ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「天皇」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「天皇」に関する情報が集まったページです。

イニエスタ、ヴィッセル神戸と2年間の契約延長 「大きな目標を勝ち取りたい」
日本中が「ありがとうイニエスタ」。(2021/5/11)

踊るバズワード 〜Behind the Buzzword(12)ブロックチェーン(6):
「バンクシーの絵を焼き、NFT化する」という狂気
「ブロックチェーン」シリーズの最終回となる今回は、ここ数カ月話題になっている「NFT(Non-Fungible Token)」を取り上げます。バンクシーの絵画焼却という衝撃的(?)な出来事をきっかけに広がったバズワード「NFT」。これは一体、何なのでしょうか。いろいろと調べて考察した結果、「バンクシーの絵画を焼いた奴はバカ」という結論に達した経緯とともに解説します。(2021/4/27)

東京駅「大正浪漫 東京しゅうまい弁当」(1100円)〜八ヶ岳の麓で受け継がれる、東京・日比谷の名店の味
毎日1品、全国各地の名物駅弁を紹介! きょうは東京駅「大正浪漫 東京しゅうまい弁当」(1100円)です。(2021/4/7)

「お花畑発想」露呈:
LINE“やっぱり”海外に、個人情報が漏れていた問題
多くの日本国民にとって身近で重大なニュースが飛び込んできた。無料通信アプリ「LINE(ライン)」の利用者の個人情報が、中国の企業に筒抜けだったという件だ。(2021/3/22)

今日書きたいことはこれくらい:
「ウマ娘」を遊んだら育成ゲームとしても良作だったのでベタ褒めする
そこはかとなく感じる「PS・SS時代くらいのギャルゲー感」。(2021/3/7)

80年代の人気女優ブルック・シールズ、痛々しいリハビリ動画に励ましコメント殺到 「一歩ずつ、きっと乗り越えられる」
お大事に。(2021/2/22)

踊るバズワード 〜Behind the Buzzword(11)ブロックチェーン(5):
「ブロックチェーン」に永遠の愛を誓う 〜神も法もかなわぬ無敵の与信システム
今回は、ブロックチェーンについて“技術用語を使わずに”説明してみました。さらに、ブロックチェーンを使用するアプリケーションとして、「借家システム」「ブロックチェーン投票」「ブロックチェーン婚」を紹介します。(2021/2/8)

渋谷に巨大な「墾田永年私財法」―― 謎の広告にネット民ざわつく 「気になってこれしか情報が入ってこねえよ!」
墾田永年私財法成立したのかと思った。(2021/2/4)

製造が追いつかない:
2500人が販売待ち! なぜ1個500円の高級トイレットペーパーが売れるのか
1個500〜1700円弱の高級トイレットペーパーが売れていることをご存じだろうか。製造・販売しているのは「望月製紙」。手頃な価格の商品があふれているのに、なぜ明らかに値が張るモノが売れているのか。(2021/1/30)

踊るバズワード 〜Behind the Buzzword(10)ブロックチェーン(4):
反逆の通貨「ビットコイン」を使ってみた
ブロックチェーンを理解するための手掛かりとして解説してきた「ビットコイン」。今回は、残件となっていた「ビットコインを実際に使ってみる」という実証実験の結果を報告します。ビットコインを1ミリも信用することができない私にとって、これは最初で最後の実証実験となるでしょう。(2021/1/28)

踊るバズワード 〜Behind the Buzzword(9)ブロックチェーン(3):
日本最高峰のブロックチェーンは、世界最長を誇るあのシステムだった
「ブロックチェーン」とは、工学的プロセスによって生成される「人工信用」である――。私は今回、この結論を導き出しました。ブロックチェーンとは、つまりは与信システムだと考えられますが、では、この日本における「最高峰のブロックチェーン」とは何だと思いますか?(2020/12/25)

2021年の初詣はゆったり「三十三が日」までに 茨城・鹿島神宮が新たな参拝様式を推奨
初詣は無理してピーク時期に行かず、節分の前日までに。(2020/12/4)

首都圏大学ブランド・イメージランキング トップ3は?
全国9地域457大学のブランドランキングは?(2020/12/1)

SNK、サウジアラビア企業が買収へ 手始めに約225億円を投資
まさかの展開。(2020/11/27)

月刊乗り鉄話題(2020年11月版おまけ):
【フォトレポート】“足湯”がある新幹線「とれいゆつばさ」に乗ってきた
動く景色を眺めながら足湯、なんてステキなのでしょう。立ち寄った小坂鉄道レールパークの様子と一緒に写真たっぷりで紹介します。(2020/11/21)

両陛下が初のオンライン視察「行幸啓(オンライン)」 北海道などの4病院を1日で
天皇皇后両陛下が初のオンライン視察。日赤医療センタ―など全国の4つ病院の新型コロナ対応の報告を受けられた。(2020/11/19)

三浦春馬さんが主演予定だったミュージカル「イリュージョニスト」が上演決定 代役に海宝直人「春馬さんの想いも胸に」
海宝さんが当初演じる予定だった皇太子役には成河さんを起用。(2020/11/4)

5G時代なのに……:
セコい値下げで喜んでいる場合ではない、NTTのドコモ完全子会社化ウラ事情
NTTがドコモを完全子会社すると発表。5Gや6Gのイニシアチブ奪還に向けて歓迎する声も多いが……(2020/11/4)

今日書きたいことはこれくらい:
伝奇、ホラー、SF、ひみつ道具何でもあり 漫画『峠鬼(とうげおに)』がマジ面白いから皆さん買って読んでくださいという話
あとヒロインの妙(みよ)がかわいい。(2020/10/24)

「複雑な仕組み」「バラバラな手続き」が足かせに:
マクドナルドとKFC、「Go To Eatキャンペーン」に食事券事業のみで参加 全店では実施できず
マクドナルドとKFCに「Go To Eatキャンペーン」への対応を取材したところ、キャンペーンでポイントが付与されるオンライン飲食予約事業への参加は難しいとして、基本的には食事券事業のみで参加することが分かった。(2020/10/21)

キズナアイ、日本中央競馬会の公式ナビゲーターに レースの実況や予想動画を配信
日本中央競馬会(JRA)が、バーチャルYouTuber「キズナアイ」を公式ナビゲーターに任命。競馬業界の活性化に向け、レースの実況や予想動画を公開する。(2020/10/14)

ダイレクトな人々 第2回:
ソンミさんが作った“美肌塾”としてのD2Cブランド「meeth」
話題のD2Cブランドとそこで生まれるコミュニケーション、ブランドの仕掛け人の思想について考察するこの連載。第2回はモデルで美肌研究家のソンミさんが展開するスキンケアブランド「meeth」を取り上げます。(2020/10/9)

9月19日からイベント開催制限が緩和:
興収2500億円超えの映画業界 カンヌに4本の作品を送り出した配給会社社長が語る「コロナ禍の生き残り方」
新型コロナウイルスの感染拡大は映画業界にも大きな影響を及ぼしている。配給会社ラビットハウスの増田英明社長は「日本では小さな配給会社でも生き残ることができる」と語る。日本の映画業界は毎年2000億円の興行収入を維持していて、小規模な配給会社がそのうちの10%のシェアを奪い合う一定のマーケットがあるからだ。中小の配給会社がコロナ禍をどのように生き抜くのか。増田社長に戦略を聞いた。(2020/9/18)

「悪役令嬢」の世界にようこそ! “入門”にぴったりなコミカライズ作品オススメ3選
「はめふら」で悪役令嬢の世界を知った人もぜひ!(2020/9/16)

新津駅「越後釜めし(海の幸)」(1080円)〜復活をあきらめない! 羽越本線ゆかりの蒸気機関車
(2020/9/16)

【1巻無料】ネタバレされる前に読んで! 恋と陰謀が渦巻く不穏宮廷ファンタジー『烏に単は似合わない』が面白い
若君の后に選ばれるのは一体誰なのか?(2020/9/9)

「近づけない、集めない」時代を生き抜く、企業の知恵:
コロナ禍で製薬業界に訪れた転換点 ヘルステック企業が実現を目指す「バーチャル治験」とは?
新型コロナウイルスの影響によって、医療や医薬品業界のビジネスモデルが大きく変わろうとしている。病院などに足を運ばなくても受けられる「バーチャル治験」の実現に向けて期待が高まった。(2020/8/31)

日本酒・料理・音楽でつながり合える場に:
J-WAVEが初の飲食事業 高輪ゲートウェイ駅前で仕掛ける「コロナ禍の一歩先」
JR山手線の高輪ゲートウェイ駅前に、期間限定でオープンしたレストラン「J-WAVE NIHONMONO LOUNGE」。このイベントを仕掛けるのは、FMラジオ放送局のJ-WAVE。本格的な食のイベントは初めてだという。コロナ禍で始まったイベントの舞台裏を聞いた。(2020/8/20)

ミュージカル「エリザベート」イメージネイルがステキすぎる 爪に“召喚”された世界観
闇が広がる……!(2020/8/19)

東京駅「幕之内弁当」(1080円)〜駅弁135年! 駅弁とは何か?(2)
ご当地らしさが出る「焼き魚」の種類から入って、やがて「玉子焼き」の焼き加減、煮物の味付けなど、どんどん興味の幅が広がっていくのが、ザ・弁当「幕の内弁当」の奥深いところです。(2020/8/1)

「近づけない、集めない」時代を生き抜く、企業の知恵:
WeWork最高戦略責任者に聞く「コロナ時代のオフィス」とは?
WeWork Japanは、今年7月に新たなプランWe Passportを導入した。契約したプライベートオフィスに加えて、WeWorkが国内で展開する全ての拠点の共用エリアを利用できる。導入の狙いとコロナ時代のオフィスの在り方を聞いた。(2020/7/31)

「近づけない、集めない」時代を生き抜く、企業の知恵:
WeWork日本法人がコロナ禍でも拡大路線を続ける理由
コワーキングスペース大手のWeWorkが、2018年2月の日本進出以来、拠点の拡大を続けている。WeWorkとソフトバンクの合弁会社WeWork Japanは、20年7月現在で東京、大阪、福岡など6都市で33拠点を展開。WeWork Japan最高戦略責任者の高橋正巳氏に、「新時代の働き方」に向けた戦略を聞いた。(2020/7/30)

中田英寿が挑む日本酒ビジネス【前編】:
高輪ゲートウェイ駅に全国の銘酒と高級レストランが集結 中田英寿とJ-WAVEが仕掛ける「NIHONMONO LOUNGE」
高輪ゲートウェイ駅前に元サッカー日本代表の中田英寿氏とJ-WAVEがコラボした期間限定のレストラン「J-WAVE NIHONMONO LOUNGE」がオープンした。中田氏が厳選した159蔵の銘酒と、国内で人気の高級レストランの料理が週替わりで登場する。中田氏に、コロナ禍の今だからこそ日本の魅力と文化を発信する意義を聞いた。(2020/7/28)

古本にこびりついたタバコ臭を一発で取る裏技が簡単すぎる! 「こんなに効果あるとは…」と話題の方法を編集部でも試してみた
めっちゃ取れる。(2020/7/3)

大型連休中には利用者数が対前年6%に:
コロナ直撃の東海道新幹線 消毒、換気に続くJR東海の対策は「薬師如来」
コロナの影響で東海道新幹線の大型連休中の利用者数は、前年のわずか6%にとどまった。6月に入り利用者数は対前年22%まで戻したが、厳しい状況は続く。JR東海のコロナ対策の舞台裏と品川駅構内に現れた特大パネル「薬師三尊像」の真意を追った。(2020/6/29)

ウィリアム王子、38歳の誕生日に3人の子どもたちとの写真が公開 「故ダイアナ妃にそっくり」「ルイ王子が大きくなってる」
子どもたちはそれぞれ6歳、5歳、2歳に。(2020/6/22)

スペースシャトル以来9年ぶり:
インターステラ稲川社長が語る「SpaceXの偉業を支えた“天才技術者”」 民間による有人宇宙飛行成功の原点とは?
米国の宇宙ベンチャー・SpaceXはNASAの宇宙飛行士2人を乗せた宇宙船クルードラゴンの打ち上げに成功した。アメリカからの有人宇宙飛行は2011年のスペースシャトル以来9年ぶり。民間企業が開発を主導した有人宇宙船が国際宇宙ステーションに接続するのは初めてのことだ。(2020/6/12)

99歳までずっとハンサム フィリップ王配とエリザベス女王夫妻のバースデー2ショットが「理想の夫婦」
白寿を迎えられました。(2020/6/11)

宇宙は“特別な場所”ではない:
宇宙開発は製造業からインフラ・情報産業へ――インターステラテクノロジズとアクセルスペースが描く宇宙ビジネスの展望
北海道大樹町の宇宙ベンチャー、インターステラテクノロジズ(IST)と、超小型人工衛星事業に取り組むアクセルスペースのトークセッションが、4月20日にオンラインで開催された。ISTのこれまでの道のりと、今後の宇宙開発の展望などを書き下ろしたISTファウンダーの堀江貴文氏の著書『ゼロからはじめる力 空想を現実化する僕らの方法』(SB新書)の出版を記念したものだ。セッションの模様をお届けする。(2020/5/29)

「IT後進国ニッポン」の病巣に迫る【後編】:
IT業界の「多重下請け問題」を変える真の方法とは? 1次請けから3次請けまで経験した社長が提唱する「0次請け」
IT業界で常態化している多重下請けが、日本のソフトウェア開発を米国や中国よりも遅れさせ、かつ、優秀なエンジニアが育たない状況を作り出している――。こんな危機感を持って、業界の構造改革に向けて取り組んでいるのが、東京都渋谷区に本社がある情報戦略テクノロジー。高井社長はIT業界で1次請けから3次請けまで経験している。その経験から、業界の構造改革のためには、企業の事業部門と直接ビジネスをする「0次請け」と、エンジニアのスキルシートの統一化が必要だと訴えている。(2020/6/5)

大樹町の要請で打ち上げ延期:
新型コロナで苦渋の決断――ホリエモン出資の宇宙ベンチャー・インターステラ稲川社長が“打ち上げ延期決定前”に明かしていた「人材育成と成長戦略」
北海道大樹町の要請によって延期になった国産小型ロケット「MOMO5号機」の打ち上げ――。ホリエモン出資の宇宙ベンチャー・インターステラテクノロジズは同機の打ち上げを、宇宙事業が「実験」から「ビジネス」に進化する転換点と位置付けていた。ITmedia ビジネスオンラインは4月20日の時点で稲川社長に単独インタビューを実施。同社が進める人材育成、今後の成長戦略についてのビジョンを聞いていた。延期とされた5号機の打ち上げが、同社や日本の宇宙産業にとっていかなる意味を持っていたのかを問い掛ける意図から、その一問一答を掲載する。(2020/5/13)

非常事態終了を遅らせるバカにつける薬
日本人は今、2種類いる。非常事態解除を真剣に願い行動抑制する者と、非常事態の意味もコロナの意味も理解できない者である。(2020/4/29)

和風月名・最大の謎「卯月」。うと卯と兎と宇をめぐる旅〜前編〜
(2020/4/3)

組み込みエンジニアの現場力養成ドリル(25):
逗子駅での客待ちタクシーの意外なデータ構造 〜年月が磨くデータ形式
OSやアルゴリズムの授業で必ず学習する「データの構造」や「データの編成方式」。今回は、実社会で自然発生的に、経験的に出来上がったデータ構造を考えます。意外にスゴイことをやっています。(2020/3/23)

春分の日の意味とは? 年に2回あるお彼岸と、日付が変わる理由
(2020/3/19)

ビジネスにも通じるリーダー論:
NHK大河「麒麟がくる」明智光秀の意外な“危機管理能力”と本能寺の変の真相――時代考証担当の研究者が迫る
NHK大河ドラマ「麒麟がくる」主人公の明智光秀。裏切り者の印象が強いが「危機管理」など名リーダーの側面も。戦国時代史研究の第一人者が解説。(2020/3/15)

令和初の天皇誕生日、一般参賀は中止に
新型コロナウイルス感染拡大を危ぶみ。(2020/2/17)

【なんて読む?】今日の難読漢字「乙張り」
ヒント:め○○○(2020/2/8)

【なんて読む?】今日の難読漢字「齷齪」
ヒント:あ○○○(2020/2/6)

【なんて読む?】今日の難読漢字「齣」
学校、マンガなどで使う言葉。(2020/2/4)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。