ニュース
2016年02月01日 19時30分 UPDATE

Weekly Access Top10:シオカラーズの歌声に涙する

生演奏でライブアレンジとか、反則だと思います。

[片渕陽平,ITmedia]

 週末は「闘会議2016」に参戦してきました。最新タイトルからアナログゲーム、レトロゲームまで老若男女がそろって楽しめるイベント。

 「スプラトゥーン」の白熱した試合を眺め、有名な実況者さんの生実況を見て、久々に「魔界村」をプレイし、プロによるゲーム音楽の生演奏を聞き、コスプレのお姉さんたちに会い、「シオカライブ」に涙を流し……と忙しい1日でした。特にシオカライブは、脳裏にゲームの映像が浮かびながら、目の前のアイドルたちの歌声に魅了される――という不思議な体験をしました。同時に観客の一体感も感じられて、「スプラトゥーン」がいかに大きなタイトルなのかを再確認する機会になったように思います。任天堂さん、続編も“イカ”よろしく〜。

photo

 唯一の心残りは、フードコートで「やくそう」(実際はほうれん草)を食べられなかったことでしょうか。次回は取材とプライベートに分けて、熱い2日間に臨みたいところです。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -