ITmedia NEWS >
ニュース
» 2008年12月31日 22時25分 公開

コンビニの逆襲:シャア専用くじに“刻の涙”を見た (3/3)

[芹澤隆徳,ITmedia]
前のページへ 1|2|3       

ガルマ出撃す

 厄介なことになった。

 営業部がすでにニュータイプを実戦に投入していたとは……。

 編集部も対抗したいところだが、続いて参戦したT編集長の戦果は「ロングタオル」。シャアザクと「専用」の文字が見事にマッチした傑作ではあるが、ライバルおめん同様、“残念賞”のニオイがぷんぷん。

photo シャアザクのロングタオル。持ち歩くには大きすぎて、バスタオルにするには小さい微妙なサイズだ。(c)創通・サンライズ

 続く戦果は「ロングタオル」。アムロの習字をシャアが添削したという逸品で、デギン公王による「もうすこしがんばりましょう」ハンコ付き。しかし、どう考えても“残念賞”のニオイがする。

photophoto 「冗談ではない!」「戯れ言(ざれごと)はやめろ」といったツッコミが涙をさそう

 肝心なものが足りない。そう。水着姿のアルテイシア・ソム・ダイクンを描いた「悩ましのクッション」。オフィスで使用するとセクハラで訴えられるか、ヘンタイのレッテルをはられそうな、いろんな意味で悩ましいクッションである。

photo 「悩ましのクッション」

時間よ、とまれ

 参戦した時期が遅かったため、既にめぼしい賞品が店頭から消えつつある12月。戦果で営業部に先行されたわれわれは、自宅の近所に一番くじを扱っているコンビニがあるというT編集長にお金を渡し、そのくじ運に命運を託すことにした。

 「勝利の栄光を君に」

 ――それ、Zです。

 すると新たなニュータイプ登場か(年齢的にシャリア・ブル?)。「測ったなシャア!メジャー」を見事に引き当てた。冒頭に挙げた「赤い彗星アズナぶる×2」と並び、2等賞か3等賞といえるアイテムだ(もちろん「悩ましのクッション」は特賞)。

photo 「測ったなシャア!メジャー」

 後ろのコムサイを引っ張ると1メートルのメジャーになるガウ攻撃空母。よく見ると裏側に車輪があり、床でガウを動かすと車輪がメジャーを巻き取る仕組みになっている。普通にボタン1発で巻き取れたら簡単なのに、コムサイの空中収容を忠実に再現するためにあえて手間のかかる仕様とした。バンプレストの無駄なこだわりが実感できるアイテムだ。

photophotophoto ガウを前方に動かすとコムサイが収容される

 宇宙世紀00XX。+D編集部は複数のコンビニと終戦協定を結んだ。

 「また同じ過ちを繰り返すと分からんか」。

 シャアの言葉が身にしみる年の瀬だった。これもZだけど……。

前のページへ 1|2|3       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.