ニュース
» 2012年03月17日 12時00分 公開

オルタナブログ通信:Facebookページタイムライン化から読みとるザッカーバーグ氏の真の意図 (3/3)

[森川拓男,ITmedia]
前のページへ 1|2|3       

Facebookページのタイムライン化で何が変わる?

 実は待ってました。「Facebookページももうすぐタイムラインになる」というニュースを聞いてから、ワクワクして待っていたんです。

 【ヤル気が出まくり】ついにFacebookページがタイムライン仕様に:普通のおじさんとソーシャルメディア。


 いよいよ出たか――佐川明美氏「佐川明美の「シアトルより愛を込めて」」のFacebookに疲れてしまいましたというエントリーを目にした時、そう思った。「私は最近Facebookとどうつきあっていいのか、正直言って分からなくなってしまった」と、佐川氏は言う。時間の使い方の問題として、「Facebookのニュースフィードを漫然と読み過ごすくらいなら、その時間を読書に向けるべきだと反省した」というのだ。これもまた、1つの考え方だろう。

 そしてまもなく、高木芳紀氏「普通のおじさんとソーシャルメディア。」が書いたように【ヤル気が出まくり】ついにFacebookページがタイムライン仕様に変更される。

 高木氏は「『Facebookページは使えない。極めてコミュニケーションが起こりにくい仕様である。』とFacebookのセミナーでお話し、『小さな会社が取り組むならFacebookグループでコツコツ絆を作ろう。』と息巻いてきたわたくしとしましては、今回の改編は非常にモチベーションが上がる」と言う。Facebookマーケティングで行われてきたような、「姑息に『いいね!』を押させようとするだけのウェルカムページとか、お金にまかせての大規模なキャンペーンでファンを増やすような、そういったことがしにくくなり、コンテンツとか、キャラ次第で、真のコミュニケーションが図れる。そんな変化に思える」と言う。

 しかし通りすがり氏がコメントしたように「事前予告なしに勝手に仕様を変えられてしかも猶予期間が1カ月しかないと激怒している方もいる」ようだ。

 ここで注意したいのが、中山陽平氏「海外のウェブ戦略情報から見る『今やるべき最新WEB活用法』」が【WEBセミナー】Facebookページの仕様変更から読み取るザッカーバーグ氏の意図と、それを踏まえての対処法で書いた、「今回の仕様変更はただの『機能強化』『要望対応』ではない、ということ」だろう。中山氏は、「『Facebookのサービス提供側の“考え方”や“今後のサービスの発展のさせ方”』が、仕様変更となって現れた可能性が高い」と分析しており腑に落ちる。

 秋山慎治氏「OnとOffの向こう側」は【実践編】Facebookページの仕様変更で1カ月の間に対応すべき“7つ”のことで、「実運用ですべきこと『7つ』を、緊急度が高い順にまとめて」いる。ぜひ参考にしてほしい。

 そして、片岡麻実氏が【作ってみました】Facebookページのタイムライン化でド素人にもおしゃれサイトが作成可能に。これってピンチ? それともビシネスチャンス到来か!?で書いたように、「Facebookページ関連でビジネスをしている人はどうなってしまうのか。お金を支払って凝ったFacebookページを作成した人は無駄な出費になってしまうのか」という問題は残りそうだ。

 以上、3月1〜7日にかけてオルタナティブ・ブログへ投稿されたエントリーの中から、筆者が気になったものをいくつか選んで紹介させていただいた。本稿からオルタナティブ・ブログに興味を持たれたならば、ぜひほかのエントリーにも目を通していただきたい。どこから読めばいいか分からないという読者は、オルタナティブ・ブログの歩き方というナビゲーションページも、活用していただきたい。

 オルタナティブ・ブログを読むには、大きく分けて2つの方法がある。エントリーを個別に読む方法と、ブロガーごとに読む方法だ。

 エントリーを個別に読みたい人は、新着エントリー一覧をチェックするといい。フィード配信もされており、モバイルツールなどを活用して出先からでも気軽に読むことができる。アクセスランキングで上位エントリーも読むのもいいだろう。

 ブロガー別に読んでみたい人は、ブロガー一覧新規参加ブロガーをチェック。顔写真“のみ”一覧は、なかなか壮観だ。また、いま注目されているブロガーを知りたい場合は、月間ブロガーベスト30を見れば一目瞭然だ。TwitterやFacebookなどのアカウントを公開しているブロガーも多いので、気軽にフォローしてみよう。

 このほか、オルタナブロガーのインタビュー座談会執筆記事もまとめられているので、ブログ以外のブロガーの姿も見てもらいたい。

 オルタナティブ・ブログから、ITの今を知る新たな発見があるはずだ。

ITの潮流が分かるオルタナブログ通信過去記事一覧。


関連ホワイトペーパー

ブログ | マーケティング


前のページへ 1|2|3       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ