ビジネスオンライン  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「キャンペーン」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「キャンペーン」に関する情報が集まったページです。

「OCN モバイル ONE」の新料金発表は3月12日 発表前キャンペーンも実施中
NTTコミュニケーションズの「OCN モバイル ONE」の新料金発表日が3月12日に決定した。発表時間は後日告知するとされているが、状況証拠を総合すると同日の午前11時に何らかの動きがありそうだ。(2021/3/8)

20〜30%還元の大型施策がめじろ押し スマホ決済3月のキャンペーンまとめ
2021年3月はPayPayやd払いで開催する飲食店やスーパーなどを対象としたキャンペーンが目立つ。特に最大30%還元や全額還元の「超PayPay祭」は見逃せない。今回もPayPay、au PAY、d払いを中心に2021年3月開催のキャンペーンをまとめた。(2021/3/8)

2022年1月に経過措置満了、旧規格品は使用禁止に:
PR:新規格への完全移行迫る!安全性と作業性を両立させたプロが認める3Mの“フルハーネス”と“ランヤード”
3Mの墜落防止ソリューションは、1940年代に端を発する。世界初となる安全ブロックの特許取得を皮切りに、1970年代にはフルハーネスとランヤードの提供を開始。現在では、世界75カ国以上もの建設/製造の現場で、働く人々の命を日々守っている。世界中のプロの現場で信頼を得てきた3Mのフルハーネスとランヤード――。日本法人のスリーエム ジャパンでも、2020年3月に5メートル以下の高所作業で活躍する「巻取り式ランヤード」の約40%軽量化に成功し、同年9月には「ワークポジショニング用」をはじめとするフルハーネス3種も拡充するなど、国内ニーズに寄り添った製品開発には余念がない。安衛法の改正に伴い、旧規格の安全帯が禁じられる経過措置期間の満了があとわずかと迫るなか、2021年2月からは購入者にランヤード1本を無料でプレゼントするキャンペーンもスタートした。安全衛生製品の責任者へのインタビューから、なぜ3Mのフルハーネスとランヤードがワールドワイドで使用されているのか、他製品との選択時に3Mを選ぶべき理由などを聞いた。(2021/3/8)

沖縄県が宿泊費用を最大80%補助 3月10日から独自キャンペーン
沖縄県在住者が対象。宿泊+α(交通、アクティビティ、観光施設利用)の上限額は1人1泊あたり1万6000円。(2021/3/5)

Spigen、3月の土日は「超PayPay祭」でポイント5%アップキャンペーン
「超PayPay祭」の開催に伴い、Spigenが3月の土日にポイントの5%アップキャンペーンを実施する。各種ケースやガラスフィルム、アクセサリーなど全商品が対象で、新生活おすすめアイテムも含まれる。(2021/3/5)

ソフトバンクLINEMO、ahamo対抗 1年間は音声定額付き2480円に
ソフトバンクは3月17日に開始する新料金プラン「LINEMO」の通話オプションを、1年間500円引きにするキャンペーンを行うと発表した。5分以内の通話が無料になる「通話準定額」オプションは月額500円(税抜、以下同)だったが、これを無料に。実質的に、1年間は5分以内通話無料付きで、2480円となる。(2021/3/5)

ahamoの値下げに対抗か:
LINEMOが通話オプション料金を1年間割り引くキャンペーンを実施 準定額なら「無料」に
ソフトバンクが3月17日から提供する「LINEMO(ラインモ)」において、通話(準)定額オプションの月額料金を1年間500円引きするキャンペーンを発表した。NTTドコモが「ahamo(アハモ)」で通話準定額を維持しつつ値下げしたことへの対抗策と思われる。(2021/3/4)

LoiLo、授業支援クラウド「ロイロノート・スクール」を全国の高校で1年間無料で使えるキャンペーン
LoiLoは、全国の高等学校で「ロイロノート・スクール」を1年間無料で利用できる「とりあえずロイロ」キャンペーンを開始する。(2021/3/4)

SIMフリー:
ソフトバンクがフォルダブルPC「ThinkPad X1 Fold」を発売 5G対応で約40万円 5万円相当のオプションがもらえる先着キャンペーンも
ソフトバンクが、レノボ・ジャパンのフォルダブルPC「ThinkPad X1 Fold」の5Gモデルの取り扱いを決めた。トクするサポート+の対象で、20万2480円から使えるという計算だ。購入者は、先着順でレノボ・ジャパンが開催する5万円相当のオプションがもらえるキャンペーンにも参加できる。(2021/3/4)

エイサー、Chromebookを最大5000円引きで提供する割引キャンペーン 4月4日まで
日本エイサーは、同社製Chromebookを割引価格で提供する「はじめるなら、今!Acer Chromebook」キャンペーンを開始した。(2021/3/3)

店内モバイルオーダーシステム「Retty Order」が4月1日に正式リリース
Rettyは、現在一部の店舗のみ利用できる飲食店向け店内モバイルーオーダーシステム「Retty Order」を4月1日に正式リリース。月額利用料が最大3カ月無料になる「Retty Order導入支援キャンペーン」を実施する。(2021/3/2)

ロッテリア、人気商品の注文でペプシMサイズを無料に 「テークアウト需要」を狙う
ロッテリアは、3月1日から17日まで「ペプシゼロ0円」キャンペーンを実施する。リブサンドポーク、絶品チーズバーガー、ロッテリアクラシックバーガーJr.を単品で注文して対象のクーポンをレジで提示すると、ペプシゼロのMサイズを無料で提供するようにした。(2021/3/2)

ワコム、「パルミー」無料体験セットをリニューアル 液晶タブレット3製品に付属して出荷
ワコムは、同社製液晶タブレット製品に「パルミー無料体験セット」を付属して出荷するキャンペーンを開始した。(2021/3/2)

+Style 5周年感謝祭を開催 新商品発表や50%オフキャンペーンを実施
+Styleは、サービスインから5周年を迎える3月から「+Style 5周年感謝祭」を開催。LIVE配信イベントや新商品の公開、50%オフキャンペーンを実施する。(2021/3/1)

ポイント優待サイト「dカード ポイントUPモール」、5万人へ3000ポイントプレゼント
NTTドコモは、ポイント優待サイト「dカード ポイントUPモール」を経由して買い物をした中から抽選で5万人にdポイントを3000ポイント進呈するキャンペーンを開催する。(2021/3/1)

ヤフーとLINEの経営統合を記念した「超PayPay祭」開始 PayPay、Yahoo!、LINEでキャンペーン
ヤフーを子会社に持つZホールディングスとLINEが、3月1日に経営を統合。これを記念し、全国のPayPay加盟店とオンラインショップが対象の大規模キャンペーン「超PayPay祭」を3月28日まで開催する。(2021/3/1)

楽天モバイル、回線契約者数300万人まで間もなく 1年無料キャンペーンの受け付けは4月に終了
楽天モバイルが、「Rakuten UN-LIMIT」の無償提供キャンペーンの受け付けを終了する。提供開始から1年を前に契約者数が上限の300万件に到達する見込み。(2021/3/1)

「Rakuten UN-LIMIT」の1年無料キャンペーンが4月7日に終了 間もなく申し込みが300万人を突破するため
楽天モバイルが先着300万人を対象に提供しているRakuten UN-LIMITの「1年無料キャンペーン」の“ゴール”が設定された。4月7日の契約分をもって、同キャンペーンは終了する。(2021/3/1)

楽天モバイル、1年無料の受け付け4月7日終了 まもなく300万突破
楽天モバイルは3月1日、基本料金を申し込みから1年間無料とするキャンペーンを4月7日に終了すると発表した。当初、先着300万人としていたが、まもなく300万人を突破するため。300万人を超えても、4月7日までは受け付ける。(2021/3/1)

d払いがスーパーで10%還元キャンペーン やまや、オークワ、東急ストア、サミットストアなど
NTTドコモは、3月1日から31日まで「とくトクd払い‐スーパー限定+10%還元キャンペーン‐」を開催。やまや、オークワ、東急ストア、サミットストア、PLANTなどで利用金額(税込み)の10%のdポイントを進呈する。(2021/2/26)

MSIストアで学生・教職員向けの「選べる特典キャンペーン」が開始
キヤノンマーケティングジャパンが運営する「MSIストア」で、学生・教職員を対象とした「MSIストア選べる特典キャンペーン」が開始された。(2021/2/26)

飲食店を科学する:
スシロー、成長戦略のカギは「キャンペーン」と「特大エビフライ」!? コロナ後を見据えた布石とは
コロナ禍で、今後の成長戦略をどう描くか悩む経営者は多い。筆者はスシローにそのヒントがあると考える。「業態と商圏」「既存と新規」という軸で見ていくと……。(2021/2/26)

UQ mobile限定、au PAYのジーユー利用でPontaポイント最大20%還元
KDDIは、UQ mobileユーザー限定の最大20%Pontaポイント還元キャンペーンを実施。全国のジーユー店舗でau PAY(コード支払い)の利用が対象で、auスマートパスプレミアム利用者には1000円引きクーポンを先着でプレゼントする。(2021/2/25)

d払い、ユニクロで20%還元キャンペーン 初回ユーザーは最大70%還元に
NTTドコモは、3月1日から31日まで「ユニクロ『d払い』20%還元キャンペーン」を開催。キャンペーンサイトからのエントリーは2月25日から受付を行い、キャンペーンとの併用で初回ユーザーは最大70%還元となる。(2021/2/25)

ユニクロでd払い、20%還元キャンペーン実施
NTTドコモは2月25日、ユニクロでのd払い決済に対して20%還元するキャンペーンを実施すると発表した。期間は3月1日から31日まで。(2021/2/25)

Kindleストアで50%ポイント還元のキャンペーン実施 『動物のお医者さん』『3月のライオン』など人気作も対象
キャンペーンの対象は約2万冊以上。【更新:2月26日11時】(2021/2/26)

au PAYの「たぬきの大恩返し」、3月はスーパーやローソンなどで20%還元
KDDIは3月の「たぬきの大恩返し」キャンペーンとして、3月22日までスーパー、ドラッグストア、ローソン、飲食店で20%のPontaポイント還元を実施。auとUQ mobile以外のユーザーも参加できる。(2021/2/24)

高知県が宿泊費用を最大3万円補助 3月8日から独自キャンペーン
高知県内在住者を対象にクーポン型とプレゼント型の2種類を実施。(2021/2/23)

d払いアプリから「ポイント投資」が可能に 最大1万ポイントが当たるキャンペーンも実施
ドコモのスマホ決済サービス「d払い」アプリで、2月22日から「ポイント投資」が可能に。500万ポイントの山分けと最大1万ポイントがあたる「ポイント投資Wキャンペーン」も実施する。(2021/2/22)

「超PayPay祭」3月スタート 「20%戻ってくるキャンペーン」や抽選で全額戻る「ペイペイジャンボ」
期間は3月1日から3月28日まで。(2021/2/19)

鳥取・島根県が宿泊費用を半額補助 3月1日から
県民限定のキャンペーン。1人1泊5000円が上限。(2021/2/18)

セブン‐イレブンアプリでPayPayが利用可能に 10%〜25%還元キャンペーンも
2月25日から「セブン‐イレブン」アプリで「PayPay」が利用可能になる。3月8日からデビューキャンペーンを実施する。(2021/2/17)

y.u mobileの新規契約で1万円キャッシュバック 3月1日から
Y.U-mobileは、MVNOサービス「y.u mobile」を新規契約すると1万円キャッシュバックするキャンペーンを開催。受付期間は3月1日12時〜5月31日12時で、利用開始月から起算して4カ月目にキャッシュバックを行う。(2021/2/16)

3月1日〜28日に「超PayPay祭」開催 最大30%還元や全額還元も
PayPayは、3月1日から3月28日まで大規模キャンペーン「超PayPay祭」を開催。オンライン加盟店を含む全国の対象店舗や、Yahoo! JAPANで提供しているサービスなどで行う。(2021/2/16)

LINE Payが「Google Pay対応キャンペーン」、1000円以上の支払いで500円還元
LINE Payは、2月16日から「Google Pay対応キャンペーン」を開始。iD設置店舗で初めて「Visa LINE Payプリペイドカード」を設定したGoogle Payで合計1000円以上支払うと、LINE Pay残高500円分をプレゼントする。(2021/2/16)

マウス、「MousePro」10周年キャンペーン第2弾を開始
マウスコンピューターは、同社製ビジネスPC「MousePro」の販売10周年を記念したキャンペーンモデルの第2弾を発表した。(2021/2/15)

バーガーキングが2週連続で“爆得”キャンペーン 「ワッパーJr.半額」&「2個目無料」!
1月に「500円でハンバーガー2個」やったばかり。(2021/2/10)

d払い+dポイントカードの提示で20%還元キャンペーン 3月31日まで
NTTドコモは、2月16日から「いつでも二重ドリ d払い+20%還元キャンペーン」を開催。エントリーの上でdポイントカードを提示し、d払いを利用すると利用金額の20%をdポイント(期間・用途限定)で付与する。(2021/2/9)

au じぶん銀行が行名変更1周年キャンペーン 5支店の新設も
au じぶん銀行は、2月9日から「行名変更1周年感謝キャンペーン」を開催。今夏に追加予定の支店名を回答した中から抽選で111人にオリジナルモバイルバッテリーをプレゼントする。(2021/2/9)

d払い、au PAY、PayPay以外でも10〜20%還元 スマホ決済2月のキャンペーンまとめ
2021年2月はPayPayやdカードのキャンペーンが1月よりも少なくなる一方、三井住友カードやモバイルSuicaのキャンペーンも見逃せない。今回もPayPay、au PAY、d払いを中心に2021年2月開催のキャンペーンをまとめた。(2021/2/9)

マウス、ビジネスPC「MousePro」10周年を記念したキャンペーンを開始 特価セットモデルなどを販売
マウスコンピューターは、ビジネスPC向けブランド「MousePro」の10周年を記念したキャンペーンを開始する。(2021/2/8)

PR:Xiaomiの新スマホが110円(税込み)に! IIJmioの大特価キャンペーンを見逃すな
IIJが、MVNOサービス「IIJmio」を申し込んだユーザーに対し、大盤振る舞いといえるキャンペーンを実施している。期間は2021年2月4日〜3月31日。特にセットで購入できるスマートフォンは110円(税込み)からの大特価で販売するので見逃せない。(2021/2/8)

石川温のスマホ業界新聞:
楽天モバイルが「1GB未満0円プラン」で解約阻止狙う――1年間無料キャンペーンは残り80万人
楽天モバイルが4月から新料金プラン「Rakuten UN-LIMIT VI」を発表した。1名義1回線限定ながら、1GB未満の通信量なら0円(無料)で使える思いきりの良さが特徴だが、“4月から”という点が気にかかる。(2021/2/5)

auの「AQUOS sense5G」が2月10日に発売 3000円キャッシュバックも
KDDIは、2月10日にシャープ製の5Gスマートフォン「AQUOS sense5G SHG03」を発売。価格は3万9800円(税込み)。au PAY 残高へ3000円(不課税)をキャッシュバックするキャンペーンも実施する。(2021/2/4)

EV特化型カーシェアリングeemo 車内がオフィスになる「テレワークセット」を全車両に配備
電気自動車を使ったカーシェアリングeemoを手掛けるREXEV(レクシヴ、東京都千代田区)は、車内がオフィスになる「テレワークセット」を全車両に配備し、利用料金を引き下げる「長時間利用割引キャンペーン」を実施する。(2021/2/3)

J-Coin Pay、最大2万円がもらえる10%還元キャンペーン開催 3月14日まで
みずほ銀行のスマホ送金・決済アプリ「J-Coin Pay」は、2月2日から支払い金額の10%を還元する「使う門には福来たる!キャンペーン」を開催。還元上限は1日500円、キャンペーン期間累計で2万円となる。(2021/2/2)

三井住友が「ナンバーレスカード」を発行 タッチ決済で最大5%を還元、20%還元キャンペーンも
三井住友カードは2月1日、新しいクレジットカードとして券面にカード番号が一切ない「ナンバーレスカード」を発行する。タッチ決済の利用をさらに促進するために、主要コンビニエンスストア、マクドナルドでの利用でのポイント還元を増量する。バーチャルカードが発行できるので、Apple PayやGoogle Payに登録すれば即時利用できる。(2021/2/1)

【Kindle小説キャンペーン】人気のKinlde本ランキングTOP30 1位から5位までをスヌーピーのベストコミック集が席巻
話題の小説が最大50%オフの「Kindle小説キャンペーン」は2月4日まで。(更新日:2月2日)(2021/2/2)

【最大50%OFF】Kindle小説キャンペーン実施中 ホラー映画「来る」の原作やスヌーピーのコミック集など
キャンペーン対象のKindle本を追加しました。(更新日:2月2日)(2021/2/2)

au PAYの「たぬきの大恩返し」、2月はドラッグストアなどで20%ポイント還元
KDDIは「たぬきの大恩返し」として、ドラッグストアやスーパーなどで「au PAY」を利用すると最大20%のPontaポイントを還元するキャンペーンを開催。au PAY マーケット限定で、さらに10%還元も行う。(2021/1/28)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。