3分Biz.
調査リポート
» 2020年03月06日 04時00分 公開

ノー残業デーを実施:マスコミ業界の「労働時間の満足度が高い企業ランキング」 朝日新聞、NHKを抑えての1位は?

マスコミ業界の“労働時間の満足度が高い企業”ランキング。2位「アマゾンジャパン」、3位「NHK」、4位「ベネッセコーポレーション」、5位「朝日新聞社」と続いた。1位は?

[ITmedia]

 企業口コミ・給与明細サイト「キャリコネ」は、マスコミ業界に属する企業を選出し、キャリコネユーザーによる「労働時間の満足度」評価の平均値が高い順にランキングした「マスコミ業界の“労働時間の満足度が高い企業”ランキング」を発表した。

photo マスコミ業界で“労働時間の満足度が高い企業”は?(写真提供:ゲッティイメージズ)

 1位は、1995年に設立された国内最大のケーブルテレビ会社である「J:COM(ジュピターテレコム)」だった。ついで、2位「アマゾンジャパン」、3位「NHK」、4位「ベネッセコーポレーション」、5位「朝日新聞社」と続いた。

photo マスコミ業界の“労働時間の満足度が高い企業”ランキング

 J:COMは、ケーブルテレビ事業とメディア事業を2本柱に据え、地域密着型で事業展開するケーブルテレビ会社だ。社員の心身の健康増進を目指した「ウェルビーイング・プロジェクト」などの取り組みが評価され、「健康経営優良法人2019(ホワイト500)」に認定されている。

 ワークライフバランスを推進しており、ノー残業デーの実施、一斉消灯や有給休暇取得の奨励など、働きやすい環境を整備。また、多様な働き方の実現を目指し、在宅テレワーク勤務や、育児・介護などの理由で退職した社員が復職できる「ウェルカムバック制」を導入している。

 その他にも、子どもの小学校卒業時まで取得可能な育児短時間勤務制度を設けるなど、子育てと仕事の両立支援のために法定以上の制度を整備している。こうした取り組みが評価され、子育てサポート企業に贈られる「くるみん」認定を取得。女性のライフイベントと仕事の両立を支援する姿勢も評価され、女性活躍推進企業に付与される「えるぼし」認定も取得している。

 キャリコネの口コミには、「水曜はノー残業の日となっている。休日出勤は基本的になく、あった場合は振替休日を取得する。比較的働きやすい環境であると感じる」(営業/30代前半女性/年収600万円)と、働きやすい環境を評価する声などが寄せられている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間