ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2018年01月18日 10時11分 公開

「LINEで資産運用」実現へ “テーマ投資”のFOLIOと資本・業務提携

テーマを選んで分散投資できるサービス「FOLIO」がLINE上で展開へ。LINEとFOLIOが資本業務提携した。

[ITmedia]

 LINEは1月18日、テーマを選んで分散投資できるサービス「FOLIO」のLINE上での展開に向け、FOLIOと資本業務提携したと発表した。

 FOLIOは同日、LINEのほかゴールドマン・サックス、電通ベンチャーズなど7社を引受先とした第三者割当投資により総額約70億円の資金調達を実施したと発表しており、創業2年での累計調達額は約91億円になったという。

画像

 FOLIOは、ユーザーがテーマを選び、10万円前後から分散投資できるサービスで、2017年11月にベータ版を開始。「ドローン」や「人工知能」「ガールズトレンド」といったテーマが設定されており、各テーマごとにFOLIOが選んだ10社の企業に出資できる。

 LINEは「スマートポータル戦略」の一貫として、LINEからFOLIOを利用できるようにする計画だ。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.