ITmedia NEWS >
レビュー
» 2012年03月16日 15時51分 公開

iPhone/iPodにプラス!:新生活を彩るiPodオーディオ、ヤマハ「PDX-13/TSX-112」をチェック (4/4)

[本田亜友子,ITmedia]
前のページへ 1|2|3|4       

音叉マークで差をつけよう――「EPH-100」

 「EPH-100」は、楽器をモチーフにしたデザインが特長的なカナル型イヤフォンです。アルミニウム削りだし素材を使用した細身のボディーには、ヤマハの音叉マーク入り。耳に装着したときにも外から見えるようになっているので、音楽愛好者にはたまらないアイテムではないでしょうか。また、普通のイヤフォンとは明らかに“ひと味違う”雰囲気を醸し出しているので、外出先でもデザイン性の高い製品を身につけたい人にはお勧めです。

昨年8月に「Yダイレクト」限定で発売された「EPH-100」。直販価格は1万4800円

 もちろん音質面でも手抜かりはありません。ドライバーは6ミリ径のダイナミック型で、音はフラットなモニター指向。中でもピアノの音がすごくクリアに聞こえたことが印象的でした。EPH-100は直販サイト「Yダイレクト」限定販売のため、通常は購入前に試聴する機会がないのは残念。ただ、一言付け加えておくと、EPH-100は「エージング後に化けるイヤフォン」(担当編集者)だそうです。それって、自分で育てる楽しみがあるってことですか。

装着したとき、ヤマハの音叉マークが見える

 デザイン性という点では、まさに“洗練された”という言葉がぴったりの「EPH-100」。似合うのはやはり男性でしょう。それもスーツをパリッと着こなし、颯爽(さっそう)と歩くビジネスマン。その耳元に音叉マークが光っていたら、かなり格好いいと思います。


 4月に新生活が始まる皆さん、あるいは環境は変わらないけれど気分を変えたい方も、手持ちのiPhone/iPodにデザイン性の高いスピーカーやイヤフォンをプラスしてみてはいかがでしょう。格好いいインテリアやアクセサリーは、気分を盛り上げてくれるものです。

国内非販売品のイヤフォンが当たる!? ヤマハが春の新生活プレゼントキャンペーン

「EPH-20」(左)と「EPH-30」(右)。いずれも国内非販売品だ

 ヤマハは3月16日、iPodオーディオの「春の新生活プレゼントキャンペーン」を開始した。5月15日までのキャンペーン期間に対象製品を購入すると、国内では販売していないヤマハ製のカナル型イヤフォン「EPH-20」「EPH-30」が抽選で各100名に当たるという。

 対象商品によってプレゼントは異なる。シンプルなiPodオーディオ製品(PDX-13、TSX-70、TSX-80、TSX-W80、PDX-31、PDX-W61)を購入した場合はEPH-20。オールインワンタイプおよびセパレートタイプ(TSX-130、TSX-140、TSX-112、MCR-040、MCR-140、MCR-332、CRX-550)の場合にはEPH-30となる。なお応募の際には、専用ホームページからヤマハオンラインメンバーおよび製品ユーザー登録を行う必要がある。詳細はキャンペーンページを参照してほしい。



前のページへ 1|2|3|4       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.