ITmedia NEWS > 速報 >
ニュース
2017年02月27日 12時54分 UPDATE

Motorola、「Amazon Alexa」をAndroid端末に年内搭載へ

Motorolaが「Moto Z」で使える拡張モジュール「Moto Mods」に、Amazon.comの音声AIアシスタントを追加するModを加えると発表した。年内には同社のAndroid端末にAlexaを直接搭載する計画だ。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 中国Lenovo傘下のMotorola Mobilityは2月26日(現地時間)、Motoシリーズ端末で使える拡張モジュール「Moto Mods」に、米Amazon.comの音声アシスタント「Alexa」を使えるようにするModを追加すると発表した。発売時期や価格は発表していない。

 mod 1

 年内にはモジュールではなく、本体にAlexa機能を搭載する計画という。

 Moto Modsは、「Moto Z」や「Moto Z Play」の背面に追加することで、バッテリーやカメラ、スピーカーなどの機能を追加するマグネット式の拡張モジュール。日本でも販売しており、Hasselbladのカメラモジュール(公式オンラインストアでの本稿執筆現在の販売価格は税込3万1104円)の人気が高い

 mod 2 HasselbladのMod

 Alexaは、Amazonが「Amazon Echo」などで提供する音声AIアシスタント機能。AmazonはAlexaのSDKを公開しており、ハードウェアについても「Alexa Voice Service」をサードパーティーが無料で利用できるようにしている。最近では中国LenovoがAlexa搭載のスマートスピーカーを、中国メーカーがテレビを発表した。

 Alexaはまだ日本語に対応していないが、Amazonアプリが21日に日本語による音声検索に対応しており、Alexaの日本語対応への期待が高まっている。

 Moto端末にAlexaのモジュールを追加すると、Amazon Echoなどと同様に、音声での検索やAmazonへの発注、接続するスマートホーム家電の制御などができるようになる。公式ブログにはAlexaを呼び出すには、端末のロックを解除する必要もないとあるので、端末の近くで「Alexa」と呼び掛けるだけでAlexaが待機状態になるのだろう。

 Moto Modsの今後のラインアップについては、3月に薄型のバッテリーパック「Poto Power Pack」を49ドルで発売し、無線充電用のModや端末をゲームコントローラに変える「Gamepad Moto Mod」などが年内に搭乗するとしている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.