ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「不妊」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「不妊」に関する情報が集まったページです。

関連キーワード

「この先もずっと今以上に好きだろうな」 丸山桂里奈、夫・本並健治の“愛を受け止める守護神”ぶりにノロケ全開
見せつけてくれるぜ!(2021/6/8)

南明奈&濱口優、第1子が誕生前に旅立ったと報告 妊娠発表時の祝福コメントが「子どもの生きた証です」
4月に妊娠5カ月を発表していました。(2021/6/8)

猫たちが仕事用イスをロックオン!→目を離した隙に…… イスをのっとる猫と困惑する飼い主の漫画
猫さまだもの……。(2021/6/8)

矢沢心、魔裟斗との若夫婦ショットがカッコ良すぎた 子ども誕生前の2人に「今も昔も相変わらずの美男美女」
魔裟斗さんへの思いもつづる。(2021/6/6)

鈴木おさむ、“交際0日婚”1年目のそっくり夫婦ショット 「兄妹のように似てますね」
若いころの新鮮な2ショット。(2021/6/3)

浜田翔子、“不妊治療の卒業”を幸せ報告 夫・YouTuberカブキンと体外受精で第1子授かる
おめでとうございます!(2021/6/3)

ヤフー、不妊治療で1年まで休職可能に 男性・未婚もOK
ヤフーは、不妊治療のために最長1年間、無給で休職できる制度を導入した。性別や既婚・未婚にかかわらず取得できるという。(2021/6/2)

大山加奈、双子ちゃんの“お食い初め”で幸せ家族ショット 「ふたりを会わせてあげたかったな」と亡き母を思う言葉も
大山さん「きっと溺愛していただろうな」。(2021/5/31)

元NHK登坂淳一アナ、初お宮参りで娘に夢中な姿を妻に激写され反響 「幸せのかたまり!」「癒やされます!」
不妊治療を経て授かった娘。(2021/5/29)

「ルナルナ」20年のデータ蓄積で見えた“オギノ式”の改良点 日本でも広がり始めた「フェムテック」(後編)
日本を代表するフェムテック企業に、女性の健康に向けた取り組みを聞いた。(2021/5/28)

「妊活に向けて体や気持ちを整えてます」 丸山桂里奈、将来の子どもに見せたい“夫婦ショット”が幸せいっぱい
明るい子が生まれそう。(2021/5/27)

南明奈、涙ながらに妊活振り返る動画に反響 子宮内膜症や手術乗り越え「うれしいね、来てくれてね」
4月に第1子妊娠を発表しました。(2021/5/25)

大沢樹生、2012年に死産した長女の誕生日を祝福 ファン「きっと見守っててくれてますね」「魂は生き続けています」
現在の思いをつづっています。(2021/5/24)

だいたひかる「おかげさまで妊娠していました」 45歳での妊娠に「流産率が高いのも現実」と不安も
おめでとうございます!!(2021/5/21)

学び直し:
留学・通学のために時短・休職も可能、パーソルキャリアの「FLASH」制度
パーソルキャリアは2016年から、社員が働く日数・時間・場所・休業/休職を選択できる制度「FLASH」を導入している。具体的には、どんな仕組みなのか。(2021/5/17)

だいたひかる「受精卵をお迎えに!」 乳がん治療中断して臨む不妊治療も“最終章”へ「一番サポートしてくれた夫に感謝」
最後の不妊治療に臨む心境をつづっています。(2021/5/14)

元NHK登坂淳一アナ、第1子女児の誕生を“赤ちゃん抱っこ”した2ショットで報告 「これで本当に“白髪のパパ”になりました」
おめでとうございます!(2021/4/28)

飼い主に置き去りにされ、9年間孤独に暮らした老犬を保護 新しい家族のもとで幸せに過ごす姿に涙がにじむ
ペットの幸せな未来を奪ってはいけない。(2021/4/28)

元NHK登坂淳一アナ、貴重な“男性目線の不妊治療”をつづる 「周りの視線への不安感」と婦人科訪問のハードル告白
男性側からの発信は貴重。(2021/4/23)

元NHK登坂淳一アナ、不妊治療経て妻の第1子妊娠を発表 “白髪のパパ”として子育て情報を発信予定
おめでとうございます!(2021/4/8)

「猫たち、静かにしててね」→いざおとなしくなると気になって…… 寝ていた猫を起こして後悔する飼い主の漫画
違うの、起こしたかったわけじゃないの……!(2021/4/2)

PR:不妊の原因は半分が男性 精子の状態を自宅で簡単にチェックできる「Seem」
(2021/3/23)

小松みゆき、出産を機に地震への備えに変化「赤ちゃんが生きていくために」 東日本大震災のボランティア活動で痛感
10年前の東日本大震災でのボランティア経験を思い返しています。(2021/3/12)

矢沢心、子どもたちと夫・魔裟斗の42歳バースデーを祝福 「隣にいてくれてありがとう」と“愛と感謝”のメッセージ
手作りのメッセージカードかわいい。(2021/3/10)

Appleとハーバード大、1万人参加のアプリによる月経調査の予備データを公開
Appleとハーバード大学がAppleの調査アプリ「Apple Research」を使って調査した、女性の月経症状に関する予備データを公開した。研究を月経スティグマ(恥とおもうこと)の排除に役立てたいとしている。(2021/3/10)

「パパのDNA入ってすごい」 魔裟斗、8歳長女のダンス動画がダイナミックでキレキレ スタイルの良さにも注目集まる
将来が楽しみ。(2021/3/3)

職場の多様性担保にも必要:
投資額は10年で17倍! 急拡大する「フェムテック」市場を働く男性こそ知るべき理由
最新の技術を使って、女性特有の健康問題を改善する「フェムテック」。その市場規模が急速に拡大している。多様性のある職場をつくるためにも、男性こそ知っておくべきと筆者が主張する理由とは?(2021/2/26)

大山加奈、不妊治療から双子出産までの“奇跡”を振り返る 「何度でも涙が溢れてきます」「本当に本当に幸せです!!」
本当におめでとうございます!(2021/2/25)

49歳で第1子出産の小松みゆき、産後に感染症が判明 「全てにおいて回復が遅い」「年齢による辛いところ」と病室から報告
小松さん「全身か水ぶくれのように浮腫んています」(2021/2/24)

49歳の小松みゆき、7年の不妊治療で第1子女児を出産 「夢もらえる」「まだ諦めなくてもいいのかな」と励まされる人も
出産前には「全く安心出来ない妊娠です」と不安を吐露。(2021/2/19)

Facebook、「コロナワクチンで自閉症になる」などの偽情報を削除 繰り返すとアカウントも削除の可能性
Facebookは新型コロナウイルス感染症のワクチンに関する偽情報がFacebookとInstagram上で拡散するのを防ぐため、削除対象の偽情報投稿リストを拡大した。対象となる投稿を繰り返すアカウント、グループ、ページは完全に削除される可能性がある。(2021/2/9)

「シャー!」と威かくする野良猫→ヘソ天すやぁ……な家猫に 愛情を受けた猫のビフォーアフターに心があたたまる
リラックスできる場所ができて良かったです。(2021/2/5)

大山加奈、切迫早産の可能性で急きょ入院 「やはり双子妊娠はそう甘くなかった」
後輩・木村沙織さんも応援。(2021/2/2)

49歳で妊娠中の小松みゆき、シースルー衣装で臨月のマタフォト コロナ禍で出産に臨む同じ立場の妊婦たちへもメッセージ
スタイリッシュなマタフォトを公開。(2021/1/27)

「元気に産まれてきておくれー!」 双子妊娠中の大山加奈、出産間近の“ぽっこりおなか”ショットが幸せいっぱい
もうすぐだ……!(2021/1/20)

元祖ヤマンバギャルのあぢゃ、第1子妊娠 不妊治療を経ての妊娠に「本当に涙が出ました」
おめでとうございます!(2021/1/15)

ロンブー淳、コロナ禍で大祝宴のデヴィ夫人に「おかしくないですか?」 最近の暴走に「心配しております」
デヴィ夫人は「非難も覚悟でいました」とコメント。(2021/1/8)

医療技術ニュース:
精子は互いに助け合って卵子まで泳ぐことを発見
東北大学は、精子が複数集まることで、物理的相互作用によって速く効率的に泳げることを発見した。精子自らが作る液体の流れを介して、互いに遊泳を高め合う協調遊泳効果を明らかにした。(2020/12/3)

全“にゃん玉好き”にささげたい! いつでも一緒にお出掛けできるぷっくりかわいい「にゃん玉ポーチ」
ずっと触っちゃうやつ。(2020/10/29)

デヴィ夫人、“不妊の一番の原因は堕胎”発言を謝罪 番組公式サイトも「全くの誤り」「大変いき過ぎたものでした」
番組内での発言が物議を醸していました。(2020/10/28)

「大変だけど楽しい」「人生暇なし」 矢沢心、次女の6歳バースデーを報告 ミルクをあげる魔裟斗さんの写真も
すくすく育ってる。(2020/9/30)

元バレー女子・大山加奈、不妊治療経て双子を妊娠 「こんなご報告をできる日が来ることをずっとずっと夢見ていました」
おめでとうございます!(2020/9/28)

中山美香アナ、第1子妊娠 3年の不妊治療経て「宿ってくれた命に感謝」
おめでとうございます!(2020/9/26)

愛猫の爪に「いっだぁぁぁ!」 猫の肉球に癒やされる飼い主の悲劇を描いた漫画が楽しい
スリルと癒やしは背中合わせ……。(2020/9/17)

「暖かく見守って」 武内由紀子、特別養子縁組した2児のネット露出にブレーキ 理由は「子ども達の事を考え、守るため」
同制度の利用者は「凄く分かります」「顔は伏せています」。(2020/9/16)

小松みゆき、49歳での妊娠発表 長年の不妊治療を乗り越えるも「全く安心出来ない妊娠です」と不安明かす
2013年夏頃から治療開始。(2020/9/15)

川崎希、第2子妊娠を発表 夫・アレクも大喜び「のんちゃんに感謝」「ありがとう」
おちびーぬがお兄ちゃんに!(2020/8/20)

毎日庭に現れ「シャー!」とあいさつをする猫 徐々に距離が縮まる様子に注目が集まる
シャー顔日本代表間違いなし!(2020/8/15)

父ちゃんが強すぎる 卜部弘嵩&高橋ユウ、魔裟斗&矢沢心の“最強ファミリー”ショットに「豪華」「最高」の声
K-1ファイターの戦歴を持つ夫たち。(2020/7/22)

元あいのり桃、妊活で痛みを伴う“子宮卵管造影検査”へ 「ちゃんと自分事にしてくれている」と夫の言葉に喜びも
ステキな旦那さんだ。(2020/7/21)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。