ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「機動戦士ガンダム ガンダムVS.ガンダム」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「機動戦士ガンダム ガンダムVS.ガンダム」に関する情報が集まったページです。

「行きたすぎる」「天国やんか」 箕面温泉スパーガーデンの「無料ゲームセンター」はなぜ生まれたのか【タイトル一覧あり】
サムライスピリッツ・熱血高校ドッジボール部・アルカノイドなどの名作筐体がそろっています。(2018/2/6)

週間ソフト販売ランキング:
さすが、スーパーマリオブラザーズは強かった
CM見るとワクワクしますよね。(2009/12/10)

ガンダム、(クリスマスツリーで)アキバに立つ
「機動戦士ガンダム ガンダムVS.ガンダムNEXT PLUS」の発売記念として、ガンダム一色にデコレーションされたクリスマスツリーが秋葉原に登場するようです。点灯式も行われる予定で、ゲストには古谷徹さんが招かれている。(2009/11/27)

TGS2009:
お台場のガンダムがTGSにやってきた!? バンナム、D3ブース合わせて20種類以上のタイトルが体験可能!――バンダイナムコゲームス/ディースリーパブリッシャーブース
バンダイナムコゲームスの「鉄拳6」や「機動戦士ガンダムVS.」シリーズ最新作、ディースリーパブリッシャーから発売される劇場公開を控えた「ATOM(アトム)」など、両ブースの体験可能なゲームを一挙に紹介していく。(2009/9/25)

業界にも春がくるか? 「AOU2009 アミューズメント・エキスポ」開催
2月20日〜2月21日、千葉県・幕張メッセで、春の恒例となったアミューズメント機器の展示会が催されている。(2009/2/20)

「Wii」国内販売数700万台突破 発売から約2年で
エンターブレインによると、任天堂のゲーム機「Wii」の国内での推定累計販売台数が700万台を突破した。(2008/11/27)

「ガンダムVS.ガンダムNEXT」の新情報あり――Premium DogfightIII 全国決勝大会に行ってきた
バンプレストの業務用ゲーム「機動戦士ガンダム ガンダムVS.ガンダム」の公式大会“Premium DogfightIII 全国決勝大会”が開催。大会の途中には、声優の古谷徹さんを招いてのステージイベントや、「機動戦士ガンダム ガンダムVS.ガンダムNEXT」の新情報の発表が行われた。(2008/11/26)

「アドホック・パーティー for PlayStation Portable」、新たに32タイトルの動作ステータスを確認
(2008/11/20)

週間ソフト販売ランキング:
「リズム天国ゴールド」の背中を追って
新作6本が名を連ねた今回の販売ランキング。ただし、注目すべきタイトルは新作ではなく……。(2008/11/20)

嵐の前の静けさ
新作タイトルがトップを奪取した今回の販売ランキング。波乱の予兆を感じる。(2008/10/16)

東京ゲームショウ2008 バンダイナムコゲームス:
古谷徹さん、親父にも投げられたことないのに投げられっぱなし――「ガンダム・ファイト スペシャルステージ」
TGSも3日目、一般公開日となる10月11日、バンダイナムコゲームス特設ステージにおいて、古谷徹さんを招き「機動戦士ガンダム ガンダムVS.ガンダム」(PSP)と「ガンダム無双2」(PS3、PS2、Xbox 360)の体験プレイ。ずいぶんと投げられたり、けられたり……?(2008/10/11)

東京ゲームショウ2008 バンダイナムコブース:
ガンダム、アイマス、テイルズなど、人気作が目白押し
バンダイナムコブースは、毎年非常に多数の試遊タイトルを用意し、プレイするだけでも大変というイメージが強い。もちろん今年も、試遊可能なものだけで21タイトル、映像出展も含めると全34タイトルと、非常に豊富な出展タイトル数を誇っている。(2008/10/11)

東京ゲームショウ2008 SCEJブース:
PS3とPSP、いずれも充実のラインアップ――SCEJブースリポート
今月はPS3もPSPも新型が発売されるとあって、おそらく土日に盛況を見せるのではないかと思われるSCEJブース。PS3、PSPともになかなか魅力的な新作がそろってきた感がある。期待の新作をいち早くチェックしてみよう。(2008/10/10)

バンダイナムコゲームス、TGS2008出展タイトルを公開
(2008/10/3)

東京ゲームショウの足音
毎年、“あの”イベントにより東京ゲームショウが迫ってきていることを実感します。(2008/9/24)

「KOF XII」や「タツノコVS.CAPCOM」が遊べる――第46回アミューズメントマシンショー
千葉・幕張メッセで第46回アミューズメントマシンショーが開幕した。2月のAOU2008に引き続き、格闘ゲームが多い印象を受けた今回のアミューズメントマシンショー。主要メーカーのブースを中心に、注目タイトルを紹介していく。(2008/9/18)

新型PSPとセットになった「機動戦士ガンダム ガンダムVS.ガンダム」プレミアムパック公開
バンダイナムコゲームスは、11月20日(木)に発売予定のPSP用ソフト「機動戦士ガンダム ガンダムVS.ガンダム」の発売に合わせ、特別仕様のPSP-3000とソフトの同梱パック「ガンダムVS.ガンダム」プレミアムパックを数量限定で同時発売する。(2008/9/18)

PSP年末戦略発表会:
PSPは遠慮なく進化していく――「美・画面 PSP」を宣言
ソニー・コンピュータエンタテインメントは9月2日、先ごろ発表された新型PSP(PSP-3000)の発売日と価格を発表した。そこにはより美しく進化したPSPが確かにあった。(2008/9/2)

「美・画面」新PSP、10月16日発売、価格据え置き
画質を高め、マイクを内蔵した新PSPが10月16日に1万9800円で登場する。秋からオンライン機能を強化し、PSPで直接コンテンツ購入できるようにする。(2008/9/2)

新型PSPは10月16日発売、価格は1万9800円に
「ピアノ・ブラック」「パール・ホワイト」「ミスティック・シルバー」の3色を発売。バリューパックは2万4800円。(2008/9/2)

「ガンダム無双2」初お披露目。古谷徹さんが体験プレイ――「キャラホビ2008」
キャラクターとホビーの祭典「C3×HOBBY キャラホビ2008」が開催。ゲームタイトルを出展していたバンダイナムコゲームスブースと合わせて、アムロ・レイ役でおなじみの古谷徹さんが出演したステージイベントの様子をお届けする。(2008/9/1)

歴代ガンダムが再び池袋に集結――「ガンダムEXPO東京2008」
「機動戦士ガンダム」シリーズの映像および関連アイテムなどの展示を行うイベント「ガンダムEXPO東京2008」が、8月12日から8月17日までの6日間、東京・池袋にあるサンシャインシティ 文化会館2階 展示ホールDにて開催される。(2008/8/11)

ITmedia +D Gamesアクセスランキングから2007年を振り返る:
じりじりと次世代機が幅をきかせ出した2007年
今年も残り少なくなりました。学生の方々は冬休みを満喫していますか? 社会人の方は冬のボーナスの使い道は決まりましたか? 恒例のアクセスランキングから、最後に1年を振り返ってみたいと思います。(2007/12/26)

東京ゲームショウ2007、終わっちゃいました
怒濤のような4日間だった「東京ゲームショウ2007」。終わってみればあっという間? でした。ということで、今週のトップ10もTGS一色です。(2007/9/27)

機動戦士ガンダムVS.シリーズ最新作はまるで学園祭のよう――その名も「機動戦士ガンダム ガンダムVS.ガンダム」発表
幕張メッセで開催されている第45回アミューズメントマシンショーにおいて、バンプレストは2008年初春稼働予定の機動戦士ガンダム VS.シリーズの最新作「機動戦士ガンダム ガンダムVS.ガンダム」を発表した。(2007/9/13)

石原さとみさんもクイズに興じる――第45回アミューズメントマシンショー開幕
9月13日〜15日の3日間、幕張メッセで第45回アミューズメントマシンショーが開催されている。今年も大型筐体は堅調なれど、どうやらちょっとひと味加えたものが多い様子。(2007/9/13)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。