ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  K

  • 関連の記事

「Kindle Format」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「Kindle Format」に関する情報が集まったページです。

インプレス、電子・印刷書籍のハイブリッド出版事業の第1弾『毒の告発-ドキュメント帝銀事件-』を刊行
インプレスR&Dとsolaruによる次世代型出版メソッド「NextPublishing」を使ったハイブリッド出版事業がスタート。第一弾となる『毒の告発-ドキュメント帝銀事件-』を刊行した。(2014/4/14)

インプレスの『スマホ白書2013-2014』電子書籍版も発売
インプレスR&Dが、新刊『スマホ白書2013-2014』の紙書籍と併せて電子書籍版も発売する。(2014/1/17)

「山渓」名物編集者の14年――『編集後記 雑誌編集者の時間』インプレスより発刊
インプレスR&Dが、次世代型出版メソッド「NextPublishing」を使った、山渓名物編集者・勝峰富雄著『編集後記 雑誌編集者の時間』を発刊した。(2013/5/22)

Amazon Kindle ダイレクト・パブリッシングを試す(制作編)
個人でも簡単に出版できると話題のKindle ダイレクト・パブリッシング(KDP)。しかし、実際に作業してみると、そこにはトラップもあり、あまり知られていないノウハウもある。これは、KDPという肥沃な大地につながる荒野を熱意と知恵で乗り越えていく冒険の軌跡である。(2013/5/22)

電書ちゃんねる:
日本よ、これがKindle Format 8だ!
電子書籍の難しい話題になるとどこからともなく現れて、ユーモアたっぷりに分かりやすく解説してくれる「電書ちゃんねる」。今回は、Kindleの最新フォーマットKF8(Kindle Format 8)を深掘りしちゃうマニアックな内容です。(2012/11/15)

Amazon、Kindle Keyboard向けアップデートをリリース――旧デバイスへの止まぬ愛を見せる
AmazonはKindle Keyboardに特別な愛着があるのだろうか。第5世代が発売された今でも販売を続ける第3世代のこのモデルに、最新世代とほぼ同じ機能が利用できるアップデータが提供された。(2012/9/18)

Book Expo America 2012まとめ
先日開催されたBook Expo America 2012(BEA 2012)。世界の電子書籍市場ではいまどんな話題が注目されているのだろうか。Book Expo期間中に行った取材のエッセンスと最重要ニュースについてまとめた。(2012/6/14)

第4世代Amazon Kindleファームアップデート、次週に予定
第4世代Kindleのファームアップデートが次週に予定されている。Kindle Format 8のサポートが大きな変更要素だが、そのほかの機能アップデートにも注目したい。(2012/6/7)

米Amazon、「Kindle Format 8」の仕様および関連ツール群を公開
Amazonは、MOBIフォーマットに代わるKindleの新ファイルフォーマット「Kindle Format 8」の技術資料や変換ツール類を公開した。(2012/1/12)

Amazon、MOBIの後継として「Kindle Format 8」を発表
シンプルな組版機能しか備えなかった「MOBI 7」に代わる新たなKindle向け電子書籍フォーマット「Kindle Format 8」がAmazonから発表された。複雑な組版も可能になる。(2011/10/25)

eBook Forecast:
「Amazonがやってくる」で一挙に燃え上がった爽涼の電子書籍市場
「電子書籍ってどこを押さえておけばいいの?」――忙しくて電子書籍市場の最新動向をチェックできない方のために最新動向を分かりやすくナビゲートする「eBook Forecast」。今回は、いよいよ国内展開を開始すると伝えられたAmazonについて、注目すべきポイントと、同社が発表した新タブレット、さらにEPUB 3の完成により大きく動き始めた国内市場の様子など、この1カ月ほどのトピックを凝縮してお届けします。(2011/10/24)

定点観測:
「GALAPAGOS STORE」と「Reader Store」の“蔵書点数”を比べてみた(10月21日編)
電子書籍ストア「GALAPAGOS STORE」と「Reader Store」で購入できるeBookの点数をジャンル別に集計する本連載。両者の進ちょく具合はどうなのだろうか?(2011/10/22)

Amazon、新たな電子書籍ファイルフォーマット「Kindle Format 8」を発表
AmazonはHTML5とCSS3をベースとした新たな電子書籍ファイルフォーマット「Kindle Format 8」を発表した。(2011/10/21)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。