ITmedia NEWS > STUDIO >
ニュース
» 2018年11月14日 00時10分 公開

色違いのピカチュウとイーブイ、錦糸公園の外でもゲットだぜ ポケGO公式「イベント詳細は後日」

スマートフォンゲーム「Pokemon GO」で、ピカチュウやイーブイを始めとしたカントー地方のポケモンの出現率がアップするイベントが開催される。詳細は後日案内される。

[ITmedia]

 米Nianticのスマートフォンゲーム「Pokemon GO」の公式Twitterアカウントは11月13日、ピカチュウやイーブイなどカントー地方ポケモンが世界中で多く発見できるイベントを近日行うと発表した。Nintendo Switchソフト「ポケットモンスター Let's Go! ピカチュウ・Let's Go! イーブイ」の発売を記念したもの。詳細は後日案内する。

 ポケモン社は9日、公式サイトでリアルイベント「Let's Go! ポケモンフェスティバル in 墨田」(11月17〜18日)を錦糸公園で開催すると発表。同イベントではピカチュウやイーブイの出現率がアップし、両ポケモンの色違いが出現する可能性があると告知していた。

ポケモン 「Let's Go! ポケモンフェスティバル in 墨田」

 これを受け、ネットでは「色違いのピカチュウやイーブイが出現するのは錦糸公園だけなのか」「錦糸公園にユーザーが殺到すると子どもたちに迷惑なのでは」「またアクセス障害が起きるかもしれない」など懸念の声が上がった。

 Pokemon GOをめぐっては、10月21日に開催された「ダンバル」の「コミュニティ・デイ」でも、「想定を大きく超えるアクセスのため、一部地域で障害が発生」し、イベントが仕切り直しになる事態が起きていた。

 こうした懸念の声を反映してか、イベントサイトの情報が13日に更新。色違いのピカチュウやイーブイをはじめ、カントー地方のポケモンの出現率は錦糸公園以外でもアップすると追記された。

 錦糸公園のイベントでは、ポケットモンスター Let's Go! ピカチュウ・Let's Go! イーブイの体験会、Pokemon GOのフォトスポット、子どもが中に入って遊べる巨大なピカチュウのバルーンなどを用意する。

ポケモン 「ポケットモンスター Let's Go! ピカチュウ・Let's Go! イーブイ」のゲーム画面(開発中)
ポケモン
ポケモン ゲーム体験会に参加した人にモンスターボールのスクイーズをプレゼント
ポケモン 「ポケットモンスター Let's Go! ピカチュウ・Let's Go! イーブイ」を体験できるトラック
ポケモンポケモン フォトスポット用パネル
ポケモンポケモン

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.