ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「じわじわくる」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「じわじわくる」に関する情報が集まったページです。

「ただの本物で草」「何回見ても笑顔のベジータ混じってる」 ガリットチュウ福島の“ラグビー日本代表集合ものまね”がジワジワくる
みんないい顔してやがる……!(2019/10/21)

「どんなセキュリティにも“穴”はあるのよ……ちくわのように」「肉を切らせて米を炊く」 クセが強い女子の1コマ漫画シリーズがじわじわくる
とぼけた調子がクセになる。(2019/10/16)

「撮影をしてね」「え!? 撮るの!?」 アンジャッシュのすれ違いコントみたいな夫婦の会話描く漫画がじわじわくる
長男の運動会と、2人目の出産時期がかぶったばっかりに……。(2019/10/11)

これが2.5次元猫さま……? 圧倒的な丸みと凛々しいお顔の猫ちゃんがモフりたくなるかわいさ
どっしりもっちりモフモフ!(2019/10/7)

「君のiPhoneは0円で交換できるってワケだ」 吹き替え映画みたいなノリのApple店員を描いた漫画がじわじわくる
覚悟はいいかい……?(2019/9/24)

高校生のときに「多分病んでて描きまくってたうさぎ」を親がハンカチに刺しゅう → 6万いいねが集まる人気に
かわいい!(2019/9/12)

猫先生「みなさんが静かになるまで5分かかりました」 トイレで踏ん張る猫の凛々しいお顔がじわじわくる
むしろ叱られたい。(2019/8/22)

「ニャンだあれは……!?」 飛んでいるドローンを初めて見た黒猫ちゃんの真ん丸お目々がかわいい
めちゃくちゃ良いお顔。(2019/8/14)

「一生盛れない私達」 ブルゾンちえみ&水川あさみ、なぜか“盛れない”2ショットがジワジワくる
ひとパー共演の桐谷美玲さん「試行錯誤してるのすごくわかってすき」。(2019/8/12)

旦那さん VS コンビニフォークの袋 伸び続けたビニールと旦那さんの書き置きメッセージが切ない
がんばったんだね……。(2019/7/28)

最高に青春してる貯水タンク 花火を並んで見る5人組がエモい → 実は5個のタンクだった写真がじわじわくる
この貯水タンク、俺たちより青春してる……。(2019/7/22)

狂ってやがる……! ギャツビーのPR漫画『一反もめんが転生したらボディペーパーだったんだが』に「公式が病気」の声
「絵柄も違うし…権利のアレとかでもう会うことはない」(2019/6/22)

ポケットに入るアート 歌川国芳の金魚がリアルな小型フィギュアに!
雨にあわてふためく、金魚の表情に注目です(2019/6/20)

「うちの猫がかわいすぎるから見て」 おっさん座りでスマホを見る猫ちゃんがツッコミたくなる人間っぽさ
興味がないようなあるような……?(2019/6/3)

“美しすぎる大悟”ってなんだよ! カネボウ化粧品、クセがすごいものを生み出してしまう
これが本当のワタシ……?(2019/5/21)

人間みたいに座る柴犬がじわじわくる 人気カプセルトイ“座るシリーズ”第2弾「座る犬」が登場
犬が座る……シュールすぎるカプセルトイ。(2019/5/21)

もめ事の仲裁に入る雰囲気の猫さん、そのまま寝る セリフなしの猫あるある漫画が平和で癒される
猫のいる日常と漫画の優しい空気感にほっこりします。(2019/5/17)

ヘアアイロンで「ポップコーン」作ってみた動画にクセになるの声 「何度も見ちゃう」「無限に見ていられる」
一気に変わる見た目と音が気持ちいい。(2019/4/25)

「なにか嫌な予感がする……」 苦い薬を飲まされることに気が付く0.02秒前の猫ちゃんの“きょとん顔”がかわいすぎた
抱っこの意味に気づいたときにはもう遅い。(2019/4/15)

「おばあちゃんちのドアがターミネーター」 意味不明なワードが動画で納得 閉めると響く「デデンデンデデン」
くり返し聞くうちにシュワちゃんが頭から離れなくなる。(2019/3/26)

「現在の鳥かごです」 iPhoneのホーム画面で“鳥”を集めていた人、「他にあったら教えて」と呼びかけたら大変なことに
自分が使わない鳥(アプリ)までダウンロードしています。(2019/3/23)

何をやってもうまくいかないワニの人間生活を描くイラストがまさかの立体化 アゴがジャマすぎる日常がカプセルトイで発売
いろんな角度からワニの(不便な)日常が観察できます。(2019/3/26)

「利休七哲メンバーと茶会done。」 もし千利休がSNSをやっていたら? なパロディーネタが秀逸
公開裏アカで完全にやらかしてる……!(2019/3/18)

どうしてこうニャった……! コタツで雪上を爆走する猫アニメの躍動感がすごい
なんでコタツ? (2019/2/26)

お母さんにネット用語「草生える」の意味を教えた結果→新表現「苔むす」が爆誕し日本庭園不可避
今日からネットで使いたい雅な日本語です。(2019/2/23)

フリーダム! 自由にポーズが決められる「けたたましく動くクマ」ぬいぐるみの商品化プロジェクトがスタート
さて、どんなポーズをさせようか。(2019/2/14)

「秋元さんギャルなん?」 指原莉乃、卒業シングル「ジワるDAYS」にジワジワくるツッコミを放つ
秋元康ギャル説。(2019/2/13)

“ゴールデンレトリバーは優しい”はウソ……? 猫からオモチャをそっと奪うワンコに「じわじわくる」「助けたのかも」
さり気なさがすごい。(2019/2/10)

「がんばってるかニャ!(高速な動き)」 パンチが叱咤激励みたいになってる猫ちゃんが何度も見ちゃうかわいさ
良い意味で中毒性がある猫ちゃんズの動き&表情です。(2019/2/8)

その手があったか…… 紙パックジュースを使った“禁断の小顔見せテクニック”に「この発想はなかった」の声
ネタがわかると自然な自撮りにじわじわくる。(2019/2/4)

あの「ピクサーのロゴムービー」を高校生が再現 「こんな青春、絶対楽しい」と大絶賛
X役のポーズも、見れば見るほどじわじわくる。(2019/2/2)

ズームで見ると……キャーッ! 「エノキから生えた小さなエノキ」にゾワゾワする人続出
うわぁ……ってなるけど、つい見ちゃう不思議。(2019/2/1)

「ニマァ……」顔がじわじわくる 人間のようなニャンコの変顔がいい味を出している
生きる顔文字にゃんこ!?(2019/1/26)

腕の見せ所だニャ 写真集『残念すぎるネコ』の大喜利大会が開催中
祝・猫の日。(2019/1/21)

これが本当のビリギャル……! とあるアイドル、学業不振で活動セーブ 試験結果の低空飛行ぶりに注目集まる
「顔面偏差値はかなり上位」の声も。(2019/1/3)

試される滑舌! 「ホーム・アローン」マコーレー・カルキンが改名 きゃりーもこのビッグウェーブに乗るカオスぶり
もう何が何だかわからないよ!(2018/12/28)

まさかの姿だった 片岡愛之助、「まんぷく」で披露した“ピエロ姿”にファン「朝から爆笑」
白塗り赤鼻メイクで万全のピエロに。(2018/12/6)

テーブルに置かれた50億円 現実逃避で描かれた「理想のお家」の落書きが最高だった
こんな家に住みたい!(2018/12/1)

味わい深くてジワジワくる 「残念すぎるネコ」の写真展 東京・京橋で開催
残念なんて言わせニャイ。(2018/11/28)

知らない誰かとアドリブで五・七・五を作るアプリ「五七五オンライン」がカオス 「欠点は お尻の穴が 2つある」
ランダムマッチングしかできないので、うまくいくとアドリブ感あふれる句ができあがります。(2018/11/14)

しっぽでサワサワされてるニャ…… 頭をひたすらなでられる猫ちゃんの迷惑顔がずっと見ちゃうかわいさ
されるがままでいいんだにゃん。(2018/11/7)

カズレーザー、真っ赤な衣装のローラを完全再現するも「プリントかと思いきや夏ぴあ」「踵が浮いてる」
格好いいけど笑ってしまう。(2018/11/5)

【マンガ】「アタマ良くなるって聞いて」 友だちに心配されるアホの子が「サバ缶」を食べた結果がじわじわくる
これがサバ缶の効果……?(2018/10/28)

ギャツビー、「鬼太郎」の「ぬりかべ」をスキンケアでイケメンに→少女漫画の世界に放り込む狂気の宣伝
“圧”も強くなってる気がする。(2018/10/26)

日清が架空のビジネス書『なぜどん兵衛肉うどんは広告しなくても売れるのか?』公開 ニック・ジューシィ著
「巷には『謎肉』という人々に謎を問いかける食べ物があるが、誰もそんな謎に興味はなく、普通に本物の肉が食べたい」。それ言っていいんですか……。(2018/10/22)

思ってたんと違う…… 跳ね回るアンパンマンのおもちゃに「娘がギャン泣きした」「狂気的」「じわじわくる」の声
カラダを探してるのかな……?(2018/10/20)

大量の「チベットスナギツネ」の首がこちらを「じぃ〜っ」 動物ケーキの陳列ぶりに「やべぇ」とTwitter民ざわつく
狂気かわいい。(2018/10/19)

“自撮り中に電話が来た人”の写真が現代アート感あふれる仕上がり 「巨大アンテナ」「めっちゃ電波入りそう」
スマホが昔の携帯みたいに。(2018/10/16)

「うっうっ(涙)」「もう無理かも…」 “残念すぎるネコ”のLINEスタンプが人生のいろいろな場面で使えそう
見ているとジワジワくるネコさんたちです。(2018/10/11)

猫たちと暮らす日々は小さな戦いの連続? 奇妙な猫エッセイ漫画が登場
なるほど、わけがわからん(ほめ言葉です)。(2018/10/9)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。