ニュース
» 2007年06月12日 15時04分 公開

スマートフォンのE61がシスコの統合コミュニーケーションシステムに対応

ノキアは、E61端末をシスコのIP-PBXインフラストラクチャに統合するためのソリューションを発売した。

[ITmedia]

 ノキア・ジャパンは、同社のSIMロックフリー端末「Nokia E61」およびソフトバンクモバイル向け端末「X01NK」を、シスコシステムズのIP-PBXインフラストラクチャに統合する「Nokia Intellisync Call Connect 1.0 for Cisco」(Nokia ICC for Cisco)を6月18日に発売する。

 Nokia ICC for Ciscoは、Cisco SCCPプロトコルを利用した企業向けIPコミュニケーションシステム「Cisco Unified Communications Manager」および「Cisco Unified Communications Manager Express」にNokia E61またはX01NK)を統合するもの。これによりCisco Unified Communicationsのユーザー企業では、E61またはX01NK端末を外線通話や内線コミュニーケーションのためのモバイル端末として利用することができる。

 価格はオープンで兼松コミュニケーションズやネットワンシステムズを通じて販売される。また同ソリューションは、6月13日から開催されるINTEROP TOKYOのシスコブースで動態展示される。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ