ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「高垣彩陽」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「高垣彩陽」に関する情報が集まったページです。

シリーズ第4期「戦姫絶唱シンフォギアAXZ」7月放送決定! いよいよ「パヴァリア光明結社」出現?
シャアなら「行け。忌まわしい記憶とともに」といいそうなタイトル。(2017/4/1)

声優ユニット「スフィア」が音楽活動を一時休止 10周年に向けた充電期間
豊崎さん「スフィアという存在を残していくために前向きに考えたひとつの道です」。(2017/3/5)

「アニメロサマーライブ2016」NHK BSプレミアムでの放送日時が決定 11月13日から6週連続で
放送詳細も公開!(2016/9/30)

アニメロサマーライブ2016、11月にNHK BSプレミアムで放送決定! 見なきゃ
録画もしなきゃ。(2016/8/29)

劇場版「ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-」、2017年春公開決定
本編使用の第1弾特報動画とキービジュアルが公開。(2016/7/3)

アニメ「うしおととら」主要キャスト発表 新規ビジュアル公開
追加キャストははたしてどの役に?(2015/3/30)

アニメ「ガールフレンド(仮)」のキービジュアル公開 みんなかわいい!!!
放送は10月から!(2014/8/20)

人気声優・作家が大集合「電撃文庫 秋の祭典2014」 ステージ・サイン会の応募受け付け開始
「ソードアート・オンライン」「魔法科高校の劣等生」など人気作品の作者や声優が登場する。(2014/8/8)

声優ユニット「Sphere(スフィア)」のコラボカフェ、阿佐ヶ谷アニメストリートで開催
5年分のスフィアがつまった空間!(2014/7/3)

OPテーマをスフィアが担当! アニメ「あそびにいくヨ!」田村睦心、伊藤かな恵、戸松遥、花澤香菜、豊崎愛生、高垣彩陽、寿美菜子、井上喜久子、堀江由衣インタビュー
メディアファクトリーから刊行中の人気ライトノベル「あそびにいくヨ!」が2010年7月からアニメ化される。そこで、本作に出演する田村睦心さん、伊藤かな恵さん、戸松遥さん、花澤香菜さん、井上喜久子さん、豊崎愛生さん、寿美菜子さん、堀江由衣さん、高垣彩陽さんにお話しをうかがった。(2010/6/24)

疲れた心と体に充電してみませんか? 「ファイト一発!充電ちゃん!! CC」
アニメで人気の「ファイト一発!充電ちゃん!!」がPSPにやってきた。(2010/6/4)

戸松遥さんの成人式もサプライズで開催! スフィア「Colorful Concert」
戸松遥さん、寿美菜子さん、高垣彩陽さん、豊崎愛生さんの4人からなる人気ユニット、スフィアの2010年初めてのコンサートが開催された。(2010/4/2)

下川みくに、スフィア、ELISA、飛蘭らも登場! Tokyo Asia Music Market アニソンショーケースライブ
Tokyo Asia Music Market恒例のアニソンショーケースライブが今年も開催された。今年はスフィア、ELISAさん、飛蘭(フェイラン)さん、下川みくにさん、牧野由依さん、腐男塾、生沢祐一さん、Keno、Kimeruさんらが登場した。(2009/12/7)

夏らしい名曲連発のスフィアライブ Shake×Sphere -夏の夜の夢-
寿美菜子さん、高垣彩陽さん、戸松遥さん、豊崎愛生さんの4人からなるユニット、スフィアのコンサートが8月30日、JCBホールで開催された。コントあり、ライブあり、紙芝居ありの、盛りだくさんのイベントをリポートする。(2009/10/14)

「けいおん!」OPテーマに会場が揺れに揺れた「スフィア 1st Stream」
人気声優ユニット、スフィア初となるコンサートが日本青年館で開催された。大人気アニメ「けいおん!」の主題歌など多くの人気ナンバーが披露され、初めてのコンサートとは思えないほどの賑わいを見せた。(2009/6/9)

人気声優ユニット「スフィア」を結成――「トリックスター0 -ラブ-」
(2009/2/16)

ニトロプラスが“アーケード”に進出――10周年記念プロジェクト発表会
ニトロプラスは、誕生から10周年を記念したプロジェクト発表会を開催した。“Game”“Music”“Animation”という3つのコーナーに分けられて行われた発表会では、2009年度に稼動予定のアーケードゲームなどが発表された。(2008/12/26)

「機動戦士ガンダムOO第1話」全国特別先行試写会を開催
9月1日に東京・中野サンプラザにて、10月からMBS・TBS系で放送される「機動戦士ガンダムOO」の先行試写会が開催された。当日は出演声優陣のほか、土田晃之さんも応援に駆けつけた。なんと古谷徹さんと若井おさむさんのツーショットも実現!?(2007/9/3)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。