連載
» 2014年01月16日 10時50分 UPDATE

全国でんき予報2014冬:1月16日(木)−北陸の需給率のみ92.4%と高い

連日、今冬の最大需要電力の記録を更新中だ。1月16日に北陸の需給率が高くなるのは供給側に理由がある。

[スマートジャパン]

 1月15日(水)は、東京(4795万kW)と中部(2293万kW)、関西(2361万kW)で今冬最大の需給電力を記録した。1月16日(木)はいずれも最大供給電力を増やして対応する。

 1月16日の需給率は、北陸(92.4%)だけが90%以上となる。これは供給側に理由があり、1月15日に稼働していた50万kWの火力発電機を待機状態に置くためである。

Forecast_Jan_16_sj.jpg 1月16日の需給予測(各電力会社がWebサイトに掲載したデータから)

テーマ別記事一覧

 電力供給サービス 


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.