ニュース
» 2009年09月30日 14時05分 公開

「Dropbox」のiPhoneアプリ、無料で提供開始

「複数のPCでデータを同期しておきたい」という目的にぴったりのオンラインストレージ「Dropbox」のiPhone/iPod touchアプリが公開された。

[杉本吏,Business Media 誠]

 複数のPC間でデータを同期できるオンラインストレージサービス「Dropbox」のiPhone/iPod touchアプリが公開された。価格は無料。iPhone OS 3.1以降をサポートする。


 Dropboxは、無料で2Gバイト、有料で100Gバイト(月額19.99ドル)までのスペースを提供するオンラインストレージサービス。ファイルのバージョン管理や共有機能も備えている。今回のiPhone/iPod touchアプリでは以下の機能を利用可能だ。

  • Dropboxフォルダへのアクセス
  • Dropboxフォルダ内のファイルの一覧表示
対応形式はJPG/TIFF/GIFなどの画像ファイル、MP3/AIFF/M4A/WAVなどの音楽ファイル、MOV/MP4/M4Vなどの動画ファイル、DOC/XLS/PPTなどのOfficeファイル、その他PDF/TXT/RTF/HTMLなど。保存した画像ファイルはギャラリー表示できる
  • ファイル検索
  • ファイルダウンロード
Dropbox内のファイルにFavoriteを付けるとローカルにダウンロードでき、PCとも同期されるようになる
  • 写真や動画のアップロード
写真アルバムなどからのアップロードに加えて、Dropboxアプリからカメラアプリを起動しての直接アップロードも可能
  • 個別URLを生成してのファイル共有

 なお、Dropboxでは現在、6つの条件をクリアすると250Mバイトのボーナスがもらえるキャンペーンや、友人紹介によるボーナスキャンペーンを行っており、無料プランでも最大で5.25Gバイトまで容量を拡張できる。PCでのセットアップ方法や基本的な使い方については、以下の関連記事も参考にしてほしい。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ