ITmedia NEWS > STUDIO >
ニュース
2016年11月24日 08時12分 UPDATE

Outlook.comの長期不調、Microsoftが修正済みと発表

11月17日ごろから、Outlook.comの多くのユーザーがサービスにアクセスしたり同期したりできなくなっている。Microsoftは既に修正を完了し、修正が反映されたかどうか確認中としている。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Microsoftのメールサービス「Outlook.com」が11月17日ごろから不調で、多くのユーザーがアクセスできなかったり同期できなかったりしている。本稿執筆現在のDown Detectorによるサービス停止状況は以下のようになっている。

 outlook 1 Down Detectorの停止マップ

 Microsoftは23日(米国時間)、ステータスページで「修正を完了し、サービスが復旧したかどうかを確認している」としている。

 アプリあるいはモバイル端末でまだアクセスできない場合はWebブラウザでの利用を試すよう勧めている。本稿執筆現在、不調の原因についての説明はまだない。

 outlook 2 Microsoftのステータスページ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.