ニュース
» 2011年07月04日 17時54分 UPDATE

ヤマダ電機、新宿西口にも「LABI」出店 競争激化へ

ヤマダ電機が東京・JR新宿駅西口に大型店「LABI新宿西口館」をオープン。ヨドバシ、ビックとの競争が西口でも激化しそうだ。

[ITmedia]

 ヤマダ電機は、東京・JR新宿駅西口に大型店「LABI新宿西口館」を7月15日にオープンする。日本最大級となるスマート家電・省エネ家電売り場を設けるという。西口でもヨドバシ、ビックカメラとの競争が激化しそうだ。

 新宿駅から徒歩10分の甲州街道沿い(新宿区西新宿1-18-8)に立地し、地上11階建てビルの地下2階から地上9階までを売り場とし、省エネ家電売り場に加え、照明などにLEDなどを導入した環境配慮型店舗になるという。

 LABIは同社の都市型店舗のブランドで、西口館で19店目。昨年4月には「LABI新宿東口館」をオープンし、新宿への本格進出を果たした。ヨドバシカメラが本店を構える西口にはビックカメラも出店しており、ヤマダ電機の進出で競争が激化しそうだ。一方、東口にはビックカメラが来年夏をめどに同社最大級の店舗を出店する計画を明らかにしている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -