ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「ヨドバシカメラ」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「ヨドバシカメラ」に関する情報が集まったページです。

顧客満足度が高い家電量販は? 「ヨドバシカメラ」が1位
oricon MEは6月1日、家電量販店の満足度調査を実施し、その結果を発表した。18歳以上の男女が9つの項目を評価したところ、トップは「ヨドバシカメラ」。2位以下は……。(2020/6/2)

ファーウェイのタブレット新製品 M-Pencil対応の「MetePad Pro」「MatePad」や1万円台の「MatePad T8」
ファーウェイ・ジャパンが6月2日、タブレットの新製品を発表した。ラインアップは「MetePad Pro」「MatePad」「MatePad T8」の3機種。ヨドバシカメラやビックカメラなどの家電量販店、ファーウェイ楽天市場やAmazon.co.jpなどのECサイトで取り扱う。(2020/6/2)

Mobile Weekly Top10:
新型コロナの影響で「ヨドバシ」16店舗が臨時休業/新しい「iPhone SE」はコレジャナイ?
新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、ヨドバシカメラが16店舗の臨時休業に踏み切りました。ただし、2店舗を除いてWeb注文した商品の受け取りは可能です。(2020/4/22)

「iPhone SE」、量販店での発売日は4月24日? 5月11日?
3キャリアが「iPhone SE(第2世代)」の発売日を5月11日に延期した。量販店も同様に、キャリアモデルは5月11日に発売する。ビックカメラとヨドバシカメラが扱っているSIMロックフリーモデルは、当初の予定通り4月24日に発売する。(2020/4/21)

古田雄介の週末アキバ速報:
ヨドバシAkibaも一時休業――シャッターが降りるアキバ電気街
緊急事態宣言から10日が過ぎた日中のアキバ。シャッターを閉めたままのショップは先週よりも確実に増えているが、人通りにはあまり変化が見られなかった。(2020/4/18)

ヨドバシカメラ、東京・神奈川・大阪などの16店舗を臨時休業に 時短営業は7店舗で継続
新型コロナの影響で、ヨドバシカメラが東京、神奈川、大阪などの16店舗を臨時休業。政府が緊急事態宣言を発令し、地方自治体が大規模な商業施設に休業を要請したため。残る7店舗は時短営業を続ける。(2020/4/14)

ヨドバシカメラ16店舗が臨時休業 緊急事態宣言を受けて
大手家電量販店のヨドバシカメラは4月14日から当面の間、営業体制を変更する。マルチメディアAkibaや新宿西口本店などの計16店舗は臨時休業し、マルチメディア札幌や東北地方などの計7店舗は営業時間を短縮する。(2020/4/14)

ヨドバシカメラ、新型コロナの影響で短縮営業 午後7時閉店に 販売員が感染の横浜店は休業
新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、ヨドバシカメラが全店舗で営業時間を短縮する。販売員に新型コロナウイルスの陽性反応が出たという横浜店は、当面の間休業する。(2020/4/13)

「iPhone XS Max」がヨドバシ・ドット・コムで1万880円割引 Y!mobileのSIMセットで
ヨドバシカメラは4月1日から、通販サイトのヨドバシ・ドット・コムにおいて、AppleのSIMロックフリー「iPhone XS Max」と「Y!mobileのSIMスターターキット(nanoサイズ)」のセット販売を始めた。セット割引で64GBが7万3800円、256GBが8万9800円となる(いずれも税込み)。(2020/4/8)

Switch購入時に「贈る相手はサンタを信じていますか?」 ヨドバシカメラが子どもの夢に配慮する神対応
サンタさんのプレゼントに店の保証スタンプが押してあったら、ガッカリさせてしまうだろうという優しい配慮。(2019/12/19)

好調の要因は:
ヨドバシ「リンクス梅田」の来館客数が500万人突破、オープン後10日間で
11月16日にオープンした複合商業施設「LINKS UMEDA」(リンクス梅田)。オープンから10日間で来館客数が500万人を突破。年末年始までの累計来館客数を1500万人と見込む。(2019/12/6)

Apple、SIMフリーiPhone販売をApple Store以外に拡大 Apple Premium Reseller、ヨドバシカメラ、ビックカメラで販売スタート
従来はApple Storeと公式ストアのみで売られていたSIMフリーiPhoneが、一部の他社店舗で売られるようになる。(2019/11/19)

テックワン、2in1ミニPC「OneMix1S」の量販店取り扱いを開始 ヨドバシカメラとビックカメラ専売
テックワンは、One-Netbook Technology製の2in1ミニノートPC「OneMix1s」の取り扱いを発表した。(2019/10/24)

あふれる近未来感 オールイン型のゲーミングチェア「Predator Thronos」販売開始
ヨドバシカメラでは税込み349万8000円で販売中です。(2019/10/15)

ヨドバシカメラがSIMフリー「iPad」を販売開始 10%ポイント還元も
ヨドバシカメラは8月30日、マルチメディアAkibaとマルチメディア梅田の2店舗でSIMロックフリー「iPad」の取り扱いを開始した。8月30日から9月16日までの期間中に、ゴールドポイントカード・プラスでiPadを購入すると10%のポイントを還元する。(2019/8/30)

ヨドバシのポイントカード、石井スポーツに導入
ヨドバシHDは、4月に買収したアウトドア用品店・ICI石井スポーツとアートスポーツの各店舗に、「ヨドバシゴールドポイントカード」のシステムの導入を完了し、運用を始めた。(2019/8/26)

圧倒的な強さを見せつけたのは?:
Amazonは? 楽天は? ヨドバシは? 通販サイトの顧客満足度ランキングが発表
通販サイトの顧客満足度ランキングが発表された。22企業・ブランドが調査対象。ある通販サイトが圧倒的な強さを見せつけた。(2019/7/31)

サードウェーブ、「raytrektab」10型モデルを家電量販店で販売開始
サードウェーブは、ヨドバシカメラ/ビックカメラグループ店舗でペン入力対応タブレットPC「raytrektab」10型モデルの販売が開始されたことを発表した。(2019/7/22)

キャンペーンも展開中:
新生Mad Catzが日本で復活を宣言 ヨドバシカメラで先行販売
2017年に倒産した「Mad Catz」が、香港に本拠を置く「Mad Catz Global」として復活を果たし、日本市場に再上陸してきた。6月27日行われた記者発表会の模様をレポートしよう。(2019/7/1)

「転売目的の購入お断り」ヨドバシ京都店の転売対策に賛同集まる 差別的と批判浴びた「日本人にしか売らない」発言については否定
一部誤った情報も拡散されていました。(2019/6/27)

「ヨドバシ梅田タワー」に名称決定 大阪駅前の新たなランドマーク、19年秋に開業
駅周辺の歩行者動線も改善するとのこと。(2019/6/3)

ヨドバシ、アウトドア用品販売の「石井スポーツ」買収
買い物が捗る?(2019/4/3)

ヨドバシ、石井スポーツを買収
ヨドバシHDがICI石井スポーツの全株式を取得。石井スポーツと傘下のアート・スポーツは、ヨドバシHDの100%子会社になる見込みだ。(2019/4/3)

DSDV対応のSIMフリースマホ「Mayumi U1」、ビックカメラやヨドバシカメラで取り扱い開始
さくらネットは、4月1日にDSDVに対応したSIMフリースマホ「Mayumi World Smartphone U1」を家電量販店で販売開始した。自社運営のオンラインストアに加え、ビックカメラ、ヨドバシカメラの主要店舗とインターネット公式通販サイトで取り扱う。(2019/4/2)

ヨドバシカメラ、「ヨドペイ」開発報道を否定 「商標出願は事実」
ヨドバシカメラがスマホ決済「ヨドペイ」を開発しているとの報道。しかし同社は「開発している事実はない」と否定。ただ、商標出願は事実という。(2019/2/18)

セキュリティコード間違えたのにクレカ決済できるのはなぜ? ヨドバシECサイトに疑問の声 仕組みを広報に聞く
「ヨドバシ・ドット・コム」のクレジット決済で「セキュリティコード」を間違えても本人認証されてしまう事象に不安を覚える声が。認証の仕組みについてヨドバシカメラ広報部に取材しました。(2018/12/19)

店舗とネットで取り扱い:
酒を売り始めたヨドバシに立ちはだかるビックカメラの厚い壁
ヨドバシカメラがネットと店舗で酒類の販売をスタートした。同じ家電量販店ではビックカメラが酒類販売を充実させている。ヨドバシはビックを超えられるか。(2018/12/14)

8年連続顧客満足1位のワケ:
ヨドバシの接客力を支える「すごい教育」
社員の接客レベルや商品知識の深さが評判のヨドバシカメラ。高い接客力を支えているのは社内の教育体制にあった。いったい、どんなことをしているのか?(2018/5/31)

ヨドバシ八王子のプラモデルコーナーがおかしいと話題に 母の日に空母(スカイママ)プラモを勧める暴挙
スカイママ。(2018/5/12)

マウス、ヨドバシAkiba店の2周年を記念したフェアを全国直販店で実施 4月27日から
マウスコンピューターは、「ヨドバシAkiba店」2周年を記念したフェアの開催を発表した。(2018/4/25)

「キハ58とキハ47を微妙に描き分けてる!!」 ヨドバシ仙台の壁面鉄道イラストが本気出しすぎ! なぜこうなった
ジャカルタに渡った旧南武線205系まで……。子ども思いのいいお話。(2018/4/6)

まるで絵だよそれは! 色鉛筆で塗った「リ・ガズィ」のプラモが二次元にしか見えない
ヨドバシカメラ札幌店のおもちゃコーナーに展示。(2018/3/6)

「ファーウェイ・ショップ」が日本上陸 まずは「ヨドバシAkiba」に
ファーウェイは・ジャパンが、ヨドバシカメラ マルチメディアAkibaに日本初の「ファーウェイ・ショップ」をオープンした。3月2日までノベルティが当たるオープニングイベントを実施するという。(2018/2/26)

日本初の「ファーウェイ・ショップ」、ヨドバシAkibaにオープン
日本初の「ファーウェイ・ショップ」が東京・秋葉原の「ヨドバシカメラ マルチメディアAkiba」にオープンした。(2018/2/26)

楽天とビックカメラが新会社 「楽天ビック」提供へ 通販・店舗連携
楽天とビックカメラが新会社設立。楽天市場内に新通販サイト「楽天ビック」をオープンし、Amazon.co.jpやヨドバシに対抗する。(2017/12/19)

人気のヨドバシ福袋「夢のお年玉箱」今年は抽選に アクセス集中を回避
ヨドバシカメラの人気企画「夢のお年玉箱」、今年は抽選販売に。アクセス集中を回避する。(2017/12/2)

人気殺到のヨドバシカメラWeb福袋 2018年は抽選式に 2017年の買い物客を優先
あの熾烈(しれつ)な購入競争が、今年は平和に。(2017/12/1)

「ヨドバシ・ドット・コム」配送遅延が解消 10月下旬からトラブル
通販サイト「ヨドバシ・ドット・コム」で10月下旬から配送遅延が発生していたが、21日ごろに解消した。(2017/11/22)

“エクストリームサービス”も復活:
ヨドバシカメラ、通販の配達遅延が約1カ月ぶり復旧
ヨドバシカメラが、公式通販サイト「ヨドバシ・ドット・コム」で10月下旬から発生していた配達遅延を解消したと発表。(2017/11/22)

完全復旧のめど立たず:
ヨドバシカメラ通販で配達遅延 物流センター移転でトラブル
ヨドバシカメラが、公式通販サイト「ヨドバシ・ドット・コム」で発生している配達遅延の原因は物流センターの移転作業中のトラブルだと明らかにした。(2017/11/6)

「ヨドバシ・ドット・コム」また配送遅延 一部出荷を停止
「ヨドバシ・ドット・コム」で10月下旬から一部の配送が遅れている。復旧作業のため、10月31日午前8時以前の注文は一時出荷を停止。(2017/11/6)

「ヨドバシ・ドット・コム」の配送遅延が解消
「ヨドバシ・ドット・コム」で9月16日以降、配送が遅延していたが、27日午後までにほぼ解消した。(2017/9/27)

「ヨドバシ・ドット・コム」で配送遅延 「想定を上回る注文」で
「ヨドバシ・ドット・コム」で配送に遅れ。三連休初日の16日以降、「想定を大きく上回る注文」を受けたことが原因という。【更新】(2017/9/26)

「ミニスーファミ」いよいよ予約開始 ヨドバシ.comは10分で完売、一時サイトつながりにくく
今回はちゃんと欲しい人に行き渡りますように……。※追記:Amazon.co.jpでも予約が始まりましたが、やはり即完売となっていました(2017/9/16)

MSI、秋葉原ヨドバシで「DeToNator」メンバーと戦える対戦イベントを開催 7月29日/30日
エムエスアイコンピュータージャパンは、マイクロソフト主催で実施されるゲーム体験会「Gaming PC体験会〜プロのゲーマーに挑戦しよう〜」への参加を発表した。(2017/7/27)

マストドンつまみ食い日記:
とあるインスタンスのとあるオフ会
高田馬場ミカドから新宿ヨドバシ、そして高田馬場ミカドへと。(2017/7/23)

ネット注文商品、24時間受け取りOK ヨドバシ梅田に専用店舗
ネットで注文した商品を受け取れる24時間営業の店舗が「ヨドバシ梅田」に登場。(2017/7/14)

新宿西口本店に:
ヨドバシに自転車専門フロア 200メートルの試乗コースも
ヨドバシカメラが新宿西口本店に自転車専門フロアをオープン。全長約200メートルの試乗コースも用意し、自転車ファンの来客を狙う。(2017/7/13)

ヨドバシ梅田-JR大阪駅間を結ぶ「ヨドバシ橋」開通 語呂が悪すぎて「ヨド橋」と略す派、あえての「バシ橋」派が発生
ヨドバシ梅田に行きやすいけど、言いにくい「ヨドバシ橋」。(2017/6/30)

ヨドバシ梅田-JR大阪駅間の橋、6月末完成へ 秋にはグランフロント大阪との間にも橋が
「スッと行ける」ようになるまであとわずか。(2017/6/15)



にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。