ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「後藤邑子」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「後藤邑子」に関する情報が集まったページです。

SOS団サプライズ復活! 平野綾、茅原実里、後藤邑子が「ハレ晴レユカイ」披露 小野D合流で“あのポーズ”も
平野さん「杉田さーん! キョーーーン!」。(2018/10/7)

平野綾、山本彩、松村沙友理の「ハレ晴レユカイ」が話題に 「FNS歌謡祭」で魅せた”涼宮ハルヒ愛”
魔法以上のユカイが降りそそいでた。(2017/12/14)

SOS団、アニサマに11年ぶり参上! 「ハレ晴レユカイ」にファンも涙
茅原実里「隣に邑子ちゃんがいて、前に綾ちゃんの背中があって…」。(2017/8/26)

声優・平野綾がアイドル復帰宣言か!? 「アイドルかぁ…。もう1回頑張ってみようかな」
「これハルヒやってた頃の私」と19歳のころの写真も投稿。(2016/12/12)

アニメ10周年の「涼宮ハルヒの憂鬱」第1期を“極音上映” キャストによるトークショーも
東京の「立川シネマシティ」と兵庫の「塚口サンサン劇場」の2劇場で開催。(2016/6/17)

電子書籍もここからどうぞ:
漫画・小説が原作の2012年秋アニメを全チェック
10月前後から続々と始まる2012年秋アニメの中から、漫画や小説が原作の作品を一挙にピックアップ。電子書籍化されている作品は販売サイトへのリンクとともに紹介しよう。(2012/9/12)

ピュアな心を持つ人だけの「ドリームCライブ2011」開催決定
「ドリームクラブ」シリーズの単独ライブが、7月24日に東京・品川のステラホールで開催される。(2011/5/31)

ケイブ新作タイトル大量発表!――「ケイブからの大切なお知らせ2011」開催
ケイブはカンファレンス「ケイブからの大切なお知らせ2011」を開催! 今回大量に発表されたタイトル情報を余さずお届けする。(2011/2/21)

「涼宮ハルヒちゃんの麻雀」オープニングムービー公開
角川書店より3月31日に発売を予定している「涼宮ハルヒちゃんの麻雀」のオープニングムービーが公式サイトで公開されたので要チェック。(2011/2/10)

ピュアな男子の社交場がついにPSPで――「ドリームクラブ・ポータブル」
D3パブリッシャーは今秋、昨年Xbox 360で発売した恋愛シミュレーションゲーム「ドリームクラブ」のPSP版を発売する。ちなみにPSPはタテ持ちに対応します!(2010/7/28)

平野綾、杉田智和、茅原実里、後藤邑子、小野大輔――SOS団が集結した「涼宮ハルヒの消失」初日舞台挨拶
映画「涼宮ハルヒの消失」の初日舞台挨拶に平野綾さん、杉田智和さん、茅原実里さん、後藤邑子さん、小野大輔さん、桑谷夏子さん、松岡由貴さん、あおきさやかさん、白石稔さん、松元恵さん、石原立也総監督、武本康弘監督が駆けつけた。(2010/2/17)

さんろく丸でゲームの海を大航海(第2回):
新作のビッグウェーブ到来! この波に乗り遅れるな
Xbox 360の魅力に迫る夏期集中連載。第2回は、この夏以降に発売される注目の新作をご紹介する。(2009/6/29)

平野綾さんたちによる生アフレコも――涼宮ハルヒの連動キャンペーン スペシャルステージ
5月24日、涼宮ハルヒの連動キャンペーン スペシャルステージが東京ジョイポリスで開催された。当日は平野綾さん、後藤邑子さん、杉田智和さん、小野大輔さん、白石稔さん、松岡由貴さんらが登場した。(2009/6/25)

また彼女たちに会える――「メモリーズオフ6 Next Relation」
「メモリーズオフ6 〜T-wave〜」から1年。5pb.より待望の新作「メモリーズオフ6 Next Relation」がXbox 360とPS2で発売される。(2009/5/12)

日々是遊戯:
「P.S.すりーさん」ドラマCDのキャストが豪華すぎる件
ゲームファンなら誰もが知っている“あのハード”を擬人化・デフォルメした人気Webコミック「P.S.すりーさん」が、なんと書籍化に続いて、今度はドラマCDで登場決定!(2009/3/4)

ようこそ、ピュアな心を持つ大人の社交場へ――「DREAM C CLUB」(ドリームクラブ)
ディースリー・パブリッシャーは2009年夏に、Xbox 360用恋愛シミュレーションを発売する。限られた1年で、はたして彼女の心を動かすことができるのか?(2009/2/27)

言うことを聞かない娘はお尻ペンペン? 魔界っ子しつけアドベンチャー「キモかわE!」
Genterpriseから3月5日に発売予定のニンテンドーDS用ソフト「キモかわE!」を紹介。魔界の女の子たちが人間界での生活に適合できるよう、タッチペンを使って頭をナデナデしたり、時にはお尻をペンペンしたりするとのことだが……。(2009/2/20)

今日は何の日? 萌え曜日!:
「うたわれるもの」から「WHITE ALBUM」まで――歌あり生アフレコありの「アクアプラスフェスタ2008」のリポートをお届け
アクアプラスが主催するファンサービスイベント「アクアプラスフェスタ2008」が、東京厚生年金会館にて開催されました。2007年から始まったこのイベントでは、サービス精神旺盛な出演者たちによる“お祭り騒ぎ”が楽しめます。(2008/12/16)

ひだまり荘メンバーの365日を“すごろく”で体験――「ひだまりスケッチ どこでもすごろく×365」
蒼樹うめさんの4コママンガ「ひだまりスケッチ」がゲーム化。ニンテンドーDS用ソフト「ひだまりスケッチ どこでもすごろく×365」として、アイディアファクトリーから2009年2月12日に発売される。(2008/12/15)

日々是遊戯:
待望のセカンドアルバムもリリース! あのグラビアアイドル「双葉理保」の出演作品数がいつの間にかすごいことに
「SIMPLE」シリーズファンにはおなじみかもしれないが、ディースリー・パブリッシャー作品の多くに出演している、グラビアアイドル“双葉理保”がこのたび、待望のセカンドアルバムをリリースすることとなった。(2008/11/14)

「君が主で執事が俺で〜お仕(つか)え日記〜」がPS2で登場
みなとすてーしょんから、プレイステーション 2ソフト「君が主で執事が俺で〜お仕(つか)え日記〜」が3月27日に発売されることが決定した。(2008/1/25)

「涼宮ハルヒの約束」レビュー:
「ただのゲームには興味ありません」――話題の超監督がゲームで大暴れするそうです
同名小説が原作で、2006年にアニメ化された「涼宮ハルヒの憂鬱」がPSP用ゲームとなって登場。アニメで魅了された筆者がプレイし、本作の魅力を確かめてみました。(2008/1/18)

新作カットからストーリーを追う――「涼宮ハルヒの約束」
発売日まであと1週間を切ったPSPソフト「涼宮ハルヒの約束」。どうやら文化祭前日がいつまでたっても終わらず、文化祭当日がやってこないという状況に陥ってしまうらしい。新たに公開されたカットから、そのストーリーを追ってみよう。(2007/12/21)

“あのゲーム”のプロトタイプを収録?――「涼宮ハルヒの約束」
PSP「涼宮ハルヒの約束」続報が到着。TVアニメに登場した「The Day of SagittariusIII」をモチーフにしたミニゲームが収録されているとか!? ストーリー予想&サブキャラのS.O.S.情報も。(2007/10/12)

2600人以上のファンが集まった「『涼宮ハルヒの約束』スペシャルイベント」
東京ゲームショウ2007の一般公開日初日となった9月22日、バンダイナムコゲームスから発売されるPSPソフト「涼宮ハルヒの約束」のスペシャルイベントが開催された。当日は涼宮ハルヒ役の平野綾さんのほか、キョン役の杉田智和さん、谷口役の白石稔さんが登場した。(2007/9/27)

「ディアピアニッシモ ルフラン」レビュー:
3倍以上にパワーアップしたら萌え度が大変なことになりました
美少女フィギュアにゲームデータを内蔵するという斬新なアイディアが好評だった「ディアピアニッシモ」が、大幅にパワーアップして再登場。どんな感じで“萌え分”が増えたのか、確かめるために遊んでみました。デモムービーも掲載。(2007/7/2)

“ifの世界”そしてbeforeストーリーも――「ディアピアニッシモ ルフラン」
「ディアピアニッシモ ルフラン」では「ディアピアニッシモ」の世界に加えて、ifの世界のパラレルワールドとなる「ナルミ編」、そしてbeforeストーリーとなる「ジャスミン編」も描かれることになる。新たな画面ショットを公開。(2007/6/20)

あの「ディアピア」がパワーアップして再登場――「ディアピアニッシモ ルフラン」
工画堂スタジオから2006年に発売された「ディアピアニッシモ」が、ボリュームアップ&CG増量、そしてキャラクターボイスと新曲が追加されて「ディアピアニッシモ ルフラン」として再登場する。(2007/5/18)

双葉理保に特別貢献賞が贈られた「SIMPLEシリーズ Awards 2007」パーティー開催
ディースリー・パブリッシャーは、2006年に発売した「SIMPLEシリーズ」の中から、ユーザーからの支持の高いタイトルに対して表彰する「SIMPLEシリーズ Awards 2007」を今年も開催した。双葉理保役の後藤邑子さんも駆けつけた。(2007/4/13)

「ディアピアニッシモ」レビュー:
美少女ゲームと美少女フィギュア。この食い合わせは悪くない
ノベルとミュージックアクションゲームを融合させた新機軸ゲーム「エンジェリックコンサート」、「シンフォニック=レイン」に続く、新たな作品「ディアピアニッシモ」。フィギュアの中にゲームという新企画を実現させた本作は、新たな風を巻き起こすか。(2006/8/8)

トークにライブに大盛り上がり!!――「ラムネ&はっぴぃセブンTV前夜祭」
この秋から始まる注目のテレビアニメ「ラムネ」と「はっぴぃセブン〜ざ・テレビまんが〜」の放映を直前に控え、出演声優陣を交えた盛大なイベントが行われた。トークあり歌ありの盛りだくさんの内容をお伝えしよう。(2005/10/27)

夏はまだ終わらない――夏を舞台にしたテレビアニメ「ラムネ」声優陣インタビュー
10月より放映開始のテレビアニメ「ラムネ」のアフレコ取材が行われた。本作に出演する声優陣方にその意気込みを語ってもらった。(2005/9/22)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。