ITmedia NEWS >
ニュース
» 2006年02月28日 18時37分 公開

三菱、デジタルチューナー非搭載の37V型液晶「REAL」

三菱電機は2月28日、液晶テレビ「REAL」シリーズにデジタルチューナー非搭載の37V型モデル「LCD-R37MX5」を追加、3月10日より販売開始する。高画質化回路「Diamond EngineIII」やオートターン、チルドなどの機能は引き続き搭載される

[ITmedia]

 三菱電機は2月28日、液晶テレビ「REAL」シリーズにデジタルチューナー非搭載の37V型モデル「LCD-R37MX5」を追加、3月10日より販売開始すると発表した。価格はオープンで実売想定価格は27万円前後。

photo LCD-R37MX5

 新製品はルネサス テクノロジと共同開発した高画質回路「Diamond EngineIII」を搭載、暗い場面でもコントラストに富む映像を映し出すほか、独自のカラーマネージメント技術によってにじみのない画質を再現するという。同社はデジタルチューナー非搭載液晶テレビとして「LCD-R32MX5」と「LCD-R26MX5」を既に発売しており、新製品は3モデル目となる。

 リモコンで画面を左右各約30度振り向かせるオートターン機能と、手動ながらも上下に各約5度調整できるチルト機能を備える。そのほか、室内の明るさを検知し、映像の明るさを自動調整する「明るさセンサー」機能も備える。スピーカーは「DIATONE」で、迫力ある音質となっている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.