ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「ここから始めるオブジェクト指向」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「ここから始めるオブジェクト指向」に関する情報が集まったページです。

ここから始めるオブジェクト指向(最終回):
振る舞いをUMLで表現する − アクティビティ図
(2003/5/31)

ここから始めるオブジェクト指向(7):
振る舞いをUMLで表現する−ステートチャート図
(2003/4/19)

ここから始めるオブジェクト指向(6):
振る舞いをUMLで表現する−相互作用図
 「第5回 分類と分解をUMLで表現する」はクラス図解説の2回目として、クラスの汎化関係、集約関係について説明しました。クラス図はクラス間の静的な関係を表現するモデルです。今回は動的モデルの第1回としてオブジェクト間のコラボレーションを表す相互作用図について説明します。(2003/3/26)

ここから始めるオブジェクト指向(5):
分類と分解をUMLで表現する
「第4回 オブジェクトをUMLで表現する」はUMLの第一歩として、クラス図の基本である関連、多重度、関連名、ロール名についてオブジェクト図で具体例を示しながら説明しました。今回はクラスの汎化関係、集約関係を中心にもう少し複雑なクラス図について説明します(2003/2/22)

ここから始めるオブジェクト指向(4):
オブジェクトをUMLで表現する
(2003/1/8)

ここから始めるオブジェクト指向(3):
複雑なものを単純に〜分類と分解〜
(2002/12/12)

ここから始めるオブジェクト指向(2):
第2回 オブジェクトに必要な4つの特性とは?
(2002/11/12)

ここから始めるオブジェクト指向(1):
オブジェクト指向の考え方
(2002/9/21)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。