ITmedia NEWS >
コラム
» 2018年12月21日 17時08分 公開

立ちどまるよふりむくよ:復活! 初代ウォークマン 動かないカセットプレーヤーで音楽を聴く方法 (3/3)

[松尾公也,ITmedia]
前のページへ 1|2|3       

 せめて彼女が遺したカセットテープを聴こう。

 妻がおそらく高校生の頃に録音したカセットテープが我が家に何本かある。ロビー・デュプリーの「ふたりだけの夜」。曲名がカセットレーベルに書かれている。「the Beatles」と書かれたカセットも見つかった。これをMP3化してみよう。

photo 妻の手書きカセットテープとウォークマン(内蔵MP3プレーヤー付き)

 別のカセットプレーヤーからLINE6のSONIC PORTというオーディオインタフェースにミニステレオケーブルでつなぎ、それをiPhoneのInstant RECというアプリでデジタル化。これをさらにMP3に変換する。

 ロビー・デュプリーの方はアルバムをそのまま録音したもの。貸しレコードかNHK FMあたりからのエアチェックだろう。

 ビートルズの方は、カセットケースに妻の字で「The History of BEATLES vol. 2」とあった。これを聴いてみる。DJは小林克也で、番組名は「栄光のロックヒストリー」と紹介している。文化放送、おそらく1978年の番組。妻が高校一年生の頃だ。カセットレーベルを見ると、週刊FMを読んでいたことも分かる。

photo The History of BEATLES vol. 2

 このカセットをMP3化し、ウォークマンに入れたMP3プレーヤーで再生する。

 せっかく「ウォークマン」なのだから、外に出て歩きながら聴きたい。リアルタイムで使っていたその場所で。

 というわけで、二人の母校である東京外国語大学跡地に行って、ウォークマン散歩してきた。

photo よく昼飯を食べていたスナックとウォークマン
photo 外語大跡地とウォークマン

 今は公園となった大学跡地を抜け、近所のさびれた商店街を歩いていると、番組はいつの間にか二巡目に入っていた。

ニュース解説番組「NEWS TV」で記事をピックアップ

ITmedia NEWS編集部がYouTubeでお届けするライブ番組「ITmedia NEWS TV」で、この記事を取り上げています。ぜひ視聴・チャンネル登録をお願いします。


前のページへ 1|2|3       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.