ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2019年03月07日 19時52分 公開

「Disney DELUXE」提供で「Disney+」日本上陸はどうなる?

日本でディズニーの動画見放題サービスが3月から始まる。米Walt Disney Companyも19年後半に動画配信サービスを始めると発表しているが、日本でのサービス展開はどうなるのか。

[村田朱梨,ITmedia]

 ウォルト・ディズニー・ジャパンとNTTドコモが動画見放題サービス「Disney DELUXE(ディズニーデラックス)」を発表した。日本国内向けのサービスとして26日に提供が始まるが、そこで気になるのが、米Walt Disney Companyが今年後半に提供を始める動画配信サービス「Disney+(ディズニープラス)」との関係だ。Disney DELUXEと別個にDisney+が日本上陸するのか。

photo 「Disney DELUXE(ディズニーデラックス)」(c)Disney、Disney/Pixar、& Lucasfilm Ltd.、Marvel

 米Walt Disney Companyは17年8月にDisneyブランドの動画配信サービスを立ち上げると発表。18年11月には、19年後半に「Disney+」として米国で提供を始めることを明らかにし、マーベルやスターウォーズなど人気シリーズの独自作品などを制作するとしていた。なお配信サービス提供に先立ち、米Netflixと2012年に結んだコンテンツ提供契約を2018年末で終了している。

photo

 ウォルト・ディズニー・ジャパンによれば、Disney DELUXEとDisney+は別サービスという位置付け。日本での動画配信は基本的にDisney DELUXEで行う予定であり、現時点でDisney+の提供は未定という。

 同社のトニー・エリソンさん(バイスプレジデント&ジェネラルマネジャー ノースアジア メディア担当)も「日本のお客様にベストな形でDisney DELUXEのサービスを展開し、ドコモと継続的に提供していく」とコメントしている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.