ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「新宿」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「新宿」に関する情報が集まったページです。

関連キーワード

ローカル私鉄の小田急が全国のMaaSを支援する理由とは
東京・新宿から神奈川・箱根を結ぶ“ローカル鉄道”を運行する小田急電鉄が、全国の交通事業者が検討を進める「MaaS」の導入を後押ししようとしている。各種交通手段を一つのサービスとしてとらえ、目的地までの経路検索や運賃などの決済を一括でできる仕組みのMaaSは、トヨタ自動車と西日本鉄道など、さまざまな事業者が実験を進める。(2019/6/14)

元締め:
ローカル私鉄の小田急、全国のMaaSを支援する理由とは
東京・新宿から神奈川・箱根を結ぶ“ローカル鉄道”を運行する小田急電鉄が、全国の交通事業者が検討を進める「MaaS(マース)」の導入を後押ししようとしている。小田急は他路線の事業者のマース導入を促すことで、全国的なマースプラットフォームを構築して“元締め”となるつもりだ。(2019/6/14)

「dynabook Day 2019」7月9日開催 最新デバイスやソリューションが結集
Dynabookが7月9日、東京都新宿区でプライベートイベントを開催する。同社が「dynabook」ブランドで展開している最新デバイスやソリューションが展示される他、講師を迎えてセミナーも開催する。(2019/6/11)

90年代の乙女たちをときめかせた作品が一堂に 雑誌『りぼん』の特別展 新宿高島屋で7月に開催
胸がキュンキュンする。(2019/6/4)

製品動向:
エプソンが“丸の内”に提案型ショールーム、大判プリンタなど全製品を集結
エプソンのショールーム「エプソンスクエア」が新宿から丸の内へ移転し、2019年5月30日にオープンした。インクジェットプリンタ、プロジェクター、時計、PC、ロボティクスなどコンシュマー/ビジネス問わずにエプソン製品を集結させ、グループをけん引するオープンイノベーションの拠点となることを目指す。(2019/5/31)

プロジェクト:
「新宿グランドターミナル」の構想が始動、JR新宿駅の東西を結ぶデッキを整備
(2019/5/31)

建築物クラスタ「うおおおおおおおおおおお!」 新宿の紀伊國屋書店、付近の工事でビル側面があらわに
なかなか見られない貴重な一面。Googleストリートビューでも見られます。(2019/5/29)

声優・緒方恵美、新宿ゴールデン街でゲイ男性から痴漢被害 LGBTの“許されやすい風潮”を疑問視で反響
人としてダメだ。(2019/5/24)

「割とマジで困ってますw」 歌手のAIさんが「AIの登場で迷惑している」とメッセージ
「AI」(人工知能)の登場で一番迷惑しているのは、AI(アイ)です――歌手のAI(アイ)さんによるこんな広告が、JR新宿駅に登場した。(2019/5/20)

違法な長時間労働、アニメ制作会社「マッドハウス」に是正勧告
 アニメ制作会社「マッドハウス」(東京都中野区)が社員に違法な長時間労働をさせたなどとして、新宿労働基準監督署から是正勧告を受けていたことが17日、分かった。勧告は4月17日付。(2019/5/20)

スマート化:
“完全非対面”でマンションの賃貸借契約を初締結、内見から入居までをWebで完結
三菱地所グループは、オンライン内覧予約やスマートロック、Web会議などのITツールを組み合わせて、賃貸物件の内見から契約締結、入居までを非対面で完結させるシステムを構築した。グループ内の三菱地所ハウスネットがこのサービスを提供して、東京・新宿区のマンションで初めて人を仲介せず、借り主が契約締結を実現させたという。(2019/5/17)

さくら、衛星データ基盤「Tellus」に「つばめ」の撮影画像を追加 新宿エリアを定点観測
さくらインターネットが、JAXAの人工衛星「つばめ」が撮影した画像を「Tellus」に追加。新宿エリアを4月2日〜5月10日の午後4時半ごろに毎日撮影したもので、新国立競技場の建設工事の進捗状況などを確認できる。撮影高度は約270キロで、他の人工衛星よりも低いため、高い解像度を実現している。(2019/5/15)

対策急務:
どうする? 東京駅、新宿駅であふれる高速バス待ち客
低料金や綿密な路線網を背景に需要が高まる高速バス。深夜に出発し早朝に目的地へ到着する便も多く、訪日外国人客らにも人気だが、首都の玄関口・東京駅や新宿の主要乗り場ではバス待ちの環境整備が追いつかず、週末の夜ともなると待合室に入りきらない大勢の人が路上にあふれる異様な光景が広がる。(2019/5/15)

映画鑑賞料、値上げ相次ぐ 109シネマズ、新宿バルト9も
TOHOシネマズに続き、「109シネマズ」も映画鑑賞料を値上げ。一般は1800円→1900円、シニアは1100円→1200円など。東映グループの「新宿バルト9」なども値上げする。(2019/5/13)

サンスポ、探偵帽ピカチュウの号外を配布 あす正午から全国20カ所で
サンケイスポーツが東京都内で「探偵帽をかぶったピカチュウ」の撮影に成功。あす正午から新宿や渋谷など全国20カ所の駅前で特別号外を配布することが明らかになった。(2019/5/10)

ティ・ジョイも映画鑑賞料金値上げへ 新宿バルト9は一般料金1900円に
TOHOシネマズ、5月7日には松竹マルチプレックスシアターズ(新宿ピカデリーなど運営)に続いて……。(2019/5/10)

月刊乗り鉄話題(2019年5月版):
「西武のLaview」vs「東武の川越特急」 でっかい「乗り鉄釣り針」ルートに釣られてみた:パート1
乗り鉄のハートをワシっとつかんだ、連休限定「Laviewの新宿線初運行」と「東武の川越特急」を楽しんできました。(2019/5/9)

新宿・丸の内ピカデリーが鑑賞料金値上げ 一般料金が1800円→1900円に
TOHOシネマズに続き。(2019/5/7)

そう来たか! “令和と一体になれる”パネル、小田急百貨店が設置 今度は全身で「令」に変身
あの“平成と一体になれる”顔ハメパネルが話題の小田急百貨店新宿店、期待に応えて令和版を設置。(2019/5/1)

スイパラ新宿東口店に“夜のパフェ”が誕生 5種類の凝ったパフェがどれもおいしそう
夜パフェをお酒を一緒に堪能することもできる!(2019/4/25)

まさに特等席! 新宿ピカデリーのプラチナシートとプラチナルームが全面リニューアルでより優雅に
特別席だけのフードメニューも刷新され、名店の味が集まっています。(2019/4/17)

「翔んで埼玉」の都庁前ロケ、「3日間の道路完全封鎖」の迫力
東京が今度は、映画の舞台としても飛躍を遂げようとしている。これまで街頭での大規模撮影では警察や消防などの許可が下りにくかったが、東京観光財団が運営するフィルムコミッション(FC)「東京ロケーションボックス」が支援に乗り出し、次々に都内各地がロケに使われた作品が誕生。最近、「埼玉いじり」で注目を浴びている「翔んで埼玉」(武内英樹監督)でも、新宿区の都庁前の道路が全面封鎖されてロケが敢行された。(2019/4/4)

「LIXILショールーム東京」が全面リニューアル、AR/VR体験でリフォーム後をイメージ
LIXILは、東京都新宿区の「LIXILショールーム東京」を全面リニューアルした。多数の商品を疑似体験できる「AR・VRコーナー」を新設し、来館者はリフォームされたキッチンやドア、バスルームなどを3次元モデルで分かりやすくイメージすることができる。(2019/4/4)

URが四谷駅前で進める、再開発プロジェクトの名称が「コモレ四谷」に決定
UR都市機構は、JR「四谷」駅前で840億円を投じて進めている再開発プロジェクトの名称を「コモレ四谷」に決めた。新宿四谷エリアに、31階建てのオフィスビルを核に、商業施設や教育施設、5000m2にも及ぶ緑地などが誕生する。開業は2019年度内の予定。(2019/3/28)

タイムアウト東京のオススメ:
新宿をディープに散策する
東京の街の“ローカルエキスパート”が、仕事の合間に一息つけるスポットやイベントを紹介します。(2019/3/26)

「映画館でVR!」新宿バルト9に常設 N高入学式を開催へ
映画館でVR映像を鑑賞できる「映画館でVR!」が、東京・新宿の映画館「新宿バルト9」に4月から常設される。運営元のVAIOと東映、クラスターが発表した。(2019/3/25)

プロジェクト:
国内分譲マンションで“最高層235m”の「西新宿三丁目再開発」が始動、初台駅と歩行者デッキで接続
野村不動産や住友商事、東京建物、前田建設工業らが、京王線「初台」駅すぐそばの西新宿三丁目で計画中の再開発プロジェクトが本格的に始動した。建物高さ235mと65階建ては、日本の分譲マンションでは最高層・最高階数となる見込み。工事は2029年度の完成を目指し、2022年度に着工する予定。(2019/3/22)

猫のミュージシャン「むぎ(猫)」がメジャーデビュー アルバム「君に会いに」が発売&配信開始
天国から現世へ帰り、そして「君に会いに」。3月27日まで新宿でポップアップイベントも開催中。(2019/3/20)

ディスクユニオン、東京・新宿にミュージックカフェ&バーをオープン 音楽に合うオリジナルブレンドコーヒーも
3月15日からのオープン3日間はゲストDJによるイベントを開催します。(2019/3/14)

刃牙シリーズの戦士たちが新宿駅にそろい踏み 『バキ道』単行本発売記念で圧巻の「相撲絵」広告
化粧まわしのときも手をしまっている、龍書文のブレなさが評判です。(2019/3/12)

新宿駅の壁がボゴォッ! ゲームソフト「JUMP FORCE」の広告により「かめはめ波」などで破壊された壁を展示中
まさに“ジャンプ的”な表現。(2019/2/19)

「戦力化は必須」:
外国人受け入れ、日本企業の選択 「5年間は短すぎる」
「4月に始まる外国人労働者の受け入れ拡大は、遅すぎるくらい」。こう話すのは、ビルクリーニングなど総合ビル管理事業を行う新栄不動産ビジネス(東京都新宿区)の新田隆範社長だ。(2019/2/5)

イノベーションのレシピ:
靴にもマスカスタマイゼーションの波、店頭でシューズを作る体験は売れるのか
靴メーカーのECCOは2019年1月29日、顧客個々の足にフィットしたカスタマイズシューズを店頭で製造、販売する日本初(ECCO調べ)のプロジェクト「QUANT-U(クアントゥー)」を発表した。カスタマイズシューズは同年2月20日から伊勢丹 新宿店 メンズ館地下1階 紳士靴売場で提供を開始する。(2019/2/4)

ヤフー、飲食店の空席情報をリアルタイムで配信するIoT実験 新宿西口の「すぐ入れる居酒屋」が早わかり
テーブルに備えられた人感センサーをもとに、空席状況を計算してWebに送ります。(2019/1/23)

「今すぐ入れる居酒屋」を探せるサービス テーブルに人感センサー設置で ヤフーがIoTの実証実験
ヤフーが「今すぐ入れる居酒屋」を探せるようにするサービスの実証実験を1月24日から新宿西口エリアで始める。(2019/1/22)

新宿の伝言板に「全国の劇場で待つ! XYZ」 原作の依頼方法を表現した映画「シティーハンター」の広告が粋
このためだけに新宿行きたい。(2019/1/11)

23年ぶりに帰ってきた! シティーハンターテレビスペシャル「ザ・シークレット・サービス」が1月28日に復活放送
2月8日公開「劇場版シティーハンター<新宿プライベートアイズ>」を記念しての放送。(2019/1/10)

新宿にアニメ専門劇場「EJアニメシアター新宿」が12月22日オープン 映画館とコラボカフェが一つに
2019年1月は「メイドインアビス」や「幼女戦記」を公開。(2018/12/12)

自然エネルギー:
丸井グループとみんな電力が資本提携、「新宿マルイ」は再エネ100%達成間近に
2030年までに事業用電力の再エネ利用率100%を目指す丸井グループが、エネルギー関連ベンチャーのみんな電力と資本業務提携を締結。みんな電力のサービスを利用することで、新宿マルイ本館は再エネ利用率100%の達成が見えてきたという。(2018/12/12)

「SOUTHGATE新宿」:
三越伊勢丹、新宿南口のオフィスビル売却を正式発表 約294億円
三越伊勢丹HDが、新宿南口のオフィスビル「SOUTHGATE新宿」売却を正式発表。売却額は約294億円。譲渡先は資本・取引・人的関係のない一般事業法人だが、法人名は非公表。(2018/11/27)

新宿駅に出現した「いま、『さよなら』をしよう。女の子を、苦しめるものから」――『さよならミニスカート』1巻発売広告に痺れる
広告が少しずつ“変身”していく仕掛け。(2018/11/23)

ワコム、世界初の直営店は“売らないショップ” 狙いは
ワコムが初の直営店「ワコムブランドストア」を新宿にオープン。商品を“売らない”体験型のショップだ。(2018/11/16)

スターバックス、11月9日からUber Eatsによるデリバリーサービスを試験導入 新コンセプトストアのオープンも
デリバリーサービスは新宿2店舗と六本木1店舗でトライアル。(2018/11/8)

緑豊かな街:
新宿まで30分圏内なのに「家賃が安い駅」は? 1位は4.8万円の……
新宿まで30分以内にアクセスでき、かつ家賃相場が安い駅は? 不動産ポータルサイト「SUUMO」を運営するリクルート住まいカンパニーが調査した結果、2位は小田急線の「生田駅」で4.9万円。1位は4.8万円の……(2018/11/8)

JR東日本がシェアオフィスを駅ナカで展開 東京、新宿、品川の3駅で11月28日からテスト運用
3タイプのシェアオフィスを展開予定(2018/11/7)

地価上昇率が最も高かったのは文京区と品川区:
東京都心で「最も資産価値が下がりにくい」エリアは? 1位は渋谷区の……
東京都心で最も資産価値が下がりにくいエリアは? 不動産ポータルサイト「SUUMO」を運営するリクルート住まいカンパニーが、3月に公表された2018年版「地価公示価格」を基に東京都心部14区のランキング化を実施したところ、2位は市谷仲之町(新宿区)だった。1位は……(2018/10/26)

西武新宿駅に自律型警備ロボット AIカメラで不審者を見つける 11月から
駅に配置された自律型警備ロボットが、AI技術を活用したカメラで不審者や不審物を検知する。(2018/10/16)

ED後におっことウリ坊が―― 「若おかみは小学生!」トークイベント、高坂監督が追加したかった映像とは
新宿バルト9で制作陣によるトークイベントが開催されました。(2018/10/7)

怖いほどに美しい 台風24号で無人になった新宿駅の写真「街から人が消えた日」が話題に 撮影裏話を写真家に聞いた
新宿が静止した日。(2018/10/5)

駅構内の個人用オフィス空間、富士ゼロックスと東京メトロの実証実験が拡大・延長
葛西と新宿に増設されます。(2018/9/25)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。