ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「弘田佳孝」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「弘田佳孝」に関する情報が集まったページです。

アトリエシリーズやアルトネリコシリーズの名曲もお披露目! 「TEAM Entertainment Live Act 2010」
ティームエンタテインメントが主催するお祭りライブ、「TEAM Entertainment Live Act 2010」が開催され、霜月はるか、Rita、eufonius、茶太、みとせのりこ、東川遙、片霧烈火、mao、吉岡亜衣加、JIMANG、真理絵、山本美禰子、弘田佳孝、arcaneらが駆けつけた。(2010/8/3)

日々是遊戯:
こんな豪華タッグ見たことない!? ゲーム・アニメファン必聴のコラボアルバムが登場
「ロマサガ」の伊藤賢治氏や、「ストII」「キングダムハーツ」の下村陽子氏など、著名サウンドクリエーター11名が、現役アニメ・ゲームソングシンガーとタッグを組んだ豪華アルバムがこの冬リリース予定となっている。(2008/12/1)

東京ゲームショウ2008 SNKプレイモアブース:
新作は「KOF XII」だけじゃない! 驚きの隠し玉を用意していたSNKプレイモアブース
9月に行われた「第46回アミューズメントマシンショー」に続き、「ザ・キング・オブ・ファイターズ XII」を大々的に出展していたSNKプレイモア。しかし、プレスカンファレンスではこれ以上の「隠し玉」が用意されていた!?(2008/10/10)

霜月はるか、片霧烈火、茶太、みとせのりこ、Ritaなどの曲を収録したフリーサンプルCD配布キャンペーンを実施
(2007/7/3)

「シャドウ ハーツ」サントラCDが2枚同時にリリース
(2005/8/19)

3D描画ライブラリ採用の本格格闘ゲーム「Fist Groove」
インタラクティブブレインズは、携帯で高速描画を実現するライブラリ「Mobile 3D Plus!」を開発した。併せて、同技術を採用した3D格闘アプリを配信する。(2005/6/30)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。