ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「大戦略」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「大戦略」に関する情報が集まったページです。

「大戦略WEB」オープンβテスト開始
(2009/11/18)

メールよし。ブログよし。戦略よーし!――「大戦略WEB」ハンゲームで提供
NHN Japanとシステムソフト・アルファーが共同開発した現代社会に対応した忙しい大人のための「大戦略」とは?(2009/11/4)

「大戦略」がブラウザゲームに ハンゲームで
定番シミュレーションのブラウザゲーム版「大戦略WEB」が登場。近くオープンβテストが始まる。(2009/11/4)

“萌える”にごり梅酒全国発売――「萌え萌え2次大戦(略)☆デラックス」がコラボ
“萌え”とのコラボは数々あれど、ついには酒造業界にも飛び火した!?(2009/1/29)

「新大戦略バトルオブソルジャー」発売決定
(2009/1/26)

「現代大戦略2009〜世界恐慌・体制崩壊の序曲〜」体験版が公開に
(2008/12/16)

発売2日でほぼ売り切れ――「萌え萌え2次大戦(略)DX」&関連CD発売記念イベント
11月29日(土)に秋葉原で行われた、「萌え萌え2次大戦(略)☆デラックス」およびそのコンピレーションCD発売記念イベントの模様をお伝えする。日本軍の超重爆撃機「富嶽」は、どうやらゲームの中でもス・ゴ・イらしい。ええと……何が?(2008/12/2)

「大戦略VIII DX」体験版先行ダウンロード開始
(2008/9/30)

「大戦略VIII」のパワーアップ版「大戦略VIII DX」発売
(2008/8/21)

PS2/PSP「大戦略 大東亜興亡史〜トラ・トラ・トラ ワレ奇襲ニ成功セリ〜」発売日決定
(2008/6/10)

戦火の炎に萌えろ第2次世界大戦――「萌え萌え2次大戦(略)☆ デラックス」
システムソフト・アルファーは、萌え系大戦略シリーズ最新作をPS2とPSPで今秋発売する。それに伴い、イベントなども開催。鋼の乙女たちの涙と笑いの戦端が切って落とされた。(2008/4/4)

「大戦略パーフェクト3.0」体験版を公開
(2008/3/11)

「大戦略WINIII NET BATTLE」体験版が公開に
(2008/2/25)

「太平洋の嵐 〜戦艦大和、暁に出撃す!〜」レビュー:
ポケットの中の“太平洋”戦争
太平洋戦争の戦略級ゲーム、と聞くとそのボリュームに圧倒されて、とても最後まで終わらないと思ってしまう。そんな超重量級ゲームも軽量小型のPSPなら最後までやりぬけるのだ。(2008/2/14)

ケータイゲームと連携可能な「大戦略WINIII NET BATTLE」
(2008/1/8)

「現代大戦略2008」の体験版を公開
(2007/12/21)

美樹本晴彦氏などが原画を担当――「萌え萌え2次大戦(略)」
システムソフト・アルファーから、PC向け戦略シミュレーション「萌え萌え2次大戦(略)」が12月21日に発売される。価格は9240円(税込)。(2007/11/30)

「現代大戦略2008〜自衛隊参戦・激震のアジア崩壊!〜」発売
(2007/11/20)

システムソフト、「大戦略 大東亜興亡史2」の体験版を公開
(2006/7/28)

システムソフト「大戦略Centurion」の体験版を公開
(2006/6/6)

あの「大戦略」シリーズに最新作が登場
(2006/5/1)

システムソフト、20年ぶりに復活「ファンタジーナイトII」を発売
(2006/4/5)

iモード向け「大戦略ONLINE」も──シミュレーションゲーム総合サイトがオープン
(2006/3/20)

人気シミュレーションの最新版「大戦略VIII」の発売日が明らかに
(2006/2/10)

システムソフト・アルファー、Webサイトからのダウンロード販売を開始
(2005/12/15)

福岡で行われたシステムソフト・アルファーの説明会に乗り込んでみた
システムソフト・アルファーってどんなことしてるんでしょう? ということで、福岡で行われた説明会に参加し、5作品の開発状況などを聞いてきた。(2005/8/8)

「九州をゲームのハリウッドに」――メーカー団体と九大が連携
「ドラクエVIII」開発担当のレベルファイブなどで構成する団体と九州大学が組み、次世代機向けのゲーム開発などで協力する。(2005/4/27)

「大戦略パーフェクト2.0DX」体験版を公開
(2005/3/24)

「大戦略パーフェクト2.0 DX」3月31日発売
(2005/3/14)

「大戦略 大東亜興亡史」の体験版を公開――システムソフト・アルファー
(2005/2/3)

大戦略20周年記念発表会で「大戦略VIII」発表!
大戦略が世に出てから20年経ち、発売日を控えるタイトルから、今日お披露目の新作の発表まで盛りだくさん(2005/1/27)

システムソフト・アルファー、現代戦SLG「大戦略パーフェクト2.0」を発表
(2004/5/24)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。