ニュース
» 2015年05月10日 07時41分 UPDATE

ジェイ・Zの音楽配信サービス「TIDAL」、プリンスのライブを無料配信へ

ジェイ・Zが立ち上げた有料音楽ストリーミングサービス「TIDAL」で5月10日、プリンスがボルティモアで開催するコンサートの音声の一部を無料で(会員以外にも)ライブ配信する。【UPDATE】日本でも聴くことができる。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 音楽プロデューサーでラッパーのジェイ・Zが3月に立ち上げた有料音楽ストリーミングサービス「TIDAL」は5月8日(現地時間)、プリンスが10日にメリーランド州ボルティモアで開催するコンサート「Rally 4 Peace」の音声をWebサイトで世界に無料ライブ配信すると発表した。中継は10日の午後8時からの1時間。【UPDATE】日本でもアクセス可能だ。

 prince 1

 このコンサートは、黒人男性のフレディ・グレイ氏が警察に逮捕された後死亡したことをきっかけにボルティモアで発生した抗議運動を受け、平和を呼び掛ける目的で開催される。プリンスはグレイ氏を悼む新曲「ボルティモア」も披露する見込みだ。コンサートの売り上げの一部はボルティモアに寄付される。また、TIDALのストリーミングページの寄付ボタンから寄付することもできる。

 ジェイ・Zは発表文で「プリンスの音楽の力によるミッションに参加し、世界中にメッセージを届けるためのプラットフォームを提供できて光栄だ」と語った。

 TIDALは、月額9.99ドル(約1200円)で約2500万曲が聴き放題、約7万5000本以上の音楽ビデオが見放題の有料音楽配信サービス。現在世界44カ国で利用可能で、「TIDAL.com/jp」もあるが、日本ではまだサービスを提供していない。

 ジェイ・Zのパートナーであるビヨンセや、マドンナ、カニエ・ウェストなど多数のアーティストが株主になっており、Spotifyのようなストリーミングサービスやレーベルに不満を持つアーティストのためのサービスを目指している。TIDALではこれまで会員向けにパートナーアーティストのコンサートの独占ライブ中継を行っており、ジェイ・Z自身のライブも近く配信する計画だ。

 プリンスは、新曲「ボルティモア」を音楽共有サービスSoundCloudで無料公開している。

 prince 2

 TIDALでのライブ中継は日本時間の11日午前9時からだが、日本ではまだサービス提供が始まっていないため、恐らく聴けないだろう。【UPDATE】予想に反し、日本でも聴くことができた。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -