強会を開催。その中で「食品製造の現場における自動化の必要性と事例紹介」をテーマに日本惣菜協会 AI・ロボット推進イノベーション担当フェローの荻野武氏が講演した。(2021/10/22)

産業用ロボット:
ロボットをより幅広く使用するには何が必要か、周辺環境整備の必要性
ロボットをより幅広い環境で使用するには何が必要か――。FAプロダクツは2021年9月30日、東京都内で研究開発に関するメディア向け勉強会を開催。その中で経済産業省 ロボット政策室 室長補佐(総括)の福澤秀典氏が「いまなぜロボットフレンドリーな環境構築が必要なのか?」をテーマに、研究開発に取り組む狙いなどを紹介した。(2021/10/20)

目が覚めたら集中治療室 高3のころ、受験勉強とバイトの両立で2週間徹夜した“まさかの結果”
学校に行く→アルバイト→寝ないで勉強→学校に(以下ループ)。(2021/12/21)

大学が企業向けIT製品を教える訳【前編】
UiPath、Power BI、Tableauを講義で勉強――大学が「RPA」「BI」を教える理由
カリフォルニア州立大学フラトン校が、会計学の講義の一つとして「RPA」ツールや「BI」ツールを扱う講義を開講した。これらのツールの使い方を実践的に教える講義は、大学や学生にどのような効果をもたらすのか。(2021/10/6)

コロナ禍でCGを勉強した人の成長度がエグい 15カ月前は「板」が精一杯→今やCMに使えそうなiPhoneを1日で作成
継続は力なり。(2021/9/24)

文鳥さんとの運命の出会いは突然に! おうちに迎えるために猛勉強する女性を描いた漫画があたたかい
優しい世界。(2021/9/24)

65歳以上にスマホを無料貸し出し 渋谷区とKDDIが実証事業
渋谷区とKDDIは、65歳以上でスマートフォンを保有していない約1700人へ無料で貸し出す実証事業を開始。勉強会など利用促進に向けた継続的なサポートを行い、デジタルデバイド解消を目指す。(2021/9/6)

コロナ禍対応「ノベルゲーム」な会社案内が登場 ゲーム内で代表取締役とも遭遇するドキドキ仕様
仕事体験でのクイズが普通に勉強になる。(2021/9/6)

なぜ「障害者向け駐車スペース」が必要なのか とある車椅子ユーザーの動画が「勉強になった」「初めて知った」とTwitterで話題に
必要とするワケが一目瞭然。(2021/8/28)

社労士・井口克己の労務Q&A:
「資格の勉強で夜が遅くて……」 遅刻を繰り返す社員に、減給のペナルティーを科しても問題ないでしょうか?
遅刻を繰り返す社員がいます。業務に必要な資格の勉強をしていて、就寝が遅くなり寝坊してしまうようです。遅刻3回ごとに給与の1日分を減給するペナルティーを全社的に追加しようかと思うのですが、問題はあるでしょうか。(2021/8/24)

“34歳の高校生”スザンヌ、充実した半年間を報告「人生でいっちばん勉強した」 前期試験は「追試あるかもだけど 笑」
すごく頑張ってる。(2021/8/23)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。