なぜあの商品は売れた? 行列研究所が謎に迫る
インタビュー
» 2019年03月06日 08時00分 公開

水曜インタビュー劇場(0人公演):なぜ白髪を抜こうと思ったのか 30分3980円の世界 (1/6)

白髪が増えてきたなあ。染めるのも面倒だし、抜いてくれる人もいないし……。そんな悩みを抱えている人に、オススメの店が登場した。白髪を抜いてくれる専門店だ。どんなところなのか、お店に足を運んだところ……。

[土肥義則,ITmedia]

 白髪が増えてきたなあ。染めるのも面倒だし、抜くのも大変だし……。そんな悩みを抱えている人に、オススメの店が登場した。JR赤羽駅から徒歩5分ほどのところにある「白髪抜き本舗」(東京都北区)だ。

JR赤羽駅から徒歩5分ほどのところに「白髪抜き本舗」がある

 店名の通り、白髪を抜いてくれる専門店である。店のスタッフに「後頭部だけ抜いてもらう」「全部抜いてもらう」といった感じでリクエストして、時間に応じて料金を支払う仕組みだ。例えば、30分で3980円、60分7480円、90分1万480円(いずれも税込)である。

 このように言われても「やったことがないので、よく分からないよ」と思われたかもしれないが、心配ご無用。抜いてもらいたいところなどを伝えると、オススメの時間を教えてくれる。ちなみに、30分で150〜200本ほど抜いてくれるそうだ。

 白髪を抜く――。ありそうでなかったこの店は、どういったきっかけで誕生したのか。また、1本1本抜き続けてきたことで、どんなことが分かってきたのか。オーナーの高見澤豪さんに話を聞いた。聞き手は、ITmedia ビジネスオンラインの土肥義則。

施術用の毛抜きがズラリと並ぶ
       1|2|3|4|5|6 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -