ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「神田沙也加」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「神田沙也加」に関する情報が集まったページです。

「事実ではありません」 神田沙也加、元夫・村田充の“束縛疑惑”に言及 離婚理由の“子供問題”の実情も明かす
神田さん「村田さんから束縛や干渉を受けたことは今までありません」。(2019/12/24)

「子どもが欲しかった私と、前向きになれなかった彼女とで折り合いがつかず」 神田沙也加と村田充が離婚、不倫の事実は否定
夏には円満離婚していたとのこと。(2019/12/4)

映画「アナと雪の女王2」日本版予告公開 オラフ役・武内駿輔に「違和感ない」「声優さんすごい」と注目集まる
今作からオラフの声優が武内駿輔さんに変更となっていました。(2019/10/10)

ハグ……できないんかい! 広瀬すず&吉沢亮、新CMで抱き合おうとするオチがモヤモヤの塊
バッキャロー!(2019/7/31)

「ブランクのせいか珍しく緊張」 村田充、妻・神田沙也加と共演する“復帰舞台”でキラキラ笑顔の2ショット
息の合った演技に絶賛の声が続々。(2019/6/6)

「これも奇跡の写真」 “マイ・フェア・レディ”神田沙也加、憧れの“ヒギンズ”石井一孝と感動の2ショット
めちゃくちゃうれしそうな神田さん。【訂正】(2018/9/28)

「デュエットを聴いてみたい」 実は親友の神田沙也加&中島美嘉が“リアルNANA”だと話題
ナナと奈々だこれ!(2018/5/7)

神田沙也加、親になる時期について考え明かす 「こども欲しさに拍車が」
2019年まで舞台の予定が決まっている神田さん。(2018/1/6)

「悲鳴を上げて泣き崩れた」 神田沙也加、長年の夢を実現させ感無量の思いを明かす
ミュージカル「マイ・フェア・レディ」のイライザ・ドゥーリトル役決定に歓喜。(2017/12/26)

アニメ「ダンガンロンパ3」が初舞台化 苗木役は「仮面ライダーゴースト」西銘駿に
これまでシリーズの舞台で苗木役を演じてきた本郷奏多さんに代わりタケル殿が!(2017/12/21)

村田充、新たな夢は「安心のできる温かな家庭を作りたい」 決断早めた病も明かす
「妻をプロデュースするというような考えは毛頭ありません」(2017/10/3)

ラブラブが止まらない! 村田充、神田沙也加と手つなぎ“ペアコーデ”でいちゃいちゃ
見せつけてくれるぜ!(2017/9/12)

「出逢ってくれてありがとう」 神田沙也加、村田充の誕生日に夢を叶えるディズニーデート!
新婚4カ月の神田夫婦。(2017/8/19)

「可愛くてたまらない」「いつもありがとう」 神田沙也加、最愛の“妹”と再会で号泣ハグ
こんな姉も妹もほしい。(2017/8/11)

「いってやったぜショートヘア!」 神田沙也加、金髪ショートに大胆イメチェンを果たす
旦那さんがうらやましい。(2017/5/22)

神田沙也加さん、マスコミの結婚パーティー取材に苦言 夫・村田さんにカメラぶつかりけが
「人生で大切なこの日、笑顔で終わりたかったです」と神田さん。(2017/5/14)

神田沙也加、幸せいっぱいのハワイ挙式を報告 夫・村田充の王子様サプライズに思わず涙
幸せがすっごい。(2017/5/13)

神田沙也加、MAXメンバーとの集合写真に大満足 夫・村田充の顔にはスタンプ?
女子会っぽくするため「スタンプ失礼します。(笑)」と神田さん。(2017/5/8)

「もうひとつ、ご報告」神田沙也加、父・神田正輝に新たな家族を抱っこしてもらう
ブルーザー!(2017/5/3)

神田沙也加と村田充、ラブラブ2ショットで結婚報告 父・神田正輝もニッコニコ
おめでとうございます!(2017/4/26)

劇場版SAO“ARアイドル”「ユナ」が歌声披露 リアル映像に酔いしれてきた【画像多数】
「劇場版 ソードアート・オンライン」の公開を前に、作中で「ARアイドル」として登場するキャラ「ユナ」のライブが開催。3DCGのユナが透明スクリーンに浮かび上がり“ARライブ”を行った。(2017/2/15)

劇場版SAOは「ソードアート・オンラインの集大成と言っても過言ではない」 完成披露試写会で松岡禎丞が宣言
作画スタッフ「寝るよりも描きたい」。(2017/1/30)

ディズニー最新作「モアナと伝説の海」、日本版ヒロインの声優が発表に 史上初の日米ヒロイン対談も実現
共通点も多い日米ヒロインがご対面。(2017/1/17)

神田沙也加が「劇場版SAO -オーディナル・スケール-」のゲストキャストに! 歌姫役として劇中歌も担当
劇中歌は5曲あるそうです!(2016/12/6)

デニール警察がきたぞー! 益若つばさの「いい女ほどタイツのデニール数が少ない」説に反響続々
デニールの価値はTPOで変わるよ派。(2016/11/4)

新作アニメ放送目前 アニメ第1作「ダンガンロンパ The Animation」がAbemaTVで一挙配信
シリーズの原点となった第1作をおさらいしよう。(2016/6/23)

一個所最後に大きな変更点  舞台「ダンガンロンパ」に本郷奏多が手応え
“ダンガンロンパが好きな人が絶対に嫌いにならない舞台”がパワーアップして開幕。(2016/6/16)

最高かよ! ダンガンロンパ・江ノ島盾子になりきる神田沙也加に反響
サヤジュンの先制攻撃だべ!(2016/6/16)

神田沙也加&城田優が“ラブラブ?”2ショット ドラマ「オモコー」の教師コンビ再び
ファンからはドラマの続編を熱望する声も。(2016/4/26)

再演舞台「ダンガンロンパ」制作発表、本郷奏多「作品を好きな人が絶対に嫌いにならない」
南海キャンディーズ・しずちゃんのドハマリ大神さくらだけでもすでに成功の予感。(2016/2/29)

サブキャラも豪華すぎ! 映画「GAMBA ガンバと仲間たち」7役の声優が発表 過去ガンバ役の野沢雅子さんも
コナンの元太役の高木渉さんやシャアで知られる池田秀一さんなどすごい声優陣!(2015/7/17)

3DCGアニメ映画「GAMBA ガンバと仲間たち」 ガンバ役に梶裕貴、ヒロイン役に神田沙也加が参加
劇中歌も披露する。(2015/7/14)

「スーパーダンガンロンパ2 THE STAGE 〜さよなら絶望学園〜」の上演決定!! 主演はトッキュウ4号の横浜流星さん
超高校生級の朗報!(2015/4/25)

「アナと雪の女王」短編、声優続投! 神田さんと松さんの歌声がまた聞ける
オラフ役のピエール瀧さんも再登場!(2015/4/21)

「第9回声優アワード」受賞者が決定 主演女優賞に「アナ雪」神田沙也加、主演男優賞は小野大輔
小野大輔さんは2度目の主演男優賞受賞。(2015/3/6)

事務所が9割のところも? 芸能人のギャラ配分とお金の事情
出版界の最重要人物にフォーカスする『ベストセラーズインタビュー』。今回は公認会計士でありながら作家としてベストセラーを連発する山田真哉さんにお話をうかがいました。(2015/2/17)

アナとエルサが東京ディズニーランドにやってきた 「アナと雪の女王」イベント開幕!
スタートを記念して、神田沙也加さんや松たか子さんがサプライズで登場!(2015/1/13)

松たか子とMay J.の2ショット、キター! TDL「アナ雪」期間限定イベント初日にサプライズゲストで神田沙也加、ピエール瀧とともに登場
松たか子さん、神田沙也加さん、ピエール瀧さん、そしてMay J.さんがパレードに参加で、待ってても少しも寒くないほど興奮!(2015/1/13)

今年いちばん再生された動画は?:
YouTube年間再生ランキング、「アナ雪」が圧勝
GoogleがYouTubeの動画再生年間ランキングを発表。2014年のランキングは大ヒットした映画『アナと雪の女王』関連動画が独占する結果に。個人投稿カテゴリではHIKAKINなど人気YouTuberが強さを見せた。(2014/12/10)

YouTubeで見る2014年のヒット曲 「アナ雪」がトップ5独占
YouTubeで話題を集めた動画ランキングが発表された。日本の音楽部門は上位5位がすべて映画「アナと雪の女王」関連だ。(2014/12/10)

NHK-FMで「今日は一日“ウォルト・ディズニー アニメ音楽”三昧」 12月23日放送
ゲストは「アナと雪の女王」吹き替え版でアナを演じた神田沙也加さん。(2014/12/5)

第65回紅白歌合戦の出場歌手発表 May J.初出場 企画コーナーに「妖怪ウォッチ」
HKT48、May J.、薬師丸ひろ子、SEKAI NO OWARI、V6の5組が初出場となる。(2014/11/26)

iPhone 6/6 Plus発売――宮内氏「つながりやすさと顧客満足度でソフトバンクは“ナンバーワン”」
iPhone 6とiPhone 6 Plusが発売された。ソフトバンク表参道では発売記念セレモニーが実施され、代表取締役副社長 兼 COOの宮内謙氏が発売の喜びと、ソフトバンクの優位性をアピールした。(2014/9/19)

「iPhone 6」発売 各地で行列も
iPhone 6とiPhone 6 Plusが9月19日午前8時、一斉に発売された。(2014/9/19)

ITmedia エグゼクティブ勉強会リポート:
相手7、自分3の聞き上手になる──大切なのは「またあの人に逢いたい」と思わせること
気持ちよく話して帰る道すがら、今日はおもしろかったなと思う。その中には相手の気配りが溢れている。どうすればおもしろい話ができるようになるのか。(2014/8/27)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。