ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  C

  • 関連の記事

「CADニュース」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

こちらの記事もご覧ください。
⇒商用3D CAD製品カタログ|TechFactory

CADニュース:
3DAモデル作成用エンジニアリングツールを開発
日本ユニシス・エクセリューションズは、3DAモデル作成用エンジニアリングツール「3DAviewmeister」を発売した。3DAを中核とし、各工程で定義される付帯情報を合わせて可視化する。(2021/2/8)

CADニュース:
CAD/PLM業界もSaaS化へシフト、PTCが「Onshape」日本語版の提供開始を発表
PTCジャパンは、SaaS型製品開発プラットフォーム「Onshape」の“日本語版”の提供開始に併せ、オンライン記者説明会を開催。Onshapeの詳しい特長とともに、同社が推進するSaaS戦略のビジョンや今後の展開について語った。(2021/1/26)

CADニュース:
オンプレミスのIT環境を従量課金制で提供する新サービス
Hewlett Packard Enterpriseは、オンプレミスのIT環境を従量課金制で提供する「HPE GreenLake cloud services」の新サービスとパートナーシップを発表した。さまざまなリモートワーカーに対応した最適なソリューションを提供する。(2021/1/5)

CADニュース:
PTCがOnshapeに続きArenaを買収、包括的なCAD+PLM SaaSソリューションの提供へ
米PTCは、SaaS(Software as a Service)型のPLMプラットフォームを展開するArena Solutionsを買収する正式契約を交わした。PTCは産業分野における製品開発向けSaaSソフトウェアの展開をさらに強化し、包括的なCAD+PLM SaaSソリューションの提供を行う。(2020/12/25)

CADニュース:
2次元設計からの3D化に向け、熱処理設備メーカーが3D CADソフトを導入
富士通九州システムズが提供する3D CADソフトウェア「iCAD SX」を、熱処理設備とシステムの専門メーカーである高砂工業が導入した。導入により、迅速かつワンタッチで3Dモデルの組立図、寸法線、図面展開の作成が可能になった。(2020/12/24)

CADニュース:
Azure基盤でSOLIDWORKS製品群を利用できるサービスを提供開始
大塚商会は、Windows Virtual Desktop基盤でSOLIDWORKS製品群を利用できる「CAD導入支援・構築サービスfor Windows Virtual Desktop」を発表した。製造業の設計部門のリモートワーク導入を支援する。(2020/12/23)

CADニュース:
オートデスク、「Fusion 360」のエクステンションを2021年にリリース
オートデスクは、シミュレーション、ネスティング、データ管理向けの「Fusion 360」エクステンションを2021年にリリースする。管理エクステンション、積層シミュレーションエクステンションなどを提供していく。(2020/12/7)

CADニュース:
ペーパーレス化やDXへの取り組みを支援、図面を「iPad」へ転送するアプリ
フォトロンは、2D CADで作成した図面データを「iPad」へ転送するアプリ「図脳RAPID for iPad」を発表した。図面データをiPadに格納して現場で活用でき、ペーパーレス化による作業時間の短縮や、DXへの取り組みを支援する。(2020/12/4)

CADニュース:
約80の新機能で設計効率を向上、超高速3D CADシステムの最新版
コダマコーポレーションは、超高速3D CADシステムの最新版「TopSolid'Design 7.14J」の販売を開始した。サーフェス不正の一括自動修正設定など、最新版では約80の新機能を搭載し、設計効率を高めている。(2020/11/9)

CADニュース:
最新版「SOLIDWORKS 2021」の注目ポイント、そして“コネクテッド版”も登場
ソリッドワークス・ジャパンは、オンライン記者説明会を開催し、2020年11月2日から販売開始する「SOLIDWORKS 2021」の新機能および、SOLIDWORKSの設計開発環境にさらなる拡張性をもたらす「3DEXPERIENCE WORKS」の概要を発表した。(2020/10/29)

CADニュース:
トイレ空間をクラウドで自動設計、数万件のパターンから最適プランを提案
LIXILは、パブリックトイレ空間をクラウド上で自動設計するサービス「A-SPEC」を発表。その第1弾として、多機能トイレ内の器具レイアウトを自動設計するシミュレーションサービスを無償公開した。(2020/10/21)

CADニュース:
「Fusion 360」の個人利用で機能制限、フル機能の利用はサブスクリプションで
オートデスクは、3D CAD/CAM/CAE統合ソリューション「Fusion 360」の個人利用に関して、2020年10月1日から提供機能を制限すると発表した。(2020/9/25)

CADニュース:
クラウド上の3DEXPERIENCEプラットフォームと連携する“次世代SOLIDWORKS”提供
大塚商会は、ダッソー・システムズが提供する「3DEXPERIENCE SOLIDWORKS」の取り扱いを2020年9月から開始した。デスクトップ版「SOLIDWORKS」の使い勝手はそのままに、クラウド上の「3DEXPERIENCEプラットフォーム」とシームレスに連携。社内外とのコラボレーションや業務プロセスの変革、イノベーション創出を可能にする。(2020/9/25)

CADニュース:
約1000本の配管を60秒で自動ルーティング、大規模プラント向けCADシステム
PlantStreamは、大規模プラントを自動で設計するCADシステム「PlantStream」を発表した。約1000本の配管を60秒で自動ルーティングするなど、高速、高精度の設計が可能で、工期の圧縮やコストの低減に貢献する。(2020/9/18)

CADニュース:
3次元CAD/CAMシステムの日本語最新版を提供開始
ゼネテックは、3次元CAD/CAMシステムの日本語最新版「Mastercam 2021」の提供を開始した。CADモジュール「Design」を強化し、3次元モデルの作成や修正に関する新機能を搭載している。(2020/9/11)

CADニュース:
3D即時見積もりサービスと連携、無料3D CADの最新版をリリース
アールエスコンポーネンツは、無料3D CADソフトの最新版「DesignSpark Mechanical Ver.5」を発表した。カブクの3D即時見積もりサービス「Kabuku Connect」と連携し、CAD上の3Dデータの製造コストを即座に見積もりできる機能を搭載する。(2020/9/3)

CADニュース:
設計機能を強化したCADソフトウェアの最新版を発表
Siemens Digital Industries Softwareは、設計機能を強化したCADソフトウェア「Solid Edge 2021」を発表した。サブディビジョンモデリング、リバースエンジニアリングパフォーマンス、差異分析などを強化し、事前設計段階の時間を節約できる。(2020/8/7)

CADニュース:
Xeon W-1200プロセッサ搭載のプロクリエーター向けワークステーション
ASUSは、ワークステーションシステム「W480」シリーズのプロクリエーター向け機種「Pro E500 G6」を発表した。最新の「Intel Xeon W-1200」プロセッサを搭載し、複雑な設計やモデリング、分析作業において優れたパフォーマンスを提供する。(2020/7/29)

CADニュース:
3D CADデータから重複部品を顕在化し、削減可能コストを算出するサービスを提供
スマートスケープは、3D CADデータから、重複部品のデータ整理と削減可能なコストを自動で算出する「重複部品アセスメントサービス」を発売した。類似形状検索によりデータベースを整理するほか、コスト削減金額の算出もできる。(2020/7/17)

CADニュース:
SaaS型製品開発プラットフォームの導入が加速
PTCは、クラウドベースの3D CAD製品を手掛けるOnshapeの買収以降、CAD/PLM業界の製品開発において、SaaS製品開発プラットフォーム「Onshape」の導入が加速しているとの見解を示した。(2020/6/26)

CADニュース:
AIがコンセプト設計におけるスケッチ作業を支援、「NX Sketch」を発表
Siemens Digital Industries Softwareは、ハイエンド3D CAD「NX」環境において、コンセプト設計におけるスケッチ作業を支援する新ソリューション「NX Sketch」を発表した。(2020/6/25)

CADニュース:
データを渡さずに3D CADデータを共有するソリューションの提供を開始
スマートスケープは、マルチCADオンライン情報共有ソリューション「Kisters 3DViewStation VisShare」の提供を開始した。データを渡さずに、高セキュリティな3D CADデータの共有ができる。(2020/6/12)

CADニュース:
「Creo 7.0」はジェネレーティブデザインやリアルタイム流体解析、マルチボディ設計など注目機能が盛りだくさん
PTCジャパンは、3次元設計ソリューション「Creo」の最新バージョンである「Creo 7.0」を発表した。機能強化ポイントのうち、特にジェネレーティブデザイン、リアルタイムシミュレーション、マルチボディ設計の3つがCreo 7.0を象徴するものだという。(2020/4/24)

CADニュース:
触感を可視化する触感デジタルデザイン支援ツールを公開
広島大学とアプリクラフトは、触感デジタルデザインのための「触感デジタルモデル作成アルゴリズム」を作成した。アルゴリズムを搭載した「触感デジタルデザイン支援ツール」で、触感を可視化する。(2020/4/21)

CADニュース:
3D CADデータの類似形状検索システムにグルーピング機能を追加
スマート・スケープは、3D CADデータの類似形状検索システム「SS4M」に、オプションでグルーピング機能を追加した。各モデルの形状を基に自動でグループ分けができ、検索時間と部品作成コストの削減につながる。(2020/3/6)

CADニュース:
モノづくりの全工程で3D CADデータを活用できる3D CADソフトウェア発売
フォトロンは、3D CADソフトウェアの最新バージョン「図脳CAD3D V2」を発売した。意匠設計機能とサーフェスモデリング機能などを強化し、モノづくりの全行程において3D CADデータの有効利用を促進する。(2020/2/25)

CADニュース:
多機能を追加したCAD/CAMソフトウェアの最新版を発表
ZWSOFTは、CAD/CAMソフトウェアの最新版「ZW3D 2020」を発表した。モデリング機能、プラットフォーム機能、アセンブリ機能を大幅に改善し、複雑な製品設計や製造が容易になった。(2020/2/20)

CADニュース:
トータルコストを削減、プリント基板CADソフトの有償アップグレード版
アールエスコンポーネンツは、プリント基板CADの有償アップグレード版「DesignSpark PCB Pro」を発売した。試作から本設計までのトータルコスト削減に寄与するとともに、幅広い産業分野での需要拡大を狙う。(2020/2/10)

CADニュース:
画像を高精細、滑らかに表現する2560×1440ドットの24型液晶モニター
JAPANNEXTは、24型液晶モニター「JN-IPS244WQHD」を発売した。2560×1440ドットの解像度でHDの約4倍の作業領域を持つ同モニターは、画像を高精細に再現し、リフレッシュレート75Hzで素早い動きも滑らかに表現する。(2020/1/17)

CADニュース:
「GeForce RTX 2060」標準搭載のCAD設計向けハイスペックノートPC
エプソンダイレクトは、CAD設計向けハイスペックノートPC「Endeavor NJ7000E CAD設計Select」を発表し、2019年12月24日からオンラインショッピングサイトおよびコールセンターを通じて受注を開始した。(2019/12/26)

CADニュース:
操作性に優れ、より高性能になったプリント基板CADを発表
Altiumは、操作性に優れ、性能をさらに向上したプリント基板CAD「Altium Designer 20」を発表した。複雑なHDI基板の配線ができる「push&shove」機能を新たに搭載し、ユーザーの声を反映して200以上の機能が強化されている。(2019/12/24)

CADニュース:
80項目の新機能を搭載した高速3次元CADの最新版
コダマコーポレーションは、フランスのTOPSOLIDが開発した高速3次元CADシステムの最新版「TopSolid’Design 7.13J」を発売した。製品の形状を任意の曲面に沿って変形する機能など、80項目もの新機能が新たに搭載された。(2019/11/21)

CADニュース:
新たにフレキシブル構成部品を追加した、SOLIDWORKSの最新版を発表
Dassault Systemesは、「SOLIDWORKS」の最新版「SOLIDWORKS 2020」と「3DEXPERIENCE.WORKS」ポートフォリオの新ソリューションを発表した。SOLIDWORKS 2020では「ディテイリング」モードが強化され、「フレキシブル構成部品」が追加された。(2019/11/8)

CADニュース:
「NVIDIA Quadro P3200」搭載のクリエイター向けノートPCを発売
ユニットコムは、「NVIDIA Quadro P3200」を搭載したクリエイター向けノートPCを発売した。iiyama PCブランドのSENSE∞から販売し、各種カスタマイズができるBTOに対応する。(2019/10/18)

CADニュース:
作業効率が向上した国産2D CADソフト「図脳RAPIDシリーズ」の最新版
フォトロンは、2D CADソフトウェア「図脳RAPIDPRO20」「図脳RAPID20」を2019年11月27日に発売する。「図脳RAPIDシリーズ」の最新版で、タブレット端末との連携や操作方法を見直し、作業効率を向上している。(2019/10/1)

CADニュース:
圧倒的な没入感を体感できる、HDR対応ウルトラワイド曲面液晶モニター
JAPANNEXTは、34型UWQHD HDR対応ウルトラワイド曲面液晶モニター「JN-VC34102UWQHDR」を発売した。広い表示領域に加え、21:9の曲面スクリーンとHDR機能により、リアルで色鮮やかな画像・映像を提供。圧倒的な没入感を体感できる。(2019/9/10)

CADニュース:
レノボ、CAD業務に最適な高性能17.3型モバイルワークステーション
レノボ・ジャパンは、17.3型モバイルワークステーション「ThinkPad P73」を発売した。デスクトップワークステーションと同等の、高いパフォーマンスを備えた、プロフェッショナルユーザー向けのモデルだ。(2019/9/3)

CADニュース:
EV技術を取り入れて再設計されたワーゲンバスにジェネレーティブデザインを活用
オートデスクは、同社の3D CAD/CAM/CAE統合ツール「Fusion 360」のジェネレーティブデザインを適用した、ビンテージワーゲンバスについて発表した。バスの部品に、軽量かつ高い強度が求められる電気自動車(EV)の技術が取り入れられている。(2019/8/29)

CADニュース:
中ボタン操作がしやすい、3D CAD設計者向けマウス登場
エレコムは2019年8月中旬から、中ボタンでのクリック操作が可能な3D CAD用ホイールレスマウス「M-CAD01DBBK」と「M-CAD01UBBK」の販売を開始した。(2019/8/26)

CADニュース:
操作性を改善し、機能を強化した3次元CAD/CAMシステム最新版を提供開始
ゼネテックは、3次元CAD/CAMシステム「Mastercam」の日本語最新版「Mastercam 2020」の提供を開始した。操作性が改善し、新機能や対応工具が追加されており、5軸および複合加工機による高効率な加工をサポートする。(2019/8/16)

CADニュース:
最新アーキテクチャで構成されたタワー型ワークステーションを発表
サードウェーブは、タワー型ワークステーション「THIRDWAVE Pro WORKSTATION X2612」を発表した。CPUに「Intel Xeon W-2100」シリーズ、チップセットに「Intel C422」を搭載する。(2019/8/9)

CADニュース:
より速い操作が可能なCADソリューションを発表
ZWSOFTは、より速い操作が可能なCADソリューション「ZWCAD 2020」を発表した。従来の「ZWCAD 2019」と比較して、よく使用されるコマンドと操作が平均150%、図面展開が32.4%、図面読み取りが73.5%速くなった。(2019/8/7)

CADニュース:
Dell、優れたパフォーマンスを発揮する高性能モバイルワークステーション
デルは、モバイルワークステーションの新製品「New Dell Precision 5540、7740、7540」を発売した。最新プロセッサや次世代のプロ向けグラフィックスカードを搭載し、薄型ながら優れたパフォーマンスを発揮する。(2019/7/23)

CADニュース:
AIによりユーザーが使いたいコマンドを95%の確率で予測する「NX」最新版
Siemens Digital Industries Softwareは、年次ユーザーカンファレンス「Realize LIVE Japan 2019」を開催。同イベントに伴って記者会見を開き、ハイエンド3D設計システムの最新版「NX2019」の機能強化ポイントについて説明した。(2019/7/22)

CADニュース:
レノボ、薄型軽量かつ高性能な15.6型モバイルワークステーションを発売
レノボ・ジャパンは、モバイルワークステーション「ThinkPad P53s」「ThinkPad P1 Gen2」を発売した。セキュリティ機能が充実したP53sと、最新プロセッサ搭載のGen2、どちらも薄型軽量ながら高性能で、モバイルワークの生産性を向上する。(2019/7/17)

CADニュース:
「Solid Edge 2020」は単なる3D CADではなく、製品開発におけるポートフォリオ
Siemens Digital Industries Softwareは、年次ユーザーカンファレンス「Realize LIVE Japan 2019」を開催。同イベントに伴って記者会見を開き、ミッドマーケット向け3次元ソリューションの最新バージョン「Solid Edge 2020」の機能強化ポイントについて説明した。(2019/7/16)

CADニュース:
見込み変形モデリングの工数を最大75%削減するCAD/CAMシステム
NTTデータエンジニアリングシステムズは、金型設計および製造業界向け3次元CAD/CAMの最新版「Space-E Version 5.8」を発表した。見込み変形の作業工数削減や等高線仕上げ機能の強化による加工面の品質向上などが可能になった。(2019/7/8)

CADニュース:
IPSパネル採用、4K解像度対応43型ディスプレイの先行予約販売を開始
ジャパンネクストは、4K UHD解像度の43型ディスプレイ「JN-IPS4302TUHD」の先行予約販売を開始した。どの角度から見ても色やコントラストの変化が起きにくいIPSパネルを採用し、上下左右178度の広視野角を誇る。(2019/6/24)

CADニュース:
CADの操作ができるRPA登場、ロボット作成にプログラミング言語を使用
キャパは、CADの操作ができるRPA「Cadropper」の提供を開始した。ロボット作成にプログラミング言語を使用するのが特徴で、従来のRPAとしての機能だけでなく、これまで困難だったCADツールの自動化ができる。(2019/6/10)

CADニュース:
カラーマネジメントモニター3機種を新発売、ケーブル変更で接続が容易に
EIZOは、カラーマネージメントモニター「ColorEdge」シリーズの後継機種「CG2730-Z」「CG2420-Z」「CS2420-Z」を発売した。従来の広色域対応に加え、付属の映像信号ケーブルの変更により、一般的なPC出力端子との接続が容易になった。(2019/5/28)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。