ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2011年08月26日 16時18分 UPDATE

DACとADKが合弁解消

デジタル・アドバタイジング・コンソーシアムとアサツーディ・ケイが合弁を解消。

[ITmedia]

 博報堂DYホールディングス子会社のメディアレップ、デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム(DAC)は8月26日、アサツーディ・ケイとの合弁を解消すると発表した。

 両社は2008年7月、合弁会社「ADKインタラクティブ」を設立してネット広告で協力してきたが、検討の結果「両社間の友好関係及び信頼関係を相互に維持することを確認しつつ合弁を解消することにした」としている。DACは合弁会社の株式を全て合弁会社側に譲渡し、ADKは保有するDAC発行済み株式の24.4%分を全て売却する。

 ADKは8月、電通とネット系メディアレップを共同出資で設立していた。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.