ニュース
» 2007年11月16日 07時15分 公開

Windows Mobileスマートフォンを便利に:画面が回転する方向を変えてみよう

Windows Mobileのスマートフォンは、端末によって画面の縦横表示の切り替えができる。回転させる方向を自分の使いやすい向きに変更してみよう。

[福島幹雄,ITmedia]

 Windows Mobile のスマートフォンは、普通の携帯電話と違って、端末の側面などに配置された「画面回転」ボタンを押すと、画面の表示を縦横に切り替えられる。

 これによって、スケジュールやメールの一覧表示は縦長方向の画面で確認し、インターネットを閲覧するときは、横長方向の画面を見るといった、場面に応じた快適な表示環境を得られる。

 Windows Mobileでは、この画面回転はデフォルトで左回りに回転するよう設定されている(編注:端末によっては事前に右回りに設定されているものもあります)。使用しているスマートフォンのキーボードの位置や利き手によっては、右回りの方が操作がしやすいときがある。このような時は、Pocket の手で画面の回転方向を右回りに変えてしまおう。

 まず、Pocket の手を起動して「ユーザインターフェイス設定」をタップする。次に開いた画面にある「画面の回転を右回りにする」というチェックボックスがある。

「画面の回転を右回りにする」をチェックする

 ここにチェックをつけたら、画面回転ボタンを押してみよう。そうすると画面の回転方向が右回りになる。

作者:福島幹雄氏

携帯電話を中心とした無線通信分野のハードウェア、ソフトウェア開発を行うドルフィンシステム代表取締役。現職以前は、Linuxサーバの企画開発、W-CDMA/HSDPAの研究開発用測定器の開発プロジェクトにてマネジメントを経験。


関連キーワード

スマートフォン | Windows Mobile


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -