コラム
» 2020年01月06日 07時00分 公開

ZUORA CEOインタビュー サブスクリプションがもたらす破壊的イノベーションの時代に、日本のビジネスは生き残れるのか全てがコトになる(3/3 ページ)

[柴佑佳,ITmedia]
前のページへ 1|2|3       

売り切りビジネスと全く異なるプライシング戦略

 売り切りビジネスでは、売買される対象は「モノ」だった。開発や製造にかかったコストを原価としてみなし、原価を回収する値付けを考えれば良かった。商品が多く売れて開発コストが回収できれば原価が下がり、商品も値下がりしていった。ユーザーが最新のプロダクトを買わないのは、待てば値下がりすると考えているためだ。

前のページへ 1|2|3       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ