ニュース
» 2006年04月10日 18時16分 公開

7分で分かる3月のブログ界 (7/8)

[森川拓男,ITmedia]

 しかし、文章だけでなく写真や動画などが加わることで、他人が見てより楽しいものへとなることに多くのブロガーが注目しているはずだ。特に、前述したケータイ利用が広がり、モブログという形態が起爆剤となった。ケータイで動画が撮影可能だったことも大きいだろう。これまでは一部の、高機能なデジカメなどを持っていた人しかできなかった画像や動画付きのブログを、ケータイを使って簡単に書けるのだから。

 3月1日に「ウェブリブログ」が追加した機能に「音声ブログ」がある(関連記事)。これにより、電話音声の録音、音声ファイル(MP3)のアップロードが可能であり、ブログ投稿が可能になったのだ。しかも、ケータイから音声投稿もできるとあって、音声ブログまで作れるようになっている。「ブログ」という総称で語るには難しい展開かもしれない。しかし歓迎すべき傾向なことは確かだ。

ポッドキャスト検索の動き、高まる

 こうした動画や音声を配信するいわゆるポッドキャスト対応の記事を読みたいと思った場合、どうしたらよいのか? 専用のポータルサイトはあるが、ここに1つの強力な助っ人が登場した。3月13日にヤフーがβ提供を開始した「Yahoo!ブログ検索」だ(関連記事)。東京工業大学精密工学研究所奥村研究室からの技術協力によって実現されたもので、検索したキーワードの注目度の推移をグラフで表示したり、ポッドキャスト対応の記事だけを検索可能なブログ検索サービスだ。

 Yahoo!ブログ検索が提供開始された13日には、Webサービスの企画・開発を行っているユニークが、Webカメラのライブ動画をブログやWebサイトから発信できるサービス「Casvee(キャスビー)」のβ版を開始している(関連記事)

 同じく13日に、シーサーのブログサービス「Seesaaブログ」は「RSS 2.0のiTunes用エレメントの追加」を実施している(関連記事)。これにより、MP3ファイルのある場合に、「オーナー(ブログのニックネーム)」「タイトル(MP3の設定内容)」「オーサー(MP3の設定内容)」「時間(MP3の設定内容)」情報を自動的にRSS出力するようにもなった。

 このほかにも、ブログパーツなどを使った画像、動画配信サービスも続々誕生しているが、今後これらが主流になっていくのかどうかは、ケータイ普及と比例しているのかもしれない。しかし、PCの売り上げ動向と比べても、ケータイの普及率は極めて良好だ。この波を避ける理由がないだろう。

企業とブログの動き、コミュニケーションサイトへの発展へ

 ブログの利用が広がっていく中で、企業がブログを活用する「ビジネスブログ」も広がりを見せている。いまや、多くの企業サイトが、ブログツールやCMSツールを用いたサイトを構築しているのだ。中には、一見、ブログとは分からない形で作成されているサイトすらある。逆に、「ブログで作成しました」ということを前面に出し、顧客との双方向でのコミュニケーションを図ろうとするケースも見られる。

 シックス・アパートは3月15日、日本放送協会(以下、NHK)が視聴者との双方向コミュニケーションを目指し、シックス・アパートのサーバサイドブログツール「Movable Type」を採用したことを発表した(関連記事)。同社は、今後もNHKのブログ展開の支援を表明しており、テレビやラジオ、雑誌など既存のメディアのブログ利用で視聴者とのコミュニケーション実現に取り組んでいくという。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -