ITmedia NEWS > 速報 >
ニュース
» 2011年06月14日 10時42分 UPDATE

HP、クラウド戦略強化に向けて大規模な組織改変

ベテランのアン・リバモア氏が退き、クラウドとソフトウェアの担当副社長がアポテカーCEOの直属になる。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Hewlett-Packard(HP)は6月13日、クラウド戦略強化を目的とした組織改変を発表した。

 ann アン・リバモア氏

 エンタープライズビジネス担当副社長のアン・リバモア氏が同職を退き、同社の取締役に就任する。同氏はHPに29年以上勤めるベテランで、1995年から副社長を務めてきた。エンタープライズビジネス部門は、サーバ、ストレージ、ネットワーク、ソフトウェアを担当する同社最大の部門。リバモア氏は次の担当副社長が決まるまで、同職にとどまる。

 これに伴い、エンタープライズビジネス部門の下部組織、エンタープライズサーバ・ストレージ・ネットワーキング・テクノロジーサービス部門とソフトウェア部門のそれぞれの担当副社長、デビッド・ドナテリ氏とビル・ベクテ氏がレオ・アポテカー社長兼CEOの直属となる。グローバルセールス部門のジャン・ザダック担当副社長も同じくアポテカー氏の直属となる。

 また、管理運営の合理化のため、CAO(最高総務責任者)の役割を廃止する。現在のCAO、ピート・ボシアン氏が同日、退社する。CIO(最高情報責任者)のランディ・モット氏も退社し、HPは後任CIOを探す。

 HPは3月にクラウド、コネクティビティ、ソフトウェアに重点を置く新戦略を立ち上げており、アポテカー氏は今月開催した「HP DISCOVER 2011」で同社が掲げる「Instant On Enterprise」という新たな戦略の背景について説明した

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.