ニュース
» 2011年05月31日 14時52分 UPDATE

ATMでも顔認識――NEC、手のひらサイズの性別・年齢推定センサーを開発

NECは超小型の性別・年齢推定センサーを開発したと発表した。従来の顔認識システムでは組み込みが難しかった機器にも搭載できるという。

[本宮学,ITmedia]

 NECは5月31日、ATMや自動販売機などを利用する人の年齢・性別を推定できる、カメラ一体型超小型センサーの試作機を開発したと発表した。同センサーを各種機器に組み込むことで、利用者の年齢・性別に応じた最適な商品・サービスを提案したり、統計データを商品開発/サービス向上に役立てられる。

 従来の年齢・性別推定システムは一部の自動販売機などに組み込まれていたものの、大がかりなシステム基盤が必要なため、組み込める機器が限られるという問題があった。新開発のセンサーは、年齢・性別を推定するソフトを超小型チップに実装することで、従来型の約100分の1のサイズ、約50分の1の低消費電力(同社試算)を実現。これまで組み込みが難しかった機器へもシステムを搭載できるという。

 NECは今後も同センサーの開発を進める。データセンターとの連携によりデータマイニング機能を持たせたクラウドサービスとして、2011年度の商品化を目指すという。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -