ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「辞任・退任」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「辞任・退任」に関する情報が集まったページです。

オイシックス会長、X(旧Twitter)での不適切発言で辞任 「放射能汚染水」投稿
懲罰委員会で今年度末(2024年3月末)までの停職処分となりましたが、本人から辞任の申し出があったとしています。(2024/2/22)

オイシックスの藤田会長が辞任 X上の不適切発言で 高島社長は報酬の一部を自主返納
オイシックス・ラ・大地は22日、不適切な発言が問題視されていた藤田和芳会長が辞任したと発表した。(2024/2/22)

AWSジャパン長崎社長が退任へ
アマゾン ウェブ サービス ジャパンが、長崎忠雄代表執行役員社長の退任を発表した。異動は3月11日付。(2024/2/14)

退所後に暴れる元ジャニJr.が“彼女公表”でまたも物議 「退社したら何言ってもいいと」の声に、本人サイドは“反省し生まれ変わった”と反論
無敵になってる。(2024/2/14)

ダイハツ、経営陣刷新を発表 新社長はトヨタの井上氏、「三つの誓い」実行へ
ダイハツ工業(以下、ダイハツ)とトヨタ自動車は2月13日、共同会見を開催し、ダイハツの経営陣を刷新すると発表した。ダイハツの奥平総一郎社長は退任し、トヨタ自動車中南米本部本部長の井上雅宏氏が新社長に就任する。(2024/2/13)

Mozillaのミッチェル氏、CEOを退任し会長に 「AIの未来はMozillaにとってのチャンス」
Mozilla Corporationで2020年からCEOを兼任してきたミッチェル・ベイカー会長が会長に専念すると発表した。後任は3年前に取締役に就任したローラ・チェンバース氏。AIの未来を手に入れるために誰もが争う地殻変動はMozillaにとってチャンスだとチェンバース氏。(2024/2/9)

Amazon、iRobotの買収を「EUの承認が得られそうにない」として断念 iRobotのCEOは辞任、大規模リストラも
Amazonは2022年8月に発表したiRobotの買収契約を終了したと発表した。EU規制当局の承認を得られないとの判断だ。iRobotはCEOの辞任を含む大規模リストラを発表した。(2024/1/30)

Metaの元COO、シェリル・サンドバーグ氏が取締役を辞任
Metaの元COO、シェリル・サンドバーグ氏が取締役を5月に辞任する。これで同社の取締役会は8人構成で、うち女性は3人になる。(2024/1/18)

Apple、アル・ゴア取締役の退任とワンダ・オースティン氏の就任を発表
Appleは、元副大統領アル・ゴア氏(75)の取締役会退任と、新取締役としてアフリカ系女性のワンダ・オースティン博士(69)を迎えることを発表した。同社には75歳で取締役に立候補できないという方針がある。(2024/1/12)

Google、音声アシスタントやAR部門で大規模リストラ FitbitのパークCEOも退社
Googleは、Pixel、Nest、Fitbitなどを担当するハードウェア部門、AR部門、「Googleアシスタント」担当部門を再編すると、複数のメディアに認めた。その一環で、Fitbitの2人の共同創業者も退社する。(2024/1/11)

「繁忙期も残業時間ゼロ」をどう達成した? 吹田徳洲会病院の業務自動化施策
2024年4月から開始される医師の時間外労働の上限規制など、医療業界における「働き方改革」が進みつつある。大阪府吹田市の吹田徳洲会病院はRPAツールを導入し、医事課業務の時間削減や繁忙期の定時退社を実現したという。(2023/12/23)

Marketing Dive:
フルボッコにされたバドライト、トーンダウンしたユニリーバ 意識高い企業は何を間違えたのか?
Bud Lightのキャンペーンは炎上してCMOの辞任にまで発展し、Unileverは先進的な姿勢をトーンダウンさせた。2023年、「パーパスドリブン」を掲げたマーケターは何を間違えたのか。(2023/12/21)

Microsoftに買収されたActivision BlizzardのコティックCEOが12月末に退社へ
Microsoftによる買収が10月に完了したActivision Blizzardのボビー・コティックCEOが12月29日に退社する。同社の各スタジオはXboxのマット・ブーティ氏直属になる。(2023/12/21)

CFO Dive:
問われる“マルチベンダーの重要性” アルトマン氏の退任騒動で揺れ動くOpenAIから考える
ZoomはAIの未来に期待を寄せている企業の1社だ。ZoomはOpenAIで起こった社内の混乱などを起こさないように、複数のベンダーと取引を進めている。(2023/12/21)

ダイハツ社長、安全試験不正で辞任は? トヨタ副社長「深く反省」
ダイハツ工業が64車種の安全性試験で不正を行っていた問題で、ダイハツ工業は20日、東京都内でトヨタ自動車との共同会見を開いた。会見ではダイハツ工業の奥平総一郎社長が「まず足元の問題を片付け、対応していきたい。再発防止について道筋をつけるために力を発揮し、それを責任としたい」と述べ、即時の辞任は否定した。(2023/12/20)

2024年6月に:
TSMCのMark Liu会長が退任へ、後任はC.C. Wei氏に
TSMCは2023年12月19日(台湾時間)、TSMC会長のMark Liu氏が2024年6月の取締役会後に退任すると発表した。後任は現CEO(最高経営責任者)のC. C. Wei氏になる見通し。(2023/12/19)

森香澄、28歳のセーラー服姿を披露→ネットざわつく SNSでの“28歳は未熟”発言も話題に
テレ東を退社し、フリーアナウンサーとなった森さん。(2023/12/18)

業務停止中のロボタクシーCruise、大規模リストラ
人身事故発生後、無人タクシー業務を一時停止しているGM傘下のCruiseが、従業員の24%に影響するリストラを発表した。CEOは11月に辞任している。(2023/12/15)

池田直渡「週刊モータージャーナル」:
豊田章男会長退任の舞台裏 自工会はどうやって生まれ変わったのか
日本自動車工業会(JAMA)は定例記者会見を開催し、年明けからの役員交代を発表した。会長職は、これまでの豊田章男トヨタ自動車会長から、片山正則いすゞ自動車会長へと交代する。そこからJAMAの生まれ変わりストーリーをたどってみよう。(2023/12/11)

OpenAIの「ChatGPT」アプリ、音声機能が無料ユーザーでも利用可能に(サーバトラブル中→復旧済み)
OpenAIはChatGPTアプリの音声機能を無料ユーザーにも解放したと発表した。この発表を退社したグレッグ・ブロックマン元社長もリポストした。本稿執筆現在、サービスはダウンしている。(2023/11/22)

サム・アルトマン氏の「次のステップ」とは──AI系新企業立ち上げを計画中との報道
OpenAIが解任し、その後復帰を要請中のサム・アルトマン氏は、数カ月前から新たなAI企業立ち上げを計画していたと複数のメディアが報じた。解任翌日には、社長を辞任したグレッグ・ブロックマン氏と新企業について検討していたという。(2023/11/20)

OpenAIを辞任したブロックマン社長、アルトマンCEO解任の顛末をポスト
OpenAを辞任したブロックマン社長が、アルトマンCEO解任について「知っていること」をXにポストした。取締役会長だった自身以外の全取締役がアルトマン氏にGoogle Meetで解任を言い渡したという。(2023/11/18)

ChatGPT創業者、OpenAIサム・アルトマンCEOが“電撃”退任 理由は?
米OpenAIはサム・アルトマンCEOが退任すると発表した。同社の最高技術責任者(CTO)であるミラ・ムラティ氏が暫定CEOに就任する。(2023/11/18)

OpenAIのブロックマン社長も辞任 Microsoftは「今後も提携は続く」
OpenAIがサム・アルトマンCEOの辞任を発表した数時間後、社長には留任するとされていた共同創業者のグレッグ・ブロックマン氏が社長を辞任すると発表した。同社に数十億ドル投資しているMicrosoftは「今後もパートナー関係は続く」という声明文を出した。(2023/11/18)

ChatGPTのOpenAI、サム・アルトマンCEOを解任 「素直さに欠ける」などと取締役会が判断
ChatGPTの開発を手掛ける米OpenAIは11月17日(現地時間)、サム・アルトマンCEO(最高経営責任者)が退任することを発表した。退任は取締役会での検討プロセスを経て決まったという。事実上の解任となる。(2023/11/18)

OpenAIの取締役会、サム・アルトマンCEOを解任 「取締役会の責任を果たす能力に支障をきたしている」
OpenAIの取締役会は、共同創業者でCEOのサム・アルトマン氏が辞任したと発表した。同氏が「取締役会とのコミュニケーションにおいて一貫して率直でなく、取締役会の責任を果たす能力に支障をきたしているとの結論に達した」としている。ミラ・ムラティCTOが暫定CEOに就任する。(2023/11/18)

メカ設計ニュース:
シャーレス氏が28年務めたダッソーCEOを退任、自身の今後や後継者への期待を語る
2023年末をもってCEO職を退任するDassault Systemes(ダッソー・システムズ)のベルナール・シャーレス氏が自身の今後の役割や後継者、新しいエグゼクティブチームへの思いを述べた。(2023/11/15)

Microsoft、沼本健氏をCMO(最高マーケティング責任者)に任命
Microsoftは、クラウドのマーケティングを手掛けてきた沼本健氏をCMO(最高マーケティング責任者)に任命した。退任するクリス・カポセラ氏に代わり、サティア・ナデラCEOの直属になる。(2023/10/27)

退社間際に「あの件、どうなった?」と聞く上司 企業が把握すべき「4つの危険性」
退社間際になって上司から「あの件、どうなった?」などと聞かれてしまう――という経験をしたことはありますか? 5分10分程度で対応可能ならまだしも、長時間に及ぶ場合、労務管理的に問題があるのでしょうか。(2023/10/26)

Marketing Dive:
Netflix、料金改定でも「広告付き」はお値段据え置き 責任者交代でも広告事業重視の姿勢は継続
Netflixのグローバル広告担当プレジデントを13カ月務めたジェレミ・ゴーマン氏が退任し、スタジオ運営担当副社長だったエイミー・ラインハードがその役職に就任した。(2023/10/23)

くりぃむ有田哲平、TBS退社迫る山本里菜アナの直近発言を暴露「退社絶対ない!っていってた」 今後はセント・フォース所属へ
退社について「その時はまだ考えてなかった……」(山本アナ談)とのこと。(2023/10/10)

吉本“名物マネ”樺澤まどかさん、退社&渡豪後もかまいたちが連日愛あるツッコミ「アンチかと思ったら笑笑」
素敵な関係性。(2023/10/10)

UnityのリチティエロCEO辞任 新料金への猛反発後
Unity Technologiesは取締役会長兼CEO兼社長のジョン・リチティエロ氏が退任すると発表した。理由の説明はないが、同社は新たな価格モデルとサービス利用規約の変更を発表し、開発者から猛反発を受けていた。(2023/10/10)

「マクロスΔ」フレイアの鈴木みのり、26歳誕生日に「青二プロダクション」へ 「学びの姿勢を忘れずより丁寧に」
9月末でデビュー時から所属していた芸能事務所を退社。(2023/10/1)

SIEのジム・ライアンCEO退任へ 十時裕樹氏が暫定CEOに
SIEの社長兼CEOを長年勤めたジム・ライアン氏が退任する。ソニーグループの社長、十時裕樹氏が暫定CEOに就任する。(2023/9/28)

詐欺未遂で逮捕の元芸人おやきくん、“公表できない理由”で吉本を自主退社していた 元相方「周りも悪かった」
「この世のすべての煩悩をかき集めて命を吹き込んだって感じ」とも。(2023/9/21)

特徴は社風:
定時退社ができる仕事 3位「医療系専門職」、2位「製造業」、1位は?
ビズヒッツは「定時退社できる仕事に関する意識調査」を実施した。残業なしで定時退社ができる仕事の1位は?(2023/9/20)

Windowsフロントライン:
なぜパノス・パネイ氏最高製品責任者が退任に? WindowsとSurfaceの転換期を予感させる、9月のMicrosoftイベントに注目
2023年秋の米Microsoftイベント、とある情報源によれば「AI」にフォーカスを当てることも分かっており、単純なハードウェアのお披露目イベントというよりは、MicrosoftのWindowsを絡めたコンシューマー戦略全般に関するものになりそうだ。(2023/9/20)

Microsoftのパノス・パネイCPOが退社 Amazon入りのうわさも
MicrosoftのSurfaceやWindowsの発表イベントで活躍してきたパノス・パネイCPO(最高製品責任者)が退社を表明した。21日のイベントには登壇しないようだ。(2023/9/19)

製造マネジメントニュース:
ウーブンバイトヨタのカフナー氏がCEO退任、今後はトヨタのシニアフェローに
トヨタ自動車は子会社であるウーブン・バイ・トヨタの役員体制の変更を発表した。(2023/9/8)

「ジャニーズ事務所」新社長に東山紀之氏 前社長は「当面の間」代表取締役で残留
ジャニーズ事務所が新社長に東山紀之氏が就任すると発表。前社長の藤島ジュリー景子氏は、「ジャニーズ事務所」創業者の故ジャニー喜多川氏の性加害問題の経営責任を取る形で辞任した。(2023/9/7)

「海外に住みたくなっちゃって」 “かまいたち名物マネ”樺澤まどかさん、吉本退社を発表 1年超の“ノープラン移住”敢行へ
海外でも頑張ってください!(2023/8/29)

ジャニー氏の性加害を再発防止チームが事実と認める 「ジュリー氏は社長を辞任すべき」と訴え
「極めて悪質な事件」と総括。(2023/8/29)

石川温のスマホ業界新聞:
楽天モバイル共同CEOだったタレック・アミン氏、突然の退任――なぜ、三木谷浩史会長はタレック氏に「塩対応」なのか
楽天モバイルで共同CEO、楽天シンフォニーでCEO、楽天グループで副社長を務めていたタレック・アミン氏がこれらの役職を辞任した。「自己都合」とされているが、このことに対する三木谷浩史氏の反応が少し気になる。(2023/8/20)

PayPal、シュルマンCEOの後任にIntuit幹部のアレックス・クリス氏を任命
PayPalは、2月に退任を表明したダン・シュルマン社長兼CEOの後任に、Intuitの幹部、アレックス・クリス氏を任命した。クリス氏は9月27日に就任する。(2023/8/15)

AmazonのAlexaやFireのデバイス&サービス部門責任者が退社へ
Amazon.comでAlexaやEcho、Fire端末のチームを率いてきたデイブ・リンプ氏(56)が退社する。理由は「デバイス&サービス事業に弱気になったからではない」としている。(2023/8/15)

「人格を矯正します」 映像作家、“すべての表立った活動”を中止へ
多摩美術大学が金子さんの年度末での准教授退任を発表しました。(2023/8/9)

楽天モバイル退任のタレック・アミン氏がコメント「簡単な決断ではなかったが、正しいと信じている」
タレック・アミン(Tareq Amin)氏が8月7日、楽天モバイルの共同CEO(最高経営責任者)、Rakuten Sympony(楽天シンフォニー)のCEO、楽天グループの副社長を退任した。アミン氏は楽天モバイルの仮想化技術をけん引してきた人物だ。アミン氏はビジネス向けのSNS「LinkedIn(リンクトイン)」で在籍時に成し遂げたことなどをつづった。(2023/8/9)

タレック・アミン氏が楽天モバイルとRakuten Symphonyから去る 「家庭の事情」で
楽天モバイルの技術面の顔であるタレック・アミン共同CEOが、家庭の事情で退任した。同氏は同社の子会社のRakuten SymphonyのCEOも同じ理由で辞任している。【更新】(2023/8/7)

ビッグモーター記者会見で「街路樹に除草剤」疑惑に言及 辞任の兼重社長「環境整備で…」と言いかけ、管理本部長が遮る
今後調査を進める方針。(2023/7/25)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。