ITmedia NEWS > ネットの話題 >
ニュース
» 2018年12月11日 08時00分 公開

「BL趣味に理解ある男性と出逢える」 オタク女性にヒット、とら婚の新機軸 (3/3)

[片渕陽平,ITmedia]
前のページへ 1|2|3       

カップリング率は?

photo 左からとら婚のアドバイザーの小谷中宏太さん、チーフアドバイザーである成田雅紀さん

 成田さんによれば、とら婚の全パーティーのカップリング率は平均4割程度。12月に開催した「BL趣味を理解し〜」は、男女8人ずつが参加、3組のカップリングに成功したといい、とら婚の他のパーティーと比べても「同程度の水準をキープできている」(小谷中さん)。

 パーティーが終わった後、女性参加者同士が連絡先を交換するという珍しい一幕もあったという。とら婚の婚活パーティーでは、男女間はカップリングが成功した者同士でしか連絡先を交換できないが、同性との交換は制限していない。女性参加者にとって、同じ趣味の仲間を見つける場としても機能しているようだ。

 「婚活パーティーは男性も女性もバランスよく集まるようにしたい。どちらかに偏ってしまい開催できないのは、お客さまにとっても不幸だ」と小谷中さん。その打開策の1つが、今回のような、女性の考えを知ることだった。

 「われわれスタッフもオタクである上に、とら婚の結婚相談所では、相談者とカウンセリングをしているので、オタクの生態をよく知っている。婚活パーティー専業の企業にはできないことだ。そうした強みを生かして他社と差別化したい」(小谷中さん)

前のページへ 1|2|3       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.