連載
» 2010年03月25日 11時30分 公開

任せる品格ドジっ娘リーダー奮闘記(2/2 ページ)

[小俣光之,ITmedia]
前のページへ 1|2       
輩田さんの今日の「喝!」

 任せることは最高のメンバー育成方法と心得、どんどん仕事を任せて行こう。

 任せる意義

  • 「任せる」と「やらせる」の違いを理解しよう
  • 仕事をメンバーに任せなければ、チームはリーダーの器の大きさを超えられない
  • メンバーの成長を願うなら、積極的に任せよう

 任せるときの注意点

  • トラブルがあってもリーダーが自力で調整できる状態にしておこう
  • 最終責任はリーダーが取ろう

輩田さん しんこちゃん、任せるとやらせるの違いが分かったところで、まずは歓迎会の準備をメンバーに任せてみてはどうだろうか。

しんこちゃん あ。確かにわたし、メンバーに任せずにやらせようとしていました。どうしよう……。

 そこにちょうど良いタイミングで、面野君と馬場君が休憩室から帰ってきました。「輩田さーん、しんこリーダー、僕たち良いこと思いついたんです。ちょっと聞いてもらえませんか?」

馬場君 上田さんに会社に馴染んでもらうためにはどうしたら良いだろうって2人で話し合ったんです。そこで思いついたのが、スライドを作って歓迎会でお見せすること。会社の成り立ちや主要なメンバーの顔写真などを盛り込んだら面白いんじゃないでしょうか。

面野君 それと食べ物なんですけれど、駅前に新しいケータリングのお店ができたので、そこに頼んでみたいんです。もちろん、しんこリーダーの好きなドーナツも買ってきますよ。

 次々とアイデアを思いつく2人の話を聞いているうちに、しんこちゃんはうれしくて涙ぐんでしまいました。

しんこちゃん 面野君、馬場君、ありがとう。歓迎会の準備は2人を信頼して任せるわ。これからもみんなで力を合わせて頑張りましょうね。

面野君&馬場君 はい! 頑張りましょう!

 仲良く話し合う3人を見ながら輩田さんはそーっと部屋を出て行こうとしました。「(しんこちゃんも、そろそろ任せる品格が身に付いてきたようだ。良かった良かった。ところでなんだか悪寒がするぞ)へ、へ、へ、へーっくしょい!!!」

しんこちゃん 輩田さん大変、風邪をひいたんじゃないですか? 体を暖かくして、熱を測って、薬を飲んで、それから、あーしてこーしてそーしてどーして……。

輩田さん これだから、もう。自分の体調管理ぐらい任せてくれー!

著者プロフィール:小俣光之

小俣光之

 日本シー・エー・ディー株式会社代表取締役社長・現役プログラマー。
多趣味で話し好きで説教臭い。
ITmedia オルタナティブ・ブログの「プログラマー社長のブログ」執筆中。
著書に、「プログラミングでメシが食えるか!?」、「プログラミングでメシを食わせろ!!」など。



(構成:鈴木麻紀)

関連ホワイトペーパー

コミュニケーション


企業向け情報を集約した「ITmedia エンタープライズ」も併せてチェック

前のページへ 1|2       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ