ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  X

  • 関連の記事

「XPEC Entertainment」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「XPEC Entertainment」に関する情報が集まったページです。

2016年末までに50本以上ソフトを用意:
「PlayStation VR」は2016年10月に4万4980円で発売 PC向け高性能VR HMDの約半額
SCEが開発しているプレイステーション 4用のVR対応ヘッドマウントディスプレイ「PlayStation VR」。発売時期と価格がついに明らかになった。(2016/3/16)

“主戦場は手のひらの中に!” 「アジア・ゲーム・ビジネス・サミット」登壇者決定
中国、韓国、台湾、日本の4カ国地域のトップ企業が集結。9月15日に開催される「アジア・ゲーム・ビジネス・サミット」では手のひらサイズのサービスをテーマに語る。(2011/8/17)

「大戦略WEB/みんなの冒険大陸カナン プレミアムパッケージ」、2月25日に発売
「ハンゲーム」でサービス中のブラウザゲーム「大戦略WEB」「みんなの冒険大陸カナン」で使用できる特典アイテムなどをセットにしたプレミアムパッケージが、2月25日より販売される。(2011/1/14)

TGS2010【アジア・ゲーム・ビジネス・サミット】:
話題の中心は成長の中国市場――アジア4カ国のゲームメーカートップ8人がアジアゲーム市場を熱く語った
「東京ゲームショウ2010」は、テーマのひとつに「アジアNO.1の情報網羅性」を掲げている。このテーマを象徴するイベントとして、東アジア各国のゲームメーカートップが集まり、アジア圏におけるゲーム業界の将来を語る「アジア・ゲーム・ビジネス・サミット」が9月17日に開催された。(2010/9/18)

「みんなの冒険大陸 カナン」でドクターシーラボ・大塚製薬・日清食品が協賛したプロモーション実施――大型アップデート実装
(2009/9/16)

あっという間に「みんなの冒険大陸 カナン」の先行テスターが募集開始されました
(2009/7/15)

初心者を意識した、あっという間のRPG――「みんなの冒険大陸 カナン」サービス決定
NHN JapanはWebブラウザ上で動作するかんたんコミュニケーションMMORPG(邦題は「みんなの冒険大陸 カナン」)において、日本国内における独占提供契約を締結したと発表した。(2009/7/8)

東京ゲームショウ2008 海外パビリオン:
海外パビリオン─―台湾編
今年は韓国パビリオンがなくなってしまった分を補うかのように、活気があった台湾パビリオン。PCゲームも数も豊富に取りそろえており、今後日本でサービスが始まるかもしれない、完成度の高い作品もいくつか並んでいた。(2008/10/12)

「バウンティ・ハウンズ」レビュー:
「斬る」、「撃つ」、「タックル」の3拍子を楽しもう――やり込み重視の爽快アクションがPSPに見参
東京ゲームショウ2005にて体験版が配付された後、約1年の沈黙を守り続けてきた本作。PSP用オリジナルアクションとしての完成度は果たして? その実力に迫ってみよう。(2006/10/3)

「スペクトラルフォース3」発売延期
(2006/3/28)

外伝に登場した「メイマイ騎士団」が参戦。「スペクトラルフォース3」
(2006/3/2)

「スペクトラルフォース3」予約特典に「ヒロ」のフィギュア
(2006/1/30)

アイディアファクトリー、Xbox 360参入第1弾は「スペクトラルフォース」シリーズ最新作
アイディアファクトリーは、Xbox 360用新作ソフト「スペクトラルフォース3 〜イノセント レイジ〜」を発表した。本作は、ファンタジー世界“ネバーランド”で展開するネバーランドシリーズの最新作で、「スペクトラルフォース」の正統なるナンバリングタイトルとなっている。(2006/1/17)

「スペクトラルフォース クロニクル」OVAとサントラCDが早くも発売決定
(2005/4/8)

「スペクトラルフォース クロニクル」名場面ムービーが公開
(2005/3/18)

「スペクトラルフォース クロニクル」主題歌入りプロモーションムービーが公開
(2005/3/9)

「スペクトラルフォース クロニクル」予約特典スペシャルDVDの一部を公開
(2005/3/2)

「スペクトラルフォース クロニクル」の名場面シーンが公開
(2005/2/17)

シリーズも24本目!「スペクトラルフォース クロニクル」の動画がついに公開
(2005/2/10)

アイディアファクトリー、PS2ソフト「スペクトラルフォース クロニクル」発売
(2005/1/28)

国創りMMORPG「エレメンタリア」、オープンβスタート
(2004/3/17)

MMORPG「エレメンタリア〜みんなの王国〜」のクローズドβが受付開始
(2004/3/1)

ブラウザで動く本格MMORPG「エレメンタリア」、3月から試験サービス
(2004/2/2)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。