ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  L

  • 関連の記事

「Life with PlayStation」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「Life with PlayStation」に関する情報が集まったページです。

「Life with PlayStation」11月に終了へ 1500万人が参加した「Folding@home」支援も終了
PS3で世界の天気情報やニュースなどを閲覧できる「Life with PlayStation」が終了。分散コンピューティングプロジェクト「Folding@home」支援プログラムも終了する。(2012/10/22)

PlayStation Network、日本国内アカウント登録数500万達成
2006年11月のサービス開始から3年6カ月での快挙。達成を記念し、各種キャンペーンを6月3日より実施する。(2010/5/31)

日々是遊戯:
合成音声でミサトさんがニュースを読み上げる「葛城ミサト報道計画」の実力やいかに?
6月6日よりスタートした、PS用報道番組「葛城ミサト報道計画」。最新の音声合成技術で再現されたという「三石ボイス」とはいかほどのものなのか?(2009/6/11)

「ソニーらしさ」は「体験」に 「ネットワーク」に生き残り賭けるソニー
ソニーの大幅な改革のキーワードは「ネットワーク」。単にハードが優れていれば売れる時代ではなく、未来をネットワークに託したソニーだが、Appleや任天堂のような「らしい体験」の創出には産みの苦しみも伴いそうだ。(2009/3/3)

PS3向け「Folding@home」プロジェクト協力で、2008年度グッドデザイン金賞を受賞
(2008/11/6)

日々是遊戯:
「CEATEC JAPAN 2008」で見かけた、ゲーム関連小ネタ集
9月30日から10月4日までの5日間、幕張メッセにて行われていた家電・エレクトロニクスの総合見本市「CEATEC JAPAN」。基本的にゲームが主役のイベントではないが、富士ソフトの「みんなのシアターWii」をはじめ、今年もゲーム関連の出展をいくつか発見することができた。(2008/10/6)

東京ゲームショウ2008のSCEJブース出展内容発表
(2008/9/30)

東京ゲームショウの足音
毎年、“あの”イベントにより東京ゲームショウが迫ってきていることを実感します。(2008/9/24)

PS3向け「Life with PlayStation」提供開始――第1弾は「ライブチャンネル」
ソニー・コンピュータエンタテインメントは9月18日、PS3ならではの新たなライフスタイルの提案として「Life with PlayStation」コンテンツの第1弾「ライブチャンネル」の提供を開始した。(2008/9/18)

PS3で生活情報を 「Life with PlayStation」スタート
世界各地の天気やニュースを家庭のテレビで見ることができるPS3向け新サービス「Life with PlayStation」が始まった。(2008/9/18)

くねくねハニィの「最近どうよ?」(その25):
遅ればせながらくねくねハニィの「E3に行って参りました!」
暑い、暑すぎです。この暑さで溶けてしまいそうなくねくねハニィがお送りする「E3に行って参りました!」です。ちょっと時間が経ってしまって申し訳ないっすが、総評で「しょぼかった〜」と言われる7月中旬に行われたE3を、くねくねハニィ的にまとめてみたのでご一読をよろしこ。長いよ。(2008/8/8)

PS3の新たな遊び場――「PlayStation Home」本日よりクローズドβテスト参加者募集開始
ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンは、PS3を介してゲームやコミュニケーションなどのサービスを受けられる「PlayStation Home」のクローズドβテスト参加者を募集している。(2008/7/31)

PS3のWebブラウザ、独自エンジンだからできること
「テレビでPCと同様のWebブラウジングを」――PS3のWebブラウザは、ソニーが開発した独自エンジンを採用した。テレビで最も快適に使えるよう操作性に配慮。PC代わりの利用も増えているという。(2008/7/28)

E3を総括――存在意義を問う:
「E3 2008」これだけ読めば大丈夫?(前編)
現地時間の7月15日〜17日の期間、北米ロサンゼルスで「E3 Media and Business Summit」が催され、それに先だちプラットホームホルダー各社がカンファレンスを行った。形を変えたE3の存在意義を問いながら、今後のゲーム市場動向を推測する。(2008/7/24)

PS3向けにゲーム内動的広告サービスを開始
(2008/7/11)

「東京おもちゃショー」ネタが続々
先週は6月19日〜6月22日に開催された「東京おもちゃショー 2008」のネタが4本もランクイン。わたしは別件があったため取材できず。くそぅ。行きたかったっす。(2008/7/2)

犯行予告のURL、110番でどう伝える
先週のアクセストップは、ひろゆき氏が警視庁から受け取った「犯行予告は110番」メールを2chにそのまま張り付けたという記事だった。110番にURLを通報する際、正確に伝えるのは骨が折れる作業のようだ。(2008/7/1)

ソニー、ネットワーク対応・動画配信を強化 VAIOやBlu-rayを1兆円事業に
ソニーは新3カ年計画でネットワーク対応の強化を打ち出した。製品カテゴリーの9割をネット・ワイヤレス対応にするほか、主要製品向けに動画配信を始める。(2008/6/27)

ソニーグループ経営方針説明会:
新サービス「Life with PlayStation」を発表
ソニーグループの経営方針説明会に、ソニー・コンピュータエンタテインメント社長兼グループCEOの平井一夫氏が登壇。今後の“プレイステーションビジネス”についてノンゲームとネットワークが鍵となると語り、「PlayStation Home」のほか、新サービス「Life with PlayStation」について紹介した。(2008/6/26)

PS3を生活の一部に──新サービス「Life with PlayStation」
SCEがPS3向け新サービス「Life with PlayStation」を披露。リアルなCGの地球を操作し、世界各地の天気やニュースを家庭のテレビで見ることができる。PS3を生活の一部に、という任天堂「Wii」と同様の戦略だ。(2008/6/26)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。