ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2017年11月14日 18時24分 公開

「HTCはDaydreamのスタンドアロンHMDを作らない」──Google幹部が認める

5月の「Google I/O」ではDaydreamのパートナーとして紹介されたHTCが、Daydream搭載のVRヘッドセットは作らないとGoogleのクレイ・ベイバー氏がツイートした。HTCは独自プラットフォーム搭載の「Vive Focus」を発表した。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 「HTCからDaydreamのスタンドアロン型VRヘッドセットは出ないが、HTCとGoogleのパートナー関係は良好だ」──米GoogleのVR/AR担当副社長のクレイ・ベイバー氏が11月13日(現地時間)、自身のTwitterアカウントでそうツイートした。

 台湾HTCは同日、独自のVRプラットフォーム「Vive Wave」とそれを搭載するスタンドアロン型VRヘッドセット「Vive Focus」を発表した。ベイバー氏のツイートは、これを受けて米TechCrunchがHTCとGoogleにDaydreamについて取材した記事に関連するものだ。

 htc 1 HTCは独自プラットフォームとヘッドセットを発表した

 Googleは5月のGoogle I/OでVRプラットフォーム「Daydream」搭載のスタンドアロン型VRヘッドセットの計画を発表し、その段階ではHTCも製品を出すことになっていた。

 htc 2

 Googleは9月にHTCのPixelチーム買収を発表した。その際のプレスリリースには「HTCはVive事業拡張のためにVRエコシステムの構築を続け、IoT、AR、AIなどの次世代技術にも投資していく」とあった。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.