ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「彼氏」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「彼氏」に関する情報が集まったページです。

【漫画】ゆるゲーマー彼氏がガチゲーマー彼女に挑んだ一世一代の大勝負 その決着に読者から祝福の声集まる
ずっと引き分けのままでいてほしい。(2020/1/19)

クールな彼氏についデレッデレに…… “デレ”が治らない女子の漫画に「かわいすぎる」「2人とも天使かよ」
この漫画には「デレ」しかない。(2020/1/18)

彼女がかわいすぎるので「別れようか」 ネガティブすぎるけど彼女大好きな彼氏の漫画がかわいくてもだえる
お互い好きすぎるだろ……!(2020/1/2)

かわいい草食系の年下彼氏、でもいざというときには…… ギャップに萌え漫画にキュンとする
2人の関係ががかわいすぎてツライ。(2019/12/5)

百害あって一利なし?:
就活面接で「彼氏いるの?」 セクハラ質問の“背景分析”がTwitterで波紋 専門家の見解は
面接でのセクハラ質問「彼氏いるの?」。この質問の“翻訳”をしたツイートがTwitter上で話題に。セクハラやパワハラは“悪”だが、そもそもなぜこのような質問をするのか。専門家の見解を聞く。(2019/12/4)

「わたしともっとイチャイチャしませんか!」 硬派な彼氏と距離を詰めたい女子の初イチャイチャ漫画が初々しくてもん絶
普通の「イチャイチャ」のイメージとちょっと違う。(2019/11/20)

酒癖の悪い夫から逃げて、出会い系サイトで付き合った相手はマザコン束縛男 「テレフォン人生相談」先週のハイライト
LINEのやり取りを母親に見せるマザコン彼氏。(2019/10/21)

生理でつらいときに彼氏が神対応してくれた漫画 「神というか仏」「ステキ」と称賛する人続出
こんな彼がいてくれたら乗り越えられる!(2019/10/21)

今夜スタート「モトカレマニア」元カレをSNS検索、妄想会話、初対面の男に元カレとの共通項を探す……あるあるすぎて身悶えそう
5年前の彼氏にすがって開き直る主人公は新木優子。(2019/10/17)

生真面目な彼氏とがさつな彼女 正反対だけどピッタリなカップルの漫画がほほえましいと人気
まったく違う。だから、いい。(2019/9/29)

大きなフライパンで作る「ふわとろオムライス」動画が大反響 プロのシェフが家庭での作り方をさわやかに解説
結論から言うと、こんなの作れる彼氏が欲しい。(2019/9/25)

触れた相手が呪われてしまう…… 手袋を外さない少女と彼氏を描いた漫画に「ステキな呪い」「何もかもかわいい」
なんてかわいらしい呪いのおはなし……!(2019/9/21)

アラサーOLと年下彼氏の同棲カップルが「ハグの日」を決めようとする漫画にニヤケ顔が止まらない
相手がいない人もキュン死……。(2019/9/18)

1人で旅に出る彼氏にミッフィーを預けた結果 絶景を満喫するぬいぐるみの写真にほっこりする人続出
彼氏にも「かわいい」との声が。(2019/9/12)

海外在住のバツイチ外国人彼氏が離婚していなかった! 明らかにダメな恋愛を吹っ切れない相談者 「テレフォン人生相談」先週のハイライト
単純に遊ばれたってことですよね?(2019/9/9)

霊感がある彼氏が背後霊の方ばかり見てる件 嫉妬した彼女が背後霊に完全勝利する漫画
最後に愛は勝つ!(2019/9/9)

ドジっ子彼氏が突然俺様系キャラに 彼女思いでドジが隠しきれない漫画に胸キュン
俺様系ドジっ子。(2019/8/9)

【漫画】自分の彼氏に同僚が「なんで結婚してくれないの!?」 修羅場かと思いきやにっこりな展開が最高
これくらいの行動力が欲しい。(2019/8/5)

死んだ彼氏が“脳”だけになって戻ってきた――“脳”と暮らす彼女の創作漫画が切ない
彼氏の愛情が泣ける……。(2019/7/19)

彼氏が化け物の姿になってもポジティブ! 世間体を気にしないカップル漫画に心が浄化される
類は友を呼ぶとはこのことか?(2019/7/16)

「その彼氏、将来性がないよ」「ほら、肩くらいもんでよ」──“セクハラ・パワハラVR”、戦慄の10分間を記者が体験
セクハラ、パワハラを体験できるVRコンテンツをグリーが開発。法人向けに提供している。声を荒げる上司に詰め寄られる場面から始まる“戦慄の10分間”を体験してきた。(2019/6/10)

彼氏を養いたい高収入女子 VS 働きたい家事得意男子 攻防戦描いた漫画が最高の働き方改革
適材適所でみんなハッピー。(2019/6/6)

「腐女子、うっかりゲイに告る。」鬱展開を腐女子パワーが救った6話 でも彼氏がゲイだと発覚したからって、BL本を貸す腐女子なんているだろうか?
腐女子描写が「キャラ」になってるのが惜しいドラマ。(2019/6/1)

「世のオンナをどうしたいんだ!?」 吉沢亮、チョコを口元につけた“彼氏感”全開な動画の破壊力にファンもん絶
参った。(2019/5/24)

私には無表情なのに彼氏の前では乙女かよ! チンチラの表情ビフォーアフターが面白かわいい
あざといところが逆にすがすがしい!(2019/5/24)

「令和初デート」で浮かれる彼氏に彼女が言った一言は…… 甘〜い漫画に「令和初ニヤニヤ」が止まらない
令和初デレ。(2019/5/10)

遊園地デートで「一緒にキャラ耳カチューシャつけたい」 年下彼女のお願いにクールな彼が取った行動にキュンキュンする漫画
年上彼氏のギャップ萌え最高。(2019/4/9)

「リアル彼氏かと思ったよ!」 藤田ニコル、イケメン俳優との“カップル風”2ショットに嫉妬の声
両者うらやましい。(2019/3/23)

デート中に彼氏がとった「さりげないフォロー」を描いた漫画に「ステキ」「これが伝説のスーパーカレシ人か……」と称賛集まる
こんな彼氏ならきっと何度でも惚れる。(2019/3/22)

元「あいのり」桃、“10歳下”彼氏を初公開 「家族計画がすごく楽しみ」と結婚間近か
クロさんの義弟とは驚き。(2019/3/4)

「ステキな彼女!」「誰と行くかが大事」 “いちご狩り”の約束果たせなかった彼氏に彼女がまさかのサプライズ
これはナイスサプライズ!(2019/3/3)

「少しでもちゃんとしておいた方がいいのかなって」 恋愛初心者のヤンキー彼女がピュアを炸裂させる漫画に成仏しかける人続出
彼氏「アッ ヨメにしよ」。(2019/2/19)

「これはやばい」「普通の人にはない感性」 自分の「顔面チョコ」を彼氏の誕生日にプレゼントした画家を取材
「顎から割りながら食べ進めました」とのこと。(2019/2/9)

「連絡が止みません」 板野友美とのキスで話題の俳優・塩野瑛久、周りからの反響に「まて。ということ」
圧倒的彼氏感。(2019/1/26)

俺様系彼氏と付き合い始めたはずが…… 思わぬ性癖に直面する漫画のパンチが強烈
付き合って初めて分かることはたくさんありますが……。(2018/11/9)

バーチャルYouTuberに「彼氏に着せたい服」を妄想させたら、雑誌の人気ナンバーワン企画になった
(2018/10/19)

Super! C CHANNEL 2018:
「彼氏がLINEを既読スルーしてくる」相談にりゅうちぇるはどう答える? 切れ味鋭い回答に会場が共感の嵐
「ケンカをしたら僕から謝る」という夫婦円満の秘訣も。(2018/10/7)

瞬間移動できる彼女が瞬間移動しなかった理由は? 能力者と彼氏の日常を描いたSFラブコメ漫画がかわいい
このときばかりは能力があるのも善し悪しなのかねぇ。(2018/9/21)

「え、まさか私が羽布名人に勝ったの!?」 「CLASSY.」着回し企画に“女性初のプロ棋士”が登場 自由すぎるタイトル戦コーデに将棋クラスタ騒然
「詰将棋解いてたら彼氏に怒られる」というおちゃめな1シーンも。(2018/9/4)

【漫画】「そして、最近彼氏と別れた」 バラバラの女子3人の奇妙な共通点、まさかの結末に背筋が凍る
ゆるふわ女子の漫画かと思ったら……?(2018/8/25)

「平手さんも響も、ウソがつけない人」 漫画『響 〜小説家になる方法〜』作者が語る平手友梨奈と主人公の魅力
柳本先生の「涼太郎は理想の彼氏像」発言に平手さんもビックリ。(2018/8/1)

無言の凝視に「つまらんの?」と尋ねると 無口な彼氏とおしゃべり彼女、日常を別視点で描いた漫画が甘酸っぱい
ステキな性格の凸凹。(2018/7/31)

「恋人同士で過ごす最後の夏にしようぜ」 平成最後の夏、社会人カップルの彼氏が彼女に贈った言葉の意味とは
尊い。(2018/7/30)

「仕事の効率上がるかもしれないし」 “行ってらっしゃいのキス”を遠回しにねだる彼氏の漫画がほほえましい
久し振りに言いたくなりました。「リア充末永くお幸せに!」(2018/7/21)

惚れてまうやろー! 「彼氏じゃない」と突っぱねながらも幼なじみを守る鈍感男子にキュン
彼は鈍感真面目かわいい。(2018/7/18)

「彼氏はヒモ!」 川口春奈、“養ってくれるナース”姿がダメ男を量産してしまう
本物の天使。(2018/6/28)

福岡市、隠しキーワード付きゴミ分別検索機能を発表 彼氏→捨てるかどうかもう一度考えてみて
使いたくなるアイデア。(2018/6/6)

こんなカップル、あこがれる……! 彼氏の不機嫌を見抜いて元気づける彼女にかなわない漫画
これを幸せと呼ばずになんと呼ぶ。(2018/5/18)

4コマ漫画「ドキドキすると性転換する彼女の話」 初デートで明かされた事実にドキドキが加速する
彼氏のキレのあるツッコミも最高。(2018/5/10)

「彼氏かと思った」 松井愛莉、イケメンに抱きつく2ショットでネットをざわつかせる
誤爆かと思った。(2018/5/6)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。