ニュース
2015年12月08日 13時05分 UPDATE

Facebook、単体アプリ「Slingshot」「Rooms」「Riff」をひっそり終了

Facebookが、ソーシャル関連の単体アプリ「Slingshot」「Rooms」「Riff」をアプリストアからひっそり引き上げた。Snapchatへの(「Poke」の次の)再挑戦だった「Slingshot」の消えるメッセージ機能は「メッセンジャー」アプリに引き継ぐべくテスト中だ。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Facebookが、ソーシャル関連の単体アプリ「Slingshot」「Rooms」「Riff」をひっそりアプリストアから引き上げた。米CNETが12月7日(現地時間)に報じた。

 Facebookの広報担当者はCNETに対し、これらのアプリを引き上げたことを認め、アプリの機能は部分的に公式Facebookアプリに統合すると語った。

 Slingshotは、2014年6月に公開されたSnapchatのようなアプリ。Facebookはかつて「Poke」というSnapchatに似たアプリを立ち上げたが、こちらも終了している。同社は現在、「メッセンジャー」で消えるメッセージ機能をテスト中だ。

 slingshot Slingshot

 同社はまた、これらのアプリを開発した「Creative Labs」のWebサイトも閉鎖した。米Wiredによると、Creative Labsは特定の部門ではなく、試験的なアプリやサービスを開発するプロジェクトだったという。Creative Labsの最初のプロダクトである「Paper」はまだ残っている。

 終了したアプリはいずれも、ソーシャルな機能に特化している。Facebookはこのところ、動画に注力しており、Liveなどの動画関連機能を矢継ぎ早にリリースしている。同日「Mailbox」と「Carousel」の終了を発表した米Dropboxと同様に、リソースを集中するための終了なのかもしれない。

 riff Riffはこの4月にリリースされたばかりだ

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -