ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「サイバーフロント」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「サイバーフロント」に関する情報が集まったページです。

「ひぐらしのなく頃に粋」「咲-Saki-全国版」の加賀クリエイトが解散 「スマホゲーム市場で成長力作り出せず」
PS Vita向け「ひぐらしのなく頃に粋」などを手掛けるゲームメーカー、加賀クリエイトが解散を発表した。(2016/1/5)

解散のサイバーフロント、「セインツロウIV」など海外3タイトルを発売中止
12月19日に解散したゲームメーカーのサイバーフロントが、発売を予定していた海外タイトル3本を発売中止、「オペレーションアビス」が発売日未定に。(2013/12/27)

電子書籍新刊情報
BookLive!の新刊電子書籍情報をリストでお届け。あなたが読みたかった作品も電子書籍で購入できるようになっているかも。(2013/12/24)

ゲーム会社・サイバーフロントが解散へ 「シヴィライゼーション」「セインツロウ」などの洋ゲーローカライズを手がける
貴重な洋ゲー枠が……。(2013/12/20)

ゲーム会社サイバーフロントが解散へ 「経営体制立て直し困難」
海外ゲームのローカライズなどを手がけているサイバーフロントが解散へ。親会社の加賀電子が「前経営者が構築した経営体制の立て直しは困難と判断した」という。(2013/12/20)

よりリアルな街作りに進化!――「A列車で行こう9 Version2.0 プロフェッショナル」12月7日発売
鉄道&街作りシミュレーションゲーム「A列車で行こう9」に、よりリアルな街や鉄道が楽しめるバージョンアップキットが発売に。スケール1:1モードなど、多彩な機能が搭載される。(2012/10/3)

SCEJ、「東京ゲームショウ 2012」のプレイステーションブース出展タイトルを発表
今年も、「SOUL SACRIFICE」の世界初試遊を始め、PS Vita・PS3・PSP向けに50タイトル以上を試遊展示することを発表。さらに、ARマーカーを使った特別企画なども予定する。(2012/9/4)

新作「NANO ASSAULT」とレトロシューティングの両方を遊び尽くす!――「サイバーフロント 春のシューティング祭り」、4月14日に東京・秋葉原で開催
サイバーフロントのニンテンドー3DS向け新作シューティングゲーム「NANO ASSAULT」と、「ダライアス」などのレトロシューティングゲームを一緒に楽しめるイベントが東京・秋葉原で開催される。(2012/4/9)

PC向けシミュレーションゲーム「戦国【完全日本語版】」、2012年1月27日発売
「Heart of Iron」などを手がけたParadoxが、日本の戦国時代をゲーム化した「戦国」が、日本語版として来年1月に発売される。(2011/12/7)

SCEJ Press Conference:
クリエイターへの挑戦状でありSCEとしての決意 PlayStation Vita、ローンチ26タイトル
日本国内において12月17日に発売されると発表されたPS Vita。同日には26タイトルものソフトウェアが提供される。NTTドコモによるプリペイドデータプランなど、何が発表されたのか。(2011/9/14)

サイバーフロント、“SD-Video”用の再生ソフト「デジダビ」
サイバーフロントは、SD-Video形式で保存した動画を再生できるプレーヤーソフト「デジダビ」を発売する。(2011/8/25)

本日公式サイトがオープン――「ウィッチャー2 王の暗殺者【完全日本語版】」7月28日発売
PC向けRPG「ウィッチャー2 王の暗殺者」が、完全日本語版として7月にも国内向けに発売。トレーラームービーなどがアップされた公式サイトもオープンした。(2011/6/13)

「テストドライブ アンリミテッド 2」、発売を延期
(2011/5/9)

どれをプレイする?:
「第3回 秋葉原PCゲームフェスタ」の出展タイトルが決定
秋葉原で開催されるPCゲームイベント「第3回 秋葉原PCゲームフェスタ」の出展ゲームタイトルが決まった。開催期間は4月29日から5月5日まで。(2011/4/15)

PC向け「ホームフロント」、4月21日に発売延期
(2011/4/11)

PS3/Xbox 360版「PORTAL 2」、5月19日発売
パズルFPS「PORTAL」の続編「PORTAL 2」が、PC版に続きPS3/Xbox 360でも発売されることが明らかになった。初回限定特典として、キャラクターをカスタマイズできるスキンも同梱される。(2011/4/1)

PC向け「ホームフロント【完全日本語版】」、4月14日発売
PS3/Xbox 360向けの発売がアナウンスされている「ホームフロント」のPC版が、サイバーフロンティアから4月14日に発売されることが決定。PC版は表現規制なしの【完全日本語版】としてリリースされる。(2011/3/31)

PC向け「ポータル2【日本語版】」、4月22日発売
敵を撃たないユニークなFPSとして注目を集めた「ポータル」の続編「ポータル2」が、日本語版で4月22日に発売。WindowsのほかMacにも対応する。(2011/3/30)

PS3/X360/PC「テストドライブ アンリミテッド 2」が再度延期
(2011/3/28)

「A列車で行こう9」、3月23日より3D立体視用追加アップデートプログラムを配信開始
列車運行をシミュレーションするPC向けゲーム「A列車で行こう9」の世界を、3D立体視でよりリアルに体感できるアップデートプログラム「A列車で行こう9 3Dプログラム」の配信がスタートする。(2011/3/23)

日々是遊戯:
少しでも早い復興を――ゲームメーカー各社も続々と被災地への支援を発表
大地震の影響を受けて、国内ゲームメーカー各社も続々と被災地への支援や、節電への協力を表明しています。【※情報は随時追記しています】(2011/3/14)

「C†C」が4月14日に発売延期、X360版の追加シーン動画を配信
(2011/3/11)

超弩級スペシャリティカーがダウンロード可能に――「テストドライブ アンリミテッド2」店舗別早期購入者特典を発表
プレイステーション 3/Xbox 360/PC向けレーシングゲーム「テストドライブ アンリミテッド2」の早期購入者特典が発表に。用意されるのは追加車種のダウンロードコンテンツで、ブガッティ・ベイロンやアストンマーチンV12など、憧れのスペシャリティカーがラインナップされる。(2011/2/21)

「C†C」限定版特典の電動マッサージ器って!? OP映像も配信中
(2011/2/8)

PSP向け「DJ MAX PORTABLE 3」体験版配信を開始
韓国発の音ゲー「DJ MAX PORTABLE 3」の体験版が配信をスタート。収録曲をまとめたPVも公式サイトで公開される。(2011/2/3)

「CROSS†CHANNEL 〜In memory of all people〜」、店頭購入特典イラストを公開
店頭購入特典が用意されるのはソフマップ、ゲーマーズ、いまじんで、各店舗向けの描き下ろしイラストが使用される。(2011/1/31)

PS3版「まもるクンは呪われてしまった 〜冥界活劇ワイド版〜」店舗別予約特典を発表
特典が用意されるのはソフマップといまじんで、いずれの特典にも高山瑞季による描き下ろしイラストがデザインされる。(2011/1/24)

「アルカニア ゴシック 4」発売を3月24日に延期
(2011/1/18)

「テストドライブ アンリミテッド 2」発売日が3月31日に決定
プレイステーション 3/Xbox360/PC向けドライブシミュレーションゲーム「テストドライブ アンリミテッド 2」の発売日が3月31日に決定。同時に価格も発表された。(2011/1/14)

PS3版「まもるクンは呪われてしまった!」、特典コスチュームのイラストを公開
限定版と通常版の初回発売分にのみ用意される、「まもるクンは呪われてしまった!」各キャラクターの新コスチュームが公開された。(2011/1/14)

新規ルートとエンディング後のストーリーも追加に――Xbox 360向け「CROSS†CHANNEL 〜In memory of all people〜」3月31日発売
2003年に発売されたPC版が人気を集め、PS2、PSPへも移植されたテキストアドベンチャーゲーム「「CROSS†CHANNEL」が、Xbox 360向けにボリュームアップして3月に発売される。(2011/1/6)

PSP向けアドベンチャーゲーム「DEARDROPS DISTORTION」、発売を3月10日に延期
(2011/1/5)

Infinityシリーズ再始動――Xbox 360「code_18(仮)」
2011年春、サイバーフロントはInfinityシリーズ6年ぶりとなる最新作「code_18(仮)」をXbox 360で発売する。(2010/12/27)

サイバーフロントから4月にPS3/X360/PC用RCGが2タイトル登場
(2010/12/22)

いざ、激動の19世紀へ――「ヴィクトリア2【完全日本語版】」2011年1月28日発売
ヨーロッパ列強による植民地支配が本格化し、栄華を極めたハプスブル家やオスマントルコは没落の危機に見舞われ、日本もついに開国を迫られる――そんな激動の19世紀世界を舞台とする戦略シミュレーションゲーム「ヴィクトリア2【完全日本語版】」が来年1月に発売となる。(2010/12/16)

限定版などの特典内容も公開――「まもるクンは呪われてしまった!〜冥界活劇ワイド版〜」発売日が2011年3月31日に決定
限定版に同梱されるのは、設定資料集、サウンドトラックCD、攻略DVDの3点セット。攻略DVDにはプレイ方法だけでなく、アーケード版のスーパープレイも収録される。(2010/12/3)

「DJ MAX PORTABLE 3」、店舗別予約特典を発表
特典は「DJ MAX」シリーズの映像やメイキングなどを集めたDVD「DJ MAX プレミアムディスク」に決定。店舗別に収録映像が違うので内容は要チェック!(2010/11/26)

PC版にないオリジナル新ライブ衣装が追加に――PSP向け「DEARDROPS DISTORTION」追加情報公開
PSP向け青春音楽アドベンチャーゲーム「DEARDROPS DISTORTION」について、PC版「DEARDROPS」からの追加要素や限定版の同梱内容が明らかにされた。(2010/11/19)

最新韓国DJシーンの楽曲をいち早くプレイ――PSP版「DJMAX PORTABLE 3」2011年2月17日発売決定
韓国内はもとより、PC版やPSP版が北米やヨーロッパでも人気を誇るDJゲームシリーズ「DJMAX」。そのPSP版の最新タイトル「DJMAX PORTABLE 3」が来年2月に発売となる。(2010/11/12)

ハワイの次はイビサ島を走り回れ――「テストドライブ アンリミテッド 2」2011年春発売
オアフ島を自由にドライブできる「テストドライブ アンリミテッド」が発売されてから5年。その続編となる「テストドライブ アンリミテッド 2」がスペイン・イビサ島をエリアに加え2011年春発売となる。(2010/11/8)

PS3向けに新モードも搭載――「まもるクンは呪われてしまった!〜冥界活劇ワイド版〜」2011年3月発売
アーケード版弾幕シューティングゲーム「まもるクンは呪われてしまった!」がプレイステーション 3へ移植決定。横ワイドHD画面で楽しめるほか、オリジナルの「冥界活劇モード」も搭載される。(2010/11/4)

西部開拓時代のガンマンになり大暴れ――「Lead and Gold Gangs of the Wild West」11月発売
牧場、炭坑など西部開拓時代を彩った舞台で、他プレイヤーとチーム対抗銃撃戦を繰り広げるTPSアクションゲームが発売となる。PS3版は11月中、PC版は11月26日発売予定。(2010/10/21)

「DJ MAX PORTABLE 3」が日本語化して国内発売決定
人気K-POPのDJシミュレーションゲーム最新作が、初の正規日本語版として発売される。(2010/10/14)

「コマンダー コンクエスト オブ アメリカ 【完全日本語版】」、10月29日発売
中世の大航海時代、多くのヨーロッパ列強が目指したアメリカ大陸。その征服を目指す戦略シミュレーションゲームが、完全日本語版として10月に発売される。(2010/9/15)

近未来の東京に現れるランドマークも収録――「A列車で行こう9 建物キット」10月8日発売
都市計画をシミュレートする「A列車で行こう9」発売から1年。東京にそびえ立つ大電波塔から茅葺き屋根の家屋まで、さまざまな日本の建物を揃えた拡張パックが発売となる。(2010/8/23)

週間ソフト販売ランキング:
あのタイトルたちが帰ってきて、お盆を実感する
お盆休みが重なった8月9日〜8月15日の期間で集計したソフト販売ランキングです。やはり力のあるソフトが上がってきております。(2010/8/19)

空白の1940年代シナリオを追加――10月1日「ハーツ オブ アイアン III センパーファイ【完全日本語版】」発売
第2次世界大戦を文字通り「世界」規模でシミュレーションする「ハーツ オブ アイアン III」に、1940年代シナリオやAIの大幅改良などを含む拡張パックが10月1日に発売される。(2010/8/10)

国王を目指すか、はてまた悪の道へと走るか――PC向けRPG「マウント&ブレード:ウォーバンド【完全日本語版】」8月27日発売
公式日本語版が未発売だったRPG「Mount&Blade」の続編が、完全日本語版パッケージとして登場する(2010/7/9)

第2次世界大戦を舞台に知恵を絞り合う――6月25日「アーセナル オブ デモクラシー【完全日本語版】 」発売
(2010/5/17)

名作ストーリーが蘇る――PSP版「家族計画」8月12日発売
(2010/5/13)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。