ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  A

「ATM」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

Automated Teller Machine:現金自動預け払い機

みずほ銀行、7月13〜16日朝までATMなど停止 3連休に現金切れ「みずほ難民」に注意 
新システムへの移行作業はこれが最後になりそうです。(2019/7/12)

“難民”また発生? みずほ銀のATM、3連休は利用できず ネットバンキングも
みずほ銀行・みずほ信託銀行のATMが、7月13日〜15日の連休中に利用できなくなる。新システムへの移行作業のためで、今回が9回目。作業は今回が最後になる。(2019/7/12)

セブン銀行ATMでの「PayPay」現金チャージ、7月11日からスタート 手数料無料
セブン銀行ATMでスマホ決済サービス「PayPay」の現金チャージができるようになる。原則24時間利用可能で、入金手数料は無料。サービス開始に合わせて、総額5000万円分のPayPayボーナスを山分けするキャンペーンも行う。(2019/7/1)

PayPay、セブン銀行ATMで現金チャージ可能に 7月11日から
7月11日からセブン銀行ATMでPayPayに現金チャージが可能になる。(2019/7/1)

スマホが必要:
セブン銀行ATMから「au WALLET 残高」「WebMoneyプリペイドカード」のチャージが可能に 6月24日から
KDDIが提供する「au WALLET 残高」とウェブマネーが発行する「WebMoneyプリペイドカード」が、セブン銀行ATMから現金チャージ(入金)に対応する。1000円以上1000円単位でチャージが可能で、手数料は無料。ただし、各サービス用のアプリをインストールしたスマホを用意する必要がある。(2019/6/21)

おやつを貯金してほしいニャン 飼い主さん手作りのダンボールATMの中で遊ぶ無邪気なネコちゃん
なんてかわいいATM。(2019/6/5)

出金限度額引き下げも詐欺被害やまず AI活用のATM投入
特殊詐欺の被害防止をめぐり、金融機関の窓口やATM(現金自動預払機)での高額引き出しの対応が課題となっている。そのような中、人工知能(AI)を活用したATMが開発されるなど各方面で、水際での被害防止に向けた取り組みの模索が続く。(2019/5/20)

「令和元年」と「平成元年」を勘違い? 北陸銀行、ATMで「2019」が「1989」と記載されてしまう不具合について謝罪
ある意味レアな現象。(2019/4/29)

家に帰ったらATMがいた 「ゲンキ(ン)……」にと励ましてくれる漫画が感動的なようでいてとても現金
わずかなボキャブラリーを駆使して人を励まそうとする、ステキなATM。(2019/4/29)

10連休、金融機関やATMはどうなる? 改めておさらい 特に連休前後は要注意
連休前日は大行列? かも。(2019/4/22)

IT用語解説系マンガ:食べ超(161):
情報銀行にノイズを預けて殖やすライフスタイル
情報銀行のATMは、いまのところJSONに未対応です。※皆さんご存じかとは思いますが、本作はフィクションです。(2019/4/17)

紙幣刷新のなか……あの2000円札はどうなった? 沖縄のATMには「優先」ボタン
一万円、5000円、1000円紙幣の刷新が発表される中、現行デザインが維持されるのが2000円札。最近は目にすることも減ったが、沖縄県ではATMで優先的に引き出せる機能が存在するなど、日常的に流通している。(2019/4/12)

Community CloudとLightning Platformを利用
セブン銀行が「ATM受取」にSalesforceを採用 2年のはずの構築期間が1年に
セブン銀行の新サービス「ATM受取」。サービスの提供に当たり、同社はクラウドを利用してシステムを構築した。2年かかるといわれた開発期間は、クラウドの導入でどのくらい短縮されたのか。(2019/4/1)

送金アプリ「pring」、セブン銀行ATMで出金が可能に
無料送金アプリ「pring」は、3月12日にセブン・ペイメントサービスのATM受取(現金受取サービス)へ対応。アプリ内の残高をセブン銀行ATMから24時間365日、いつでも引き出せるようになる。出金手数料は1日1回まで無料とし、「7カフェ ふわふわバウムクーヘン」の無料クーポンが貰えるキャンペーンも行う。(2019/3/13)

顔認証で入場制限要請 政府のギャンブル依存症対策案
政府は7日、ギャンブル依存症対策の基本計画案を発表した。競馬など公営ギャンブルやパチンコの事業者に対し、施設内のATM(現金自動預払機)撤去や顔認証システムによる依存症患者の入場制限を検討するよう求める。(2019/3/8)

企業に警戒感:
GW10連休、ATMの現金不足や小売店の人手確保どうする?
ゴールデンウイーク(GW)の10連休まであと2カ月に迫り、企業の警戒感が強まってきた。一斉休業でお金の動きが滞ればATM(現金自動預払機)の現金や釣り銭が不足する恐れがある。小売店ではアルバイト従業員が相次いで休暇を取り、人手不足が一層深刻化しそうだ。市場の混乱やサイバー攻撃の懸念もあり、企業は対応に追われている。(2019/2/28)

10連休 ATMの残高不足やサイバー攻撃に注意
10連休まであと2カ月に迫り、企業の警戒感が強まってきた。一斉休業でお金の動きが滞ればATMの現金や釣り銭が不足する恐れがある。小売店ではアルバイト従業員が相次いで休暇を取り人手不足が一層深刻化しそうだ。市場の混乱やサイバー攻撃の懸念もあり、企業は対応に追われている。(2019/2/27)

経済学者が解説:
「ATM」をバカにしてはいけない、知っているようで知らない箱のチカラ
大抵の人は、まとまった現金が手に入ると銀行に預ける。よほど金額が大きくなければATMで入金する。銀行預金とATMは生活に密着しているわけだが、私たちはそのスゴさをどれほど理解しているのだろうか。『暗号通貨vs.国家』を上梓した経済学者、坂井豊貴氏が解説する。(2019/2/14)

「どうすれば」「諦めるな」 みずほATM休止の絶望描く「映画」誕生!? 個人制作の動画に大反響
「みずほで金が下ろせない?」「所持金720円か」「この3日間どう過ごせばいい?」――みずほ銀行のATM休止の“絶望と希望”を、映画の予告編のように描いた動画がTwitterで話題だ。個人が趣味で制作したという。(2019/2/12)

「安全性のテスト」 中国・華夏銀行、ATMから約1億円を不正に引き出されるも悪評を恐れて隠蔽か
悪評隠しではないかという疑いも。(2019/2/9)

大手銀行が10連休中の対応を発表 支店窓口は休業、ATMとネットバンキングは稼働
大事な手続きは前倒しで。(2019/2/8)

週末エンプラこぼれ話:
「セキュリティ意識が高すぎ」とネットで話題――3要素認証の「ATM型貯金箱」はなぜ生まれた? ちゃお編集部に聞く
1977年に創刊した、小学館の女児向け雑誌「ちゃお」。2018年12月に発売された「ちゃお2月号」にネット上がざわついたのをご存じだろうか。その理由は、ふろくの「ATM型貯金箱」。3要素認証を備えた“超強固”な貯金箱は、どのようにして生まれたのだろうか。(2019/2/8)

みずほ銀行、2月9日から2月12日8時までATMを臨時休止
お金を下ろしておきましょう。(2019/2/4)

みずほ銀行、ATMなどのオンラインサービスを臨時休止 1月12日0時から15日8時まで
今年1回目の休止。(2019/1/8)

ゆうちょ銀行、不具合で停止していたATMでの提携カード取り扱いを再開
(2019/1/5)

セキュリティ意識が高すぎるよ! 「ちゃお」2月号のふろくは3段ロックの“ATM型貯金箱”
セブン銀行への着せ替えもできちゃう。(2018/12/27)

三菱UFJ信託銀でシステム障害 ATMやネットバンク、早朝から利用できず
三菱UFJ信託銀行で12月19日早朝からシステム障害が起き、ATMやネットバンクが利用できない状態になっている。【更新】(2018/12/19)

ATM「しぼりカスみたいな少なさですがいくら下ろしますか?」 辛口・甘口な対応を選べるATMの漫画が話題
辛口、甘口、キミならどっちを選ぶ?(2018/12/19)

みずほ銀行、新システム移行のためATMなどのオンラインサービスを臨時休止 12月15日0時から17日8時まで
特に15、16日は終日サービス休止となるため注意が必要です。(2018/12/13)

ほとんどが欧米に集中:
もうすぐ4000台、世界で仮想通貨ATMが急増中 日本には10台のみ
世界で仮想通貨ATMが急増中――。Bitcoin.comが報じたところによると、ATMの運営企業や製造メーカーの動向から推測すると、しばらくはこの増加傾向が続くという。(2018/11/14)

みずほ銀行、ATMなど全オンラインサービスを臨時休止 11月10日0時から12日8時まで
早めにお金を下ろしておきましょう。(2018/11/6)

勘定系システムの運用コスト削減、効率向上をどう両立したのか?:
PR:セブン銀行に聞く、「運用管理ツール全面刷新プロジェクト」の舞台裏
24時間365日、止まらないATMを軸に、さまざまな金融サービスを提供しているセブン銀行。同行は2018年7月、決済口座事業を支える勘定系システムの刷新に合わせ、運用管理ツールを野村総合研究所「Senju Family」に刷新・統一。運用管理ツールの統一化と管理プロセスの標準化により、さらなる運用の高度化とビジネススピードへの追随を図る構えだ。ではSenju Familyはセブン銀行にどのような効果をもたらしたのか。また、今後同社の取り組みをどのように支えていくのか。運用管理ツール刷新プロジェクトの舞台裏を聞いた。(2018/11/12)

セブン銀行ATMからウォレットアプリ「Kyash」へチャージ可能に
送金・決済アプリ「Kyash」が、10月22日からセブン銀行のATMでチャージ可能に。手数料は無料で、1000円以上チャージすると先着3000人にKyash残高200円をプレゼントするキャンペーンも行う。(2018/10/22)

みずほ銀行、ATMなど全オンラインサービスを臨時休止 10月6日0時から10月9日8時まで
土曜日から火曜日の朝まで使えなくなります。(2018/10/1)

セブン銀行のATMが「交通系電子マネー」「楽天 Edy」のチャージに対応 10月15日から
セブン銀行が、自社のATMにおいて10月15日から「Suica」「PASMO」を始めとする交通系電子マネーと「楽天 Edy」のチャージと残高確認に対応する。チャージは1000円単位で、手数料などは不要だ。(2018/9/14)

セブン銀行ATMで「Suica」や「楽天Edy」がチャージ可能に 10月15日から
これは便利。(2018/9/13)

セブン銀行ATMで「Suica」や「PASMO」のチャージ可能に 10月から
セブン銀行のATMで交通系マネー9種と「楽天Edy」のチャージや残高確認が可能になる。10月15日から。(2018/9/13)

ローソン銀行、10月15日から預金口座やATMサービスを提供 キャッシュレス決済にも意欲
9月10日、ローソン銀行が開業した。10月15日からATM事業とリテール事業を開始し、2019年1月にはクレジットカードも発行予定。(2018/9/10)

みずほ銀行、ATMなど全オンラインサービスを臨時休止 9月8日0時から9月10日8時まで
入用のお金は早めにおろしておきましょう。(2018/9/5)

イケメンキャラが取引案内、セブン銀行のATM アニメイト池袋に設置
セブン銀行が「セブンコンシェルジュ」を利用できるATMをアニメイト池袋店など都内2カ所に設置した。人気声優が声を演じるイケメンキャラが画面に登場し、取引を案内する。(2018/8/27)

やだ、全財産引き出しちゃう…… アニメイトにイケメンキャラがナビしてくれるATM設置
すごいところに2次元キャラ持ってきた。(2018/8/23)

「dカード プリペイド」、セブン銀行ATMでチャージ可能に
NTTドコモと三井住友カードが提供する「dカード プリペイド」が、8月6日からセブン銀行ATMでチャージ可能となる。また、従来200円(税込)だった、ローソン店頭でのチャージ手数料を無料化する。(2018/8/6)

駅券売機で現金引き出し 東急線で2019年春からスタート、ゆうちょ銀行と横浜銀行など利用可能
近くに銀行やコンビニのATMがなくても安心。(2018/7/14)

自動的に判断:
三井住友銀行、磁気不良カードをATMで自動修復
三井住友銀行は、キャッシュカードの磁気不良をATM(約5700台)で自動修復するサービスを7月11日に始めた。(2018/7/12)

磁気不良のキャッシュカード、ATMで自動修復 三井住友銀が開始
三井住友銀行は、キャッシュカードの磁気不良をATMで自動修復するサービスを始めた。ATMでカードの磁気不良を検知し、10〜20秒程度で修復する。(2018/7/12)

イケメンキャラが口座取引を案内 セブン銀行で「セブンコンシェルジュ」プロジェクト
ボイス付きATMも登場予定。(2018/6/29)

ATMも再稼働:
みずほ証券、予定の半日遅れで復旧
みずほ証券は6月28日、システム障害の影響のため26日よりサービスを停止していた個人向けオンライントレードサービス「みずほ証券ネット倶楽部」と「みずほ証券カード」を利用して提携金融機関のATMから入出金できるサービスを正午に再開したと発表した。(2018/6/28)

イケメンキャラが取引案内、セブン銀行のATM 前野智昭さんら人気声優を起用
セブン銀行が、ATMの画面に、声優の前野智昭さんや小野友樹さんなどが声を演じるイケメンキャラクターを登場させ、取引を案内する「セブンコンシェルジュ」を始める。スマートスピーカーとの連携も行う。(2018/6/28)

NTTデータ、QRコードでATMの入出金を可能にする機能を提供 まずは北越銀行に導入
キャッシュカードレス。(2018/5/24)

再考の余地:
本当に、ATMで硬貨を取り扱う必要があるのか
厳しい経営環境を迎えている金融機関のコスト削減の対象の1つがATM。本当に今のような高機能、特に硬貨の取り扱いが必要なのだろうか。メガバンクによる共通化を機に、再考の余地はありそうだ。(2018/5/21)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。